TOP > CATEGORY > 釣行記(伊豆諸島)
TOP | NEXT

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 八丈小島「中根」(20115.4.19) 

2015年04月20日 ()
DSCN1689_convert_20150420204222.jpg
 久しぶりの八丈に行ってきました!土曜AMの仕事を終わらせ羽田へ。最終便で八丈入り。風が心地よい。心が軽くなる。o君、M君はすでに魚をキープしてくれてるはず。久しぶりの三馬鹿@八丈。楽しみだな。着いてみると、シモダテに行った二人は、低水温で苦戦の様子。常連のSさんから頂いた貴重な尾長を頂いて夕食に食す。旨し。
[当日の海況]
天気:ときどき
風向:東風→南西の風
波高:1.5m→2mうねりあり
潮位:大潮(満潮5:13,153cm、干潮11:37,13cm、満潮18:08,153cm、干潮23:53,58cm)
水温:15.2℃
DSCN1693_convert_20150420204331.jpg
 翌日。20人弱の客。いい凪だもんね。ゆっくり出発した我々のために中根を取っておいてくれた、寒凪さん、Sさんと中根へ。
[使用タックル]
ロッド:がま磯インテッサG-IV遠征2号5.0m(がまかつ)
リール:トーナメントISO 3000H-LBD(12)(ダイワ)
道 糸:がま磯競技スペシャル4号(がまかつ)
ウ キ:藤原ウキハードL-B→尾長SP-0      
ハリス:松田SP BL-STマジック 4号(サンライン)
ハ リ:剣華グレX9号(オーナー)
コマセ:オキアミ15キロ
配合餌:グレパワーV9(マルキュー)
エ サ:オキアミ
DSCN1696_convert_20150420204409.jpg
 ご好意に甘えて「ツノ」に入らせていただく。平根方向へのトロトロ潮が流れているが、潮の中は無反応。前日もタナは深かったとのことで、色々探ってみる。早々にイスズミ。方向性は良いのか?その後は、またエサは取られるが合わせられない。底の方にはチラチラ魚が見える。
DSCN1698_convert_20150420204449.jpgDSCN1699_convert_20150420204516.jpg
 深棚でM君が良型のアカハタ。美味そう〜肉厚〜。つい、底まで探ってしまう。私も中型をゲット。その後は小長。昼に期待のアタリだがカンムリベラで心折れる。しかし、ベテランの寒凪さんは、そこから粘る。潮の読み、技術、自分は未熟なことを痛感しました。も少し頑張ろう!60オーバーの出たカンナギを除き低調だったようです。
[釣果]
クロメジナ:30cm1匹(リリース)、アカハタ:32cm1匹(キープ)、イスズミ:40cm級1匹(リリース)
カンムリベラ:60cm級1匹(リリース)、ブチススキベラ:30cm1匹(リリース)(はじめ)
クロメジナ:30〜38cm3匹、アカハタ:45cm1匹、カサゴ:30cm1匹(M君)
?(o君)
P4200524_convert_20150420201359.jpgDSCN1703_convert_20150420204611.jpg
 o君には釣り場の点で申し訳なかったです。でも、3人で飲んで寝る。合宿みたいな感じは楽しいですね。今度は、伊豆夜釣り、神津泳がせ。行けるかな。ちなみに、アカハタはやっぱり美味しい。半身薄造り、半身清蒸鮮魚で。
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへにほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへにほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村
スポンサーサイト
[2015.04.20(Mon) 20:49] 釣行記(伊豆諸島) | Trackback(-) | Comments(5) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by 寒凪
はじめさん
お疲れ様でした。
今シーズンの八丈島は今回で、たぶん終了予定です。
最後のウキの質問ですが、色々な人に聞かれますが、答えに困ります。
正確にお答えしますと安くて浮力の大きいウキです。
逆光ウキが好みですが、何でも良いので気にしません。
フカセもヘチも本流沈めも深棚も基本的に同じウキです。
全てガン玉で調整する、変てこな釣りです。
親しい方ほど、何で釣れるのと言われます。答えは運が良いからです。
空メール頂ければ詳細はお伝えします。
今後とも宜しくお願いします。


こちらこそ by はじめ
寒凪さん:
ほんとにお世話になりました。
いい場所に入れて頂いたのに‥。実力不足はしょうがないです。
ウキについてもいろいろ考えるところがあります。
結局、自分のパターンを作ることなんでしょうね〜。
それと、潮読み。勉強させていただきます。
後日、メールします!

管理人のみ閲覧できます by -

by o
お疲れ様でした。
久しぶりでみんなそろえて良かったね。天気も最高だったし。
次、いつ行く?どこ行く?

Re: by はじめ
o君
まったくだ。それで満足してしまう自分がいるよね。
そうだね〜、伊豆夜釣りもいいな。水温低いから神津?いずれにしても登山の合間になるけど。

コメントを閉じる▲

リストマーク 八丈島キャンセル(2015.2.20) 

2015年02月20日 ()
tc.png
 八丈島。家族からのブーイングも出てきて遠征釣りが行きにくい、遠い島になってしまった。仲間と行ったのはいつ以来?3年前か?でも最近の黒潮蛇行ぶりを見ると、どうしても気になる。ということで、三馬鹿の予定が奇跡的に合った日に突撃しようと計画。しかし、予定日前日の今日、もろこや親父さんから帰れないかもよ〜、と電話あり。私は最初から弾丸ツアー(土曜最終入りの日曜最終帰り)なので無理決定なのですが、土曜1便入り予定のo&M君も結局中止。この時期の八丈は難しいですね。
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへにほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへにほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村
[2015.02.20(Fri) 22:38] 釣行記(伊豆諸島) | Trackback(-) | Comments(3) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

寒凪 by -
はじめさん
こんばんわ。
私は仕事を休んで金,土の計画でしたが、予定が入り水曜には断念しました。
この時期の日本海低気圧と八丈島の急激な気温上昇=南の強風は恐怖です。
以前、お彼岸3連休の前週に4.5連休をしでかしました。
週末は東京の自宅でのんびり過ごします。
大阪から八丈は遠いです。また次回、宜しくお願いします。




by 一太郎
はじめさん

おはようございます。
そうですよね~日曜日は飛行機、無理でしょうね
賢明なご判断です。
再来週2日、3日、4日が魅力的な天気図であれば
かもめ会と予定してます。

Re: by はじめ
寒凪さん、一太郎さん:
天気はしょうがないとはいえ、若干、心が荒れます。結局、「なんだ飛行機飛んだじゃん!」ということを確認しないように、本日の飛行機運行状況は見ないようにします(笑)。
天気次第ですが、私も再チャレンジしたいです。

