TOP > CATEGORY > 釣行記(伊豆)
TOP | NEXT

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 西伊豆松崎地磯(2018.4.22)〜転落! 

2018年04月27日 ()
 とうとうやってしまった〜!
 さて、最近は百名山完登目前の登山のため、すっかりご無沙汰の釣り。最近過多気味のストレス発散のため、久しぶりに夜磯へ行く気に。o君も誘うが、断念。大人の判断ですな。実に4年ぶりの地磯夜釣だ。前日に慌てて実家に置いてあった釣道具を回収し、日曜午後、西伊豆へ出発。さて、どこに行こうか?色々考えて、松崎の有名地磯へ。帰りは工事で通行止になってしまうので、南伊豆周りで帰ることになるけど、人は少ないかも。
 駐車スペースから崖を降り、入磯。夕暮れを眺めながら準備(老眼のため、眼鏡を外して〜)。アジ、イサキ、釣れるかな。
[当日の海況]
天気:晴れ
風向:東の風弱し
波高:1.5m
潮位:小潮(干潮16:13,33cm、満潮23:42,125cm、干潮04:51,101cm)
水温:?℃
[使用タックル]
ロッド:メガドライ2.5号5.3m(ダイワ)
リール:トーナメントISO Z2000LBD 50thED(