コメントを閉じる▲

リストマーク 神津島 祗苗「オネイモ1番」(2013.8.17) 

2014年08月18日 ()
Dscn1292 最近、山に現を抜かしている私にo君から「ムロアジ釣れ始めたらしいよ〜」と泳がせのお誘い。まだちと暑いんではと思いながらも、久々の泳がせにワクワク。釣果をチェックすると、良いの釣れてるじゃないの〜。今年の泳がせスタート決定!
[当日の海況]
天気:時々
風向:南西の風
波高:2mウネリあり
潮位:小潮(干潮3:44,66cm、満潮10:03,135cm、干潮15:14,99cm、満潮21:34,154cm)
水温:25.3℃
Dscn1273Dscn1271 o君をピックアップして下田へ。今回はブツコマセもなし。従って垂らし釣りもなし。ルアーも無し。活きアジも買わないっ!そうしたオマケでお土産を拾ってきたのは事実だけど、今回は潔くムロアジ泳がせ一本です。お陰で荷物は少ない。この選択が吉と出るか凶と出るか?神津に着き船を降りる。ムワッとした湿度の高い感じ。天上山山頂も雲がかかっています。これは!以前、熱中症になった時と同じ気候。嫌な予感。
[使用タックル-泳がせ]
ロッド:がま石 Z1 くわせMH(がまかつ)
リール:海魂4000(シマノ)
道 糸:パワーハンター1-5-10 14号 (よつあみ)
オモリ:3〜8号
ハリス:シーガー24号(クレハ)
ハ リ:SJ-51TN ジギングフック 1/0(オーナー)
エ サ:ムロアジ
Dscn1276 最初に呼ばれてオネイモ(熱中症発症した場所)1番に渡礁。そそくさと支度して、まずはムロアジ確保から。第1投でちょうど良いサイズのムロ確保。もう1匹確保した所で泳がせスタート!潮がナダラ方向に結構早い。ムロの機嫌を見ながら泳がす。オモリが軽すぎたかな〜と、思っていたら心地よいラチェット音。久々の獲物!渡礁後30分で60越えの美味しいサイズ!最近調子悪かったので、素直に嬉しい!
Dscn1278 次はo君の番よ。と思ったら、すぐにヒット。慎重なやり取りの末、自分でタモ入れ。昨年のワラサと違い、自分のムロで釣った初物です。おめでとうございます!今日はイケルんでないの?と思いつつ、満足している我々。

</object>

YouTube: 2014泳がせスタート!神津島オネイモでのo君のカンパチ取り込み



Dscn1281Dscn1279 引き続き泳がせるも、アタックはあるが喰い込まない。さらにムロ確保中に来たやつも合わせが遅く、根掛かり&根擦れでバラシ。結局、1時間後に同型を2匹目。完全に満足した私。日陰のオネイモにも徐々に太陽が迫ってくる。熱中症の恐怖が蘇る私。そこで、驚きのプランをo君に話す。「見回りのときに磯上がりして温泉に入らないか?」。親友のウツボ君と戯れていたo君も、「もう1匹釣れたら、そうしよう!」と賛成。するとo君、魚を掛けるが根掛かる。諦めかけた所でしたが、奇跡のゲット!o君の記録更新魚です。

</object>

YouTube: 2014.8.17神津島オネイモPart2



Dscn1284Dscn1286 見回りの船長に我々のプランを話すと「え、もういいの?」。そりゃそうです。実釣3時間ですもの。でも結果、これが大正解。というのも船の上、太陽の下、調子こいて釣果写真なんか撮っていたら、急速に気分が悪くなる。熱中症の兆候。帰港後、急いでパンツを購入(着替えは持ってたのにパンツ忘れた)して久方ぶりの神津島温泉へ。以前来たのは地震で潰れる前でしたので、ほぼ20年振り。懐かしのショッパイ温泉でした。ここでゆっくり昼飯&昼寝をして船に戻る。
[釣果]
カンパチ:62〜64?2.9〜3.1?2匹、バラシ1発(はじめ)
カンパチ:62〜70?2.6〜3.8?2匹(自己記録!)、バラシ1発、ウツボ1匹(o君)
Dscn1287Image その後のオネイモはやはり灼熱地獄だったようです。温泉に浸かり、久しぶりに神津に泊まったような気分を味わいました。それにしても隣の出っ張りで釣りされていたベテランNさん。しっかり良型ゲットで感服しました。やっぱり釣る人は釣りますね〜。帰省ラッシュで心配された帰りも伊豆山中でちょっと渋滞するも、東名は渋滞少なめで思ったより早く帰れました。今回行けなかったM君、まだカンパチいますよ!
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

[2014.08.18(Mon) 00:22] 釣行記(伊豆諸島)Trackback(0) | Comments(8) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

お疲れ様でした。 by o
いろんな意味で良い釣行でしたね!
たった1日だけでしたが、内容が濃くて、なんだか数日間の夏休みをとったような錯覚です。まあ、こう上手くいくこともなかなかないだろうけど。

船長のコメント、「今なら釣れます。初心者大歓迎です。」に若干ひっかかります。深読み?被害妄想?w

はじめさん、 by MFUGEE
できれば11時とかで上がれたら最高ですね。自分も2回位、帰りの船で気持ち悪くなった事あります。船で酔って吐いたり、水分だけ摂りすぎて電解質不足で手足がシビれたり・・・。真夏の磯は本当に過酷な条件です。今釣れているから、今週の日曜行きたいんですが、暑さを考えると微妙です。天気予報と相談します。

o君: by はじめ
お疲れさまでした。
熱射病の兆候が出るたびにお世話になり、自分の小ささを再確認。今回もロックアイス気持ちよかった~。
たしかに盛りだくさんの遠足でした。ほんと久しぶりの神津島ドライブも楽しかったな。今度は神津泊もしたいね~。やっぱり悲壮感漂う釣りより、ゆったりな釣りは格別ですな。釣果もそこそこあるといいね。色々な意味で良い釣行でした。

船長のコメント?そりゃ、そのまんまの意味だよ。「あいつらでも釣れるんなら誰でも釣れるぞ!」っていう(笑)。

MFUGEEさん: by はじめ
 私、熱中症になってから暫く暑い空間に入るとクラクラ~ってしてました。治ったかと思ってたらダメでした。風のない湿度の高い日は厳しいですね。
 磯ではOKでしたが、船の上で陽に当たったらやられ、走り出して風で少し回復、船の向きが変わりまた日なたで気分不良、下船して回復、灼熱の軽トラで再発、冷房の効いた温泉の脱衣場で回復、というジェットコースター的感じでした。まずは前日の充分な睡眠が大事ですね~って、釣りでは無理なんだけど。
 でもムロの寄りは最高でした。カンパチもいるのは間違いないですよ!

はじめさん! by 一太郎
これはこれは、さすが!お見事!!
これ以上ないパーフェクト釣行ですよ!!
ご友人共々 さっさと魚を手にして温泉かぁ~
日帰り渡船で神津でこんな手があったか!
具合悪くなって見回り時に切り上げて船で寝てたことは
ありましたが・・・・ 
私もいつか、やってみたいです。

なんだか、今シーズンは神津の青物当たりの気配ですね。
私も本日、夜釣りでモロコやりに半島に行ってきます
(-^〇^-)



一太郎さん: by はじめ
 ありがとうございます。久しぶりの獲物で素直に嬉しかったです。しかも相棒も二人揃って満足するのってなかなかないですから。
 早上がりで温泉。かなりよかったです。昔と違って温泉施設で食事&休憩できるんですね。相棒の生ビール美味しそうでした(私は熱中症&ドライバーのため飲めず)。
 船に戻って釣りの皆様をお出迎え。「なんか二人だけさっぱりして雰囲気違うよ~」など言われ、若干羨ましげな視線を浴びました(笑)。
 前半で釣って満足して、というのがかなり高いハードルですが、いずれまたやりたいです。冬でも温まって嬉しいかもと、思いました。

ななななんと羨ましい。。。なかなかタイミングが... by M
ななななんと羨ましい。。。なかなかタイミングが会いませんがまた行きたいっす。昨年いけなかったリベンジ是非今年は!

M君: by はじめ
 今年は是非行こう!
 車もブツを持っていかず荷物をシェイプして、クーラーを共有などすれば3人1台で行けそうですよ。
 神津島温泉もいずれまた入りましょう!まずはスケジュール調整だね。

コメントを閉じる▲

リストマーク 八丈島デビュー戦その2 八重根新堤〜底土港(2014.3.24) 

2014年03月24日 ()
Dscn0764 2日目最終日。当初は洞輪沢港沖堤を考えていましたが、起床時間に不安があり、再び堤防の予定。朝食後、7時過ぎに出発。
[当日の海況]
天気:ときどき
風向:北の風
波高:1.5m→2mうねりあり
潮位:小潮(干潮3:30,91?、満潮9:06,123?、干潮17:10,35?)
水温:19.4℃
Dscn0766Dscn0765 堤防付け根テトラ脇でトライするも不発。巡回してくれた親父さんの勧めで先端に移動。しかし、魚が見えず。おかしい。すると、息子「やっぱり、昨日の所に行こうよ~」ということで底土へ。
[使用タックル]
ロッド:がま磯アテンダー? 2号5.3m(がまかつ)
リール:トーナメントISO 3000H-LBD(12)(ダイワ)
道 糸:磯スペシャル ダイナード 4号(サンライン)
ウ キ:藤原ウキハードL-G2
ハリス:松田SP BL-STマジック 3.5号(サンライン)
ハ リ:剣華グレX8号(オーナー)
コマセ:オキアミ6キロ
配合餌:グレパワーV9(マルキュー)
エ サ:オキアミ
Dscn0771Dscn0769 今日は無人の先端へ。すると1?くらいのショゴが見えた。それ以外にも魚がいる。俄然やる気に。昨日のタックルは甥に任せて、今日はもう一本竿を出す。ウスバもよって来るが掛けるのは至難の業。イスズミも深い。しかし、ムロは期待を裏切らない。
Dscn0773Dscn0772 今日もコマセに乱舞。息子には手強い相手。甥も楽しそう。やっぱり釣りは魚が釣れないとね。ほんとムロアジに感謝です。「今日はお土産に一杯持って帰るんだ」と息子。
[釣果]
ムロアジ:25〜35?多数(キープ)、イスズミ:30?1匹(リリース)、ジャミシマ:1匹(リリース)
Dscn0775Dscn0774Dscn0776 釣りを終え、ひと風呂浴びて、遅い昼飯。名代一休庵でアシタバうどん。旨い。その後、実は恥ずかしながら初めての中田商店のアシタバソフト。美味しいだけでなく、性善説に基づく経営方針に感動。そういえば、免許取りたての甥に八丈でミッション車を運転してもらう予定だったけど、今回はオートマ。それでも運転を手伝ってもらいました。疲れたけど、甥と息子、楽しんでくれただろうか?
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

[2014.03.24(Mon) 23:15] 釣行記(伊豆諸島)Trackback(0) | Comments(6) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

はじめさん by 一太郎
どうも。
次世代の磯釣り師の育成お疲れ様でした!
お子様も5年後は良い釣友となりそうですね~
また、天気良く良かったです。

一太郎さん: by はじめ
お久しぶりです。
ムロアジに感謝するのは、初めてでした。
泳がせの時もよろしく!と言いたい所です。

5年後はもう少し頑張れるかな~。
嫁に怒られない程度に洗脳して行きます(笑)。

一太郎さんもモロコ道開始のようで。興味ありますね~。
もろこやの親父さんと一度やってみたいんですけど、どうかな~。
結果、期待してます!

はじめさん by 寒凪
ご無沙汰しております。
ご子息様の八丈島と磯釣りデビューおめでとうございます。
ムロアジの強い引き、楽しめて良かったですね。
どの写真も満面の笑みで、春休みの良い思い出になりますね。
我が家の息子も来月末の対抗戦はエースとしてデビュー予定です。
磯釣りも楽しいですが、子供の成長を見るのも楽しいです。
少し早いですが今年は早めに釣場を北上します。

寒凪さん: by はじめ
こちらこそご無沙汰しております。
なかなか釣りに行けない状況ですが、子供たちは楽しそうでした。
こういうのんびりした釣りもいいな、と思いました。
息子さん交流戦ですね。エースRBですか。怪我無く、良いプレーをお祈りしております。

こんにちは。 by イチロー
しばらくご無沙汰と思ったら、いきなりの息子さんと八丈デビュー、、うらやましい・・・。です。
うちも息子を海釣りにはと思っているものの、オヤジが仕事さぼって行くものだから、なかなか実現しません。

イチローさん by はじめ
ご無沙汰でした。
はっきり言って、子供と行くと自分の釣りはできませんが、仕方ありません。
そろそろ、自分の釣りもしたいです。
イチローさんは好調ですね。

コメントを閉じる▲

リストマーク 八丈島デビュー戦その1 アブラト〜底土港(2014.3.23) 

2014年03月24日 ()
Dscn0739 久しぶりに海に行ってきましたよ。息子(6歳)にとっては八丈デビュー。甥(18歳)にとっては6年振りの八丈。二人とも4月からは小学&大学1年。時の経つのは早いものです。今回は敢えてフェリーで八丈入り。二人とも初フェリー。息子は2段ベッドに興奮です。思ったより揺れましたが、二人とも船酔いせず。良かった〜。
Dscn0745Dscn0746 9時半頃八丈到着。もろこやで着替えてから朝食を食べに空港へ。親父さんに底土港を勧められるも、紆余曲折の末、島の東側へ。ヨノモウは人がいたので、アブラトへ。息子はアブラトで八丈デビューとなりました。
[当日の海況]
天気:ときどき
風向:北西の風やや強し
波高:2.5m→1.5mうねりあり
潮位:小潮(干潮2:37,83?、満潮8:18,132?、干潮15:57,31?、満潮22:59,109?)
水温:19.2℃
Dscn0751_2 ゴルフコースをお邪魔して磯へ。海は澄んでいる。澄みすぎている。コマセを撒けども魚は見えず。かといって先端部は波を被っている。子供は「まだ釣れないの?」と問う。なかなか厳しい状況。昼ご飯を食べて作戦を練る。結局、底土港へ。 
Dscn0752 底土では日曜日のせいか、先端部で家族連れがカゴを楽しんでいる。その手前に入る。家族連れはポツポツとムロアジ、イスズミなんかを釣っている。しかし、我々には来ない。息子は「先端行こ!あそこ空いてるよ」という。私「混まない所が好きなの。時合が来ればここでも釣れる筈。釣りはパカパカ釣れないの!(イラっ)」。甥「そういえば、一緒に釣りに行って爆釣したこと無いよね(ギクっ)」。そして、苦心してやっと魚を掛けた竿を二人に渡すとバレる。という苦しい展開。
[使用タックル]
ロッド:メガドライ2.5号5.3m(ダイワ)
リール:トーナメントISO Z3000LB(06)(ダイワ)
道 糸:磯スペシャルテクニシャン5号(サンライン)
ウ キ:天狗ウキφ32〜36#5〜7
ハリス:松田SP BL-ST4号(サンライン)
ハ リ:剣華グレX8号(オーナー)
コマセ:オキアミ6キロ
配合餌:グレパワーV9(マルキュー)
エ サ:オキアミ
Dscn0757Dscn0754Dscn0753 しかし、時合到来。ムロがコマセに乱舞!甥にも息子にもヒット!漸く楽しんでもらえている感じがします。ただ、そんなに釣っても食べられないので4匹キープ。まずは、こんなところで勘弁してもらおう。
[釣果]
ムロアジ:25〜30?前後4匹(キープ)
Dscn0762Dscn0760 刺身にしてもらうと、ほぼ二人で完食。プリプリのカツオたたきも堪能。そして、パンチ君(秋田犬♂6ヶ月)と初対面。息子を仲間と思ったようで、遊ぼっ!と良く吠える。それが若干怖かった息子も馴れてくる。そういえば、前回甥が来たのは6年前でシロちゃん(秋田犬♀)が同じくらいの頃だったと思い出す。しかし、私と息子に犬の毛アレルギー発症。息子に至っては、目も瞼も真っ赤か。早々に撤収。
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

[2014.03.24(Mon) 22:43] 釣行記(伊豆諸島)Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 神津島 祗苗「エボシ2番」(2013.11.4) 

2013年11月05日 ()
Pb040298 行って参りましたよ、祗苗に!本来は同行する人もなく単独で行こうか?体調も天候も今ひとつだし、やめようか?逡巡していましたが、突然、o君参戦可能となり強行した次第です。今年最後の泳がせになるかな。
[当日の海況]
天気:ときどきのち
風向:西の風強し→北東の風強し
波高:1.5m→2.5mウネリあり
潮位:大潮(満潮5:5,164cm、干潮11:31,73cm、満潮17:09,171cm)
水温:23.2℃
Pb040299 o君曰く、「行くかどうか決まったら連絡する」と船長に電話したまま、連絡してないですと。下田港に着いても、支度する人も無く心配になる我々。それでも結局大丈夫でした。良かった〜。
[使用タックル-泳がせ]
ロッド:がま石 Z1 くわせMH(がまかつ)
リール:海魂4000(シマノ)
道 糸:パワーハンター1-5-10 14号 (よつあみ)
オモリ:3〜10号
ハリス:ガリス FCウルトラアブソーバーアンフィニ30号(よつあみ)
ハ リ:SJ-51TN ジギングフック 1/0(オーナー)
エ サ:活アジ、ムロアジ
Pb040300 本来の磯割りはオネイモ。前日好調だったようですが、今日はウネリと風で厳しいとの船長判断。結局、エボシ2番へ。同船のルアーマン1名が1番、吉郎平丸のフカセのお客さん3名が3番に。まずはムロ確保前にイカ用活アジではじめる。そそくさとサビキ仕掛けをはじめるが、風が辛い。すぐにファーストヒット。オキアジです。食べると美味しいらしいが、ヌメリと見た目。余りよろしくありません。これが嫌になるほど来ます。3番のフカセもオキアジ祭り。雨も辛くなって来る。そんな中、ショゴが活アジにヒット。少し癒されます。
Pb040301 ムロが来ないまま、時間のみが過ぎていく。昼前になって漸くムロキープ。ここでやっと本来の泳がせ開始!ムロは元気に泳いでいきます。o君も3番の方から頂いたムロを泳がせる。と間もなく、o君が「あれ、なんか来てる」。でも、あまり強い引きではなさそう。半信半疑のo君と見守る私&ムロ提供者。しかし、海底で青白い反射。なかなかのワラサでした!o君、おめでとう!すかさず、私にもアタリが来ますが、やり取りに入ると抜けてしまう。アワセが早かったか〜。もう、自分のバカバカ!その後、苦心の末、釣ったタカベを泳がせるも不発。
[釣果]
カンパチ(ショゴ):42?0.8?1匹、バラシ1発、タカベ1匹、ウツボ1匹、オキアジ多数(はじめ)
ブリ(ワラサ):75?3.85?1匹(チーム記録)、ナンヨウカイワリ1匹、オキアジ多数(o君)
Pb040304 いや〜、ほんとにムロの確保が難しい日でした。目視出来たムロは皆無。磯でも2匹だけ。ムロが釣れればもっと楽しめそうな雰囲気だったのに。同礁のルアーマンは良い型のカンパチ、ワラサを仕留めていました。お見事!そして羨望!何か、もう一回泳がせしたくなってきたぞ。吉郎平丸でいらした皆様、ムロアジ提供まことに有り難うございました。 
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣魚料理へ
にほんブログ村

[2013.11.05(Tue) 00:24] 釣行記(伊豆諸島)Trackback(0) | Comments(10) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

はじめさん by 一太郎
お疲れ様でした、2日違いですね。
タダナエは景色が良くて気持ちいいですよねー
ムロの確保、昔から下手なんですよ
いつも、同行者に貰ったりしてました。
うまくなりたいなぁー
はじめさん、上手になったら方法を教えてください。

次回は式根の予定でしたが、神津に変更しました
近々に再訪してきます。


オネイモだと確保は割と楽なんですけどね。エボシ... by はじめ
オネイモだと確保は割と楽なんですけどね。エボシ,ヒラダンは割と苦労する印象です。だいぶシステムは整ってきたのですが。精進致します(笑)。

お疲れさんでした。 by o
皆さんのおかげで釣らせてもらいましたね。
ありがとうございました。m(__)m
釣らせてもらった感、満載だったので当初はイマイチ感動に薄かったのですが、ジワジワ嬉しくなってきました。
Facebookでいいね!されるのが快感でねえ…(*゚▽゚*)

o君: by はじめ
おめでとう!ワンチャンスでしたが、しっかりゲット。素晴らしいでしょう~。
賀寿丸のHPの船長コメントが最高だね!笑っちゃいました。

餌が確保できていればもっと釣れてた感じあります... by MFUGEE
餌が確保できていればもっと釣れてた感じありますね。1番で2本ジグで上がってとメールして本人から返信もらいました。明日行きたいんですが風がありそうなので今週末は見送りして来週アタックします!写真見てモチベーション上がって来ました!!!! 磯であいましょう!

MFUGEEさん: by はじめ
その通りっ!
船長も、「堤防じゃ~すぐ釣れるのにな~。沖に売りに行ったら1匹¥1000でも売れるかな~(笑)」って言ってました。私なら、買います!
ムロあればな~。

私の釣りとは別世界の離島の釣り、楽しく読ませて... by イチロー
年内もう一度行かれるんですか?
がんばってください。

私のblogですが、FC2へ引っ越しました。
http://ssfish.blog.fc2.com/" target=_blank>http://ssfish.blog.fc2.com/
お手数ですが、リンク先の変更お願いいたします。

イチローさん: by はじめ
早速変更致しました。
離島の釣り。良いんですけどね~、もっと釣れれば。
それ以外にも地磯夜釣りも行きたいし。今年はあと何回釣りに行けるかな~。

はじめさん by 寒凪
こんばんわ。ご無沙汰しております。
良い感じの水温になりましたが、例年同様に海老網と西風が気になるシーズンになりましたね。
仕事と天気と海老網と息子の応援の合間を縫っての釣行です。難しいパズルの様ですが何とかハメ込みたいです。
息子チームは今年も勝ち進み、次は絶対負けられない一戦です。私も負けられない大物と対峙したよー。

寒凪さん: by はじめ
やっぱりduty多いですよね~。
個人的にも睡眠削ってプチ夜釣りを増やすしかないかな、と思ってます。体調も回復したし行くぞ!?

コメントを閉じる▲

リストマーク 神津島 祗苗「オネイモ1番」(2013.9.29) 

2013年09月29日 ()
Dscn0626 さて、2ヶ月振りの釣り。青物の調子も上向いてきたようで、今度はムロアジ泳がせやれるかな?ということで、神津島へ。メンバーはM君、o君。M君は初の泳がせだ!の予定が急用でM君は行けなくなる。o君と仲良く出発。
[当日の海況]
天気:ときどき
風向:北東の風やや強し
波高:2.5→3mウネリあり
潮位:長潮(満潮23:06,122cm 、干潮06:54,67cm、満潮14:23 ,128cm、、干潮20:13,106cm)
水温:25.2℃
Dscn0628 渡船は賀寿丸。お客さんは7名と少なめです。北東からの風で風裏となるオネイモへ。かつて、カンパチを爆釣した験のいい釣り場。なんとか、開幕したいものです。同礁はベテランのNさん。よろしくお願いしま〜す。
[使用タックル-泳がせ]
ロッド:がま石 Z1 くわせMH(がまかつ)
リール:海魂4000(シマノ)
道 糸:パワーハンター1-5-10 14号 (よつあみ)
オモリ:5〜10号
ハリス:24号
ハ リ:SJ-51TN ジギングフック 1/0(オーナー)
コマセ:イワシブツ
エ サ:ムロアジ
Dscn0630 ガンガン行こうか!と思うもののムロが釣れない。他の二人は確保して泳がせ始めているのに〜。焦る。サビキが合ってないかも、と思い3種類変えてみる。Nさんは早速ツムブリを掛けるが、取り込み中に大きなサメに攫われる。2時間遅れて、やっと私も泳がせ開始。潮はブッツケ気味です。何度か流して、やっとアタリ。合わせてやり取り開始するもハリス切れ。サメ?ハガツオ?
Dscn0634 昼近くになると潮も止まり、釣れる雰囲気が無くなる。するとNさんに来たシイラを追尾してきた個体が、私にヒット。苦労しながらタモ入れ。しかしシイラはタモに入れにくい魚だな。これは電話で確認し、子供用にキープ。さらに、M君と電話中にシイラがヒットするもジャンプで針外れ。少し活性が上がったのか?すると、素晴らしいアタリでクリック音が鳴りまくる。糸が止まらな〜い。何とか止めようとすると、またハリス切れ。これは間違いなくサメでしょう。最後もハリス切れで終了。
[釣果]
シイラ:102?6.5?1匹(自己記録)、バラシ4発、ウツボ少々(はじめ)
ウツボたくさん(o君)
Dscn0633 台風後、水温が上がったようです。でも、ムロがコンスタントに釣れたことはいいこと。ムロが釣れなければ始まらないのが泳がせ釣り。今後はサビキ釣りのセッティングも少し考えてみよう。次回は、何とかカンパチ釣りたいな。地磯夜釣りも行きたいし、暇が欲しい。
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣魚料理へ
にほんブログ村

[2013.09.29(Sun) 23:38] 釣行記(伊豆諸島)Trackback(0) | Comments(4) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

はじめさん by 一太郎
お疲れ様でした。
オネモ良いですね。
流せればアタリは楽しめますね。
天候次第ですが今週、私も同場所 予定してます。

オネイモ行ったんですね。限定渡礁になりそうだっ... by MFUGEE
オネイモ行ったんですね。限定渡礁になりそうだったんで自分は来週以降に見送る事にしました。オネイモの写真をみるからにそれほどウネリは無い感じがしますね。シイラにサメ・・・。おそらくカンパチもいたんでしょうが、それらの魚だと先にムロを取られちゃうんですかね?先週行った時もルアーをふんだくってリーダー切れっていうのがエボシであったそうです。何か?!はわかりませんが・・・。気候的にも釣りやすいし釣れれば大きいのが来そうですよね。こんな時期に藺灘波や銭洲行ってみたいもんですね。どんなのがどれだけ釣れるのか?・・・・あ・・・妄想はやまないです。

いや~すまんかったね。携帯で電話途中に突然「あ... by M
いや~すまんかったね。携帯で電話途中に突然「あれっ!」という短いフレーズの直後「プツッ。プープー」って、何が釣れたの~~って思いながら、こちらからかけられず、ソワソワした時間が過ぎていきました。今回はこの1周間で渋谷の釣具屋を3度も往復し、サビキいろんな種類10P購入したり、がま磯CXタモの柄購入したり、往年の磯竿を用意したりして気合はいりまくっていたので残念でした。ドタキャン大変申し訳なかったですが、また行きたーーーい。よろしくお願いします。

一太郎さん: by はじめ
おはようございます。
殆ど潮が効かない状態でした。潮が効けば爆釣かも?
シイラが定期巡回中で、油断すると来ちゃいます。
デカいサメもいますが、本命もいるはず。
ムロはいるので、頑張ってください。
 
MFUGEEさん:
やはり、潮がイマイチだったので、本命の活性は低めでした。
気候は絶好で、熱中症の心配も皆無ですね!
この時期のイナンバ、銭州。いいですね~。
あとは台風だけですね。

M君:
電話中って、結構釣れることが多い気がする。
殺気が消えるからかな。サビキは結構悩む。サバ皮かピンクスキンか。アジ針かグレ針系か。3本針か5本針か。ハリス太めか細めか。今年は小さめのムロだけど、やたらデカい時もあるし。
また行こう!青もんはまだこれからよ!

コメントを閉じる▲

リストマーク 神津島 祗苗「エボシ3番」(2013.7.28) 

2013年07月29日 ()

Dscn0518 今季初の青物狙い。そして久しぶりの賀寿丸。予定ではイナンバ!イナンバでブツフカセ?タラシ?泳がせ?どれも未体験。やれるのか?俺。問題は移動手段。イワシのブツを乗せて三人で行くには車が狭い。そのため、タウンエースをレンタカーする。営業所まで自転車で行き、自転車を乗せて自宅に戻るナイスなプランを実行。すると、往路で無情の豪雨。ものの30秒で全身ずぶぬれ。幸先悪し。
[当日の海況]
天気:
風向:東の風
波高:1.5m
潮位:中潮(干潮02:48,71cm、満潮08:42,144cm 、干潮14:41,71cm、満潮21:08,157cm)
水温:26.3℃
Dscn0517 予報では良いナギの筈が、前浜港に着くと変なウネリ。イナンバ、銭州は無理かもとの判断。行って戻っても時間のロスなので、祇苗へ。M君は十数年振りとなるエボシに渡礁。M君にとって20キロオーバーのヒラマサを釣り上げた思い出の地。今日は出会えるかな?
[使用タックル-ブツフカセ〜タラシ]
ロッド:がま石 Z1 くわせMH(がまかつ)
リール:シーライン石鯛50(ダイワ)
道 糸:アストロン石鯛24号 (ダイワ)
ハリス:シーガー24号(クレハ)
ハ リ:SJ-51TN ジギングフック 1/0(オーナー)
コマセ:イワシブツ
エ サ:塩漬けイワシ
Dscn0522_2 高台に私、低地にo君、M君。ブツを撒くと、お馴染みのシラコダイ、巨イス。オジサンもいるな。しかし、ムロやタカベは見えず。撒けども撒けども青物は見えず。泳がせ用の魚をゲットするべくサビキ仕掛けを出す。するとイサキがヒット!するも抜き上げ失敗。一方、なんと今回が今年初釣りのM君。イサキ、タカベを拾っていきます。こちらにはいないタカベが潮下の向こうでは結構群れているよう。M君休憩の合間に、釣り場ジャックして、サビキでタカベゲット(スレ掛かりだけど)。
Dscn0523Img_0806 その後、自分の釣り座に戻って真剣にタカベを狙うが活性悪し。ブツフカセからタラシに変更するが、小型のエイ、ウツボのみ。後半、良型のカサゴ。最後まで、本命からの反応なく終了。
[釣果]
カサゴ:34?650g1匹(自己&チーム記録)、タカベ:26〜28?少々、エイ、ウツボ(はじめ)
イサキ:30〜32?少々、タカベ:26〜28?少々(M君)
ウツボなど(o君)
Dscn0524 熱射病にはならなかったけど、かなり厳しい暑さ&釣果。帰りに食べたチョコモナカジャンボ!旨かった。底潮が悪いのか?ムロが回るまで辛抱かな。
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣魚料理へ
にほんブログ村



[2013.07.29(Mon) 09:44] 釣行記(伊豆諸島)Trackback(0) | Comments(11) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

書き込み速いっすね!暑さと釣れなさとの戦いでし... by MFUGEE
あーイナンバいきたいなぁ・・・

MFUGEEさん: by はじめ
ブログの書き込みが早いのが取り柄です(笑)。
状況が良いときに当たりたいですね~。
イナンバ。行って釣れないと、もっと落ち込みますよ。

暑さに負けず頑張りましょう。個人的には8月は夜釣りに専念しようかと…(既に負けてる自分)。

お疲れさん。レンタカーは無事返却できたかな? by o
店員さんに「臭っ!」とか言われなかった?

昨日は全打席三振でした。僕もスマ狙ってたのになあ…。8月は夜釣り専念?プチも良いけど、渡船夜釣りもしたいねえ。

o君: by はじめ
レンタカー問題なし。
8月夜釣り。了解!
渡船。いいね。

はじめさん by 寒凪
こんばんわ
お疲れ様でした。私達も先週、出っ張りで撃沈しました。
余りの状況の悪さに持参のブツの残4本は賀寿丸の冷蔵庫で冬眠です。お伝えすればレンタカー不用でしたね。
帰り際に船長から「次使う状況が有れば良いんですが‥」不吉な一言。水温と気温が同じになったので、暫く休憩します。

寒凪さん: by はじめ
 その情報、田中屋で聞きました。聞いてても行く!それが私のスタイル(って、自分のスケジュールに従い強行するだけですが)!
 でも。釣果はともかく、レンタカー借りて、友人とアホなことをしてる楽しみはありました。ともかく、変な海でした。神津は9月にムロが回り始めたら考えます。

もしや!?イナンバ!!? by 一太郎
と盛り上がりつつ仲間での行きの道中はさぞ楽しかった
でしょうね。
実はこの日は私も一瞬、ウキ釣りで行こうかと
考えたんですよ

今シーズンはどんな感じですかね、神津の青物は?
現在、石鯛で打ち負かされてるので、この秋は青物に逃げる
つもりです。
ちょっと釣果見て安定したらタダナエ行ってみたいな~

一太郎さん: by はじめ
イナンバ。今回は五分五分かな~と思っていたんですけどね~。
神津青物。黒潮の感じでは、暫く厳しいかと。縞鰺狙ってたんですけどね~。いませんでした。でも、潮変わりすれば、良いかもです。青物は気分屋ですからね~。

書き込み遅くなりました。次に日、イサキは塩焼き... by M
書き込み遅くなりました。次に日、イサキは塩焼きと刺身にして、タカベはなめろうで食べました。なんと、イサキがうまくない!!!〆方が悪かったのか?持ち帰るまでに冷却状態の悪さか?身がバサバサしていてサクにした後刺身包丁で切ると、身がスジにあわせてホロホロと!はじめての衝撃でした。20年前エボシの夜釣りではじめ君があげた巨大イサキがまずかった件を思い出しました。ちなみに、おなかには細くなった白子・筋子が入っていて、産卵後を物語っていました。でも、今年の初釣り楽しかったです。8月週末埋まりがちですが、何とかしたいところです。

ちなみに、タカベーはおなかに脂肪が付きまくりで... by M
ちなみに、タカベーはおなかに脂肪が付きまくりでうまかった。なめろう最高。お疲れ様でした。

コメントを閉じる▲

リストマーク 八丈小島「カンナギ」 (2013.5.15) 

2013年05月15日 ()
Dscn0494 いや〜久々の釣りに行ってまいりました!ほんと久々!ブログ更新も久々。前日最終で八丈入りして翌日の最終便で帰る、弾丸ツアーです。八丈の海を見たい。潮風を感じたい。できれば生体反応も(笑)。
[当日の海況]
天気:ときどき
風向:東風→南西の風
波高:1.5m→2mうねりあり
潮位:中潮(干潮1:40,97?、満潮7:01,138?、干潮14:15,37?)
水温:20.3℃
Dscn0499 空港にもろこや親父さんに迎えに来てもらう。道中、「黒潮の中、入っちゃったよ。今日、重ちゃん、大根行ったけど、厳しい感じだったらしい。」とのネガティブ情報。さらに、途中でガス欠。なんか、いやな出だし。宿で夕食。先日上がった巨大シマアジは焼いたら結構美味しかったらしい。そして、親父さんの釣った巨大アオリも美味だったらしい。明日は小島へ。カンナギと心に決めて就寝。
Dscn0500 カンナギ。かつて渡礁のチャンスはあったものの未だ乗ってない磯。今回、初渡礁です。船長はひろし君。同宿の底物師3名と。穏やかな海ですが、さすがはカンナギ、その周囲のみ急潮が通します。さ〜頑張ろう。
[使用タックル]
ロッド:がま磯アテンダー? 2号5.3m(がまかつ)
リール:トーナメントISO 3000H-LBD(12)(ダイワ)
道 糸:磯スペシャル ダイナード 4号(サンライン)
ウ キ:藤原ウキハードL-G2→0
ハリス:松田SP BL-STマジック 4号(サンライン)
ハ リ:剣華グレX9号(オーナー)
コマセ:オキアミ15キロ
配合餌:グレパワーV9(マルキュー)
エ サ:オキアミ
Dscn0504Dscn0502 惚れ惚れするような潮が流れていく。潮に入れると1〜2分で道糸が無くなる。反転流狙いでコマセをしばらく撒く。効いてくると木っ端イスズミ。さらに撒くと、木っ端尾長も混ざるように。それ以外の餌取りは激しくなく、天気もいいし、そよ風が気持ちいいし、景色も最高と、まさに絶好の釣り日和!しかし、尾長のサイズは35止まりとupしません。更にしばらくして、少し潮が弱まり、釣りやすくなる。
Dscn0507Dscn0508 しかし、なんという青の美しい海なのだろう。インディゴブルーとはこの色なのね、という感じ。そして、少しサイズupして40前後が一時入れ食い状態に。楽しいっ!ほんと楽しいっ!
Dscn0510Dscn0512_2 やっと良型!と思ったら案の定サンちゃん。君にはいつもだまされるね〜。今日は珍しくリリース多数。底物は反応が悪かったようで2キロ級の本石とワサのみ。
[釣果]
クロメジナ:40.0?0.95?〜42.3cm1.21?7匹(キープ)、40cm級多数。35?までもっと多数(リリース)
メジナ:35?1匹(リリース)、ニザダイ:55?1匹(リリース)
イスズミ:25〜40?死ぬほど(リリース)、ナメモンガラ:1匹(リリース)
20130515aDscn0515Dscn0514 今回は型ものは出なかったけど、八丈の海、カンナギの海を堪能しました。あの紺色の海の色。忘れられません。足場が悪くて疲れたけど、ストレス解消しました!!!
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣魚料理へ
にほんブログ村

[2013.05.15(Wed) 22:36] 釣行記(伊豆諸島)Trackback(0) | Comments(8) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

いよっ!更新まってました!! by 一太郎
最高の凪、この素晴らしい青い海
伊豆七島を代表する名礁
久々の釣り、他ではめったにない
40オーバーの入れ食いなどなど...
全てが揃いましたね。。。
はじめさんの笑顔、満足感が伝わってきます。
良かったですね。
でも、親父さんの車のガス欠ってのはなんだかのん気で
面白くアジがありますね。

私の方もここに来て土日も仕事で釣行ペースが
落ちてきました、でも次週末に竹芝経由で新島に入る
つもりです。




一太郎さん: by はじめ
やっと行けました!
やっぱり、釣りってストレス解消にもってこいですね。
体が慣れていないせいか、本日、筋肉痛がひどいです。
新島。楽しんでください。渡船夜釣りもいきたいな。

初めまして、ブログ拝見させていただきました。 by TOMO#
いつもは伊豆ですが、
7月に石鯛で八丈へ行く予定なので、カンナギ気になります。
うらやましい。

波はどうでしたか?
1日やるとかなり足に来そうですね。
鈍いので万が一を考えるとカンナギに渡るの悩んでしまいます。

TOMO#さん: by はじめ
ご訪問有り難うございます。
カンナギは底物と上物で釣り場が違います。底物は船着け側なので、足場はいいですよ。滑らないですし。
7月!熱射病に気をつけて頑張ってください。好釣果をお祈りします。パラソルあると良いかもです。

はじめさん: by 寒凪
こんばんわ
超1級磯のカンナギで好釣果。最高ですね。
私の場合は今年も小島の離れ磯に乗る事すら、ままならない状況が続き、前回は小島で磯替えまでしました。
八丈小島で磯替え?。もちろん船ではありませんよ。
セイズコウから宇津木まで・・・それはそれは大変な磯替えでした。
自分なりに頑張ったのに40弱の尾長1枚の貧果でした。
私も久しぶりにカンナギで釣りがしたいです。

寒凪さん: by はじめ
やっと行けました!
初めてのカンナギ。最高でした。欲を言えば型ものが欲しかったですが。寒凪さんのように「もろこや特製金ぴかシール」欲しかったな(笑)。
神子様、横塚も勧められたのですか、すでに小岩戸へ出船してしまった後で、小島方面になりました。
カンナギは是非また乗って見たい、と思わせる名礁でした。

八丈いってたんですねぇ・・・。いいなぁ。自分は... by MFUGEE
八丈いってたんですねぇ・・・。いいなぁ。自分は今年になってまだ竿を出せてないです。時間がなくて行けないんじゃなくて、タイミングと天候が・・・。本当は今日26日にイナンバ行きたかったんですが、行こう!っと思った時には定員オーバー。悔しいです。でも今年は去年はパラソル、今年はチャランボ買って激闘します!また磯であいましょう!

MFUGEEさん: by はじめ
お久しぶりです。
やっとこさ、釣りに行けました。楽しいですね~、やっぱり。
神津も銭州、イナンバなら行きたいな~。
青物の具合で検討致します。

コメントを閉じる▲

リストマーク 神津島 恩馳「大根」 記録更新(2013.1.20) 

2013年01月21日 ()
Dscn0483 さ〜、今回はo君と神津。o君は初釣りです。何とかナギも良さそうで、楽しみたいものです。自宅までo君に迎えにきてもらい、途中、三島の田中屋でエサを仕入れて、下田へ。天城越えが道路凍結で怖かったです。
[当日の海況]
天気:
風向:西北西の風やや強し
波高:2mうねりあり
潮位:小潮(干潮3:43,83?、満潮10:35,124?、干潮18:29,51?)
水温:15.8℃
Dscn0484 前浜に着くと、まだ西からのウネリが結構残っている。最近の恩馳は今ひとつのようですが、久しぶりの大根へ向かいます。o君と並んで本島向かいで竿を出します。コマセを撒けども魚は見えず。エサも取られず。という状態が1.5時間ほど続きます。ウネリでo君も海水シャワーを浴びています。ようやくエサが取られるようになります。o君が本年ファーストヒット。木っ端ですが尾長です。餌取りはこれのようです。
[使用タックル]
ロッド:がま磯アテンダー? 2号5.3m(がまかつ)
リール:トーナメントISO 3000H-LBD(12)(ダイワ)
道 糸:磯スペシャル ダイナード 4号(サンライン)
ウ キ:藤原ウキハードL-0~G2
ハリス:松田SP BL-STマジック 3.5号(サンライン)
ハ リ:剣華グレX8号(オーナー)
コマセ:オキアミ12キロ
配合餌:アミノX グレ 遠投(ダイワ)
エ サ:くわせオキアミスペシャルL(マルキュー)
Dscn0487Dscn0486 私にもしばらくして、漸くいい引き!→針外れ。その後、重い引きで良型の口太。計測すると自己最長寸。体重は今ひとつですが、目標まであと1.6?。その後、木っ端をちぎっては投げ、ちぎっては投げ。合間にo君が本年初キープとなる尾長をゲット!私も続けと頑張りますが、なかなかサイズアップしません。
Dscn0490Dscn0489 コーヒー飲んだり、カップ麺食べたり、休みながら釣る。シッポに入った方も状況は厳しいようです。その後も、深めのタナでぽつぽつ来る程度。ドラマ無く終了。迎えの船が遅くなり、1時間くらい待ちぼうけ。
[釣果]
メジナ:48.4?1.59?1匹(キープ)
クロメジナ:35〜40.8?900g3匹(キープ)、木っ端多数(はじめ)
クロメジナ:38?1匹、木っ端多数(o君)
Dscn0493Dscn0492 作根は快調だったようです。明日は新場に出られるようです。いいな〜。帰りは渋滞なしでスムースに帰れました。o君、運転ありがと。満足とは言えないけど、自分なりに頑張れました。なんか今回の釣りは肉体疲労を多く感じました。遊ばせてくれた神津の海に感謝!
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣魚料理へ
にほんブログ村

[2013.01.21(Mon) 00:23] 釣行記(伊豆諸島)Trackback(0) | Comments(10) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

 はじめさんこんばんは。 by たかはし
 良い釣果ですね!
48.5とは素晴らし過ぎます。

 最近はイカばかりですが、
春先には半島回りでメジナもやりたいと
思います。

たかはしさん: by はじめ
目標まで少しでしたが、堪能しました。
でも、イカの方が美味しいですよ!(笑)

お疲れ様でした。 by 一太郎
やはりメジナ釣りははオンバセですか、、
でも、確かに48.4では軽いですね
味はどうでした?
私もシーズン中に一度はメジナで入りたいと思ってます。
できれば、おっしゃるとうり反対側がいいですよね。。。

一太郎さん: by はじめ
「春の恩馳」というので、行ってみましたが、船長は勧めませんでした。大根、長ん根は調子悪いようです。ハリス落としたり、深く探らないといけないみたいです。
尾長も脂の乗りは八丈島の方が乗ってました。口太は更にスマートで味は望めそうになくすり身になりました。磯の海苔はついてきていたので、もう少しすると太っちょになるかもです。

はじめさん by 寒凪
こんばんわ。
良い口太ですね。自己記録の更新 おめでとうございます。
個人的な意見ですが、尾長の記録も重要ですが、口太の記録も必要と感じています。
私は石鯛もやりますので、クチジロを多く獲っている人も「本石の型物が無いんだよね」と寂しそうに語る人が意外と多いです。
グレ釣りにおいては口太も同等と思います。次はお互い尾長の自己記録更新したいですね。

寒凪さん: by はじめ
口太に限らず、自己記録はマメに更新していきたいと思ってます。でも尾長!はせめて50後半を釣ってみたいですね。八丈島も大きいのがポチポチ出てきましたので、行きたいなと思ってます。仕事と家族の調整をしなければ。

お疲れさんでした。 by o
うちの尾長も、脂はいまいちでした。
2月の八丈はキビシそう…orz。

o君: by はじめ
2月は残念だね。おいらも微妙かな~。

こんにちは。 by イチロー
48.4cm素直にうらやまし~。
次回も期待してます。

イチローさん: by はじめ
スマートな回遊型?口太でした。これって美味しくないのです(泣)。イチローさんも立派な釣果で何よりです。当方も、そろそろ地磯も開幕しなければ。

コメントを閉じる▲

TOP | NEXT

プロフィール

最新コメント

タイドグラフ

カテゴリ

渡船・船宿など

山関係のリンク

お気に入りブログ

チーム記録

月別アーカイブ

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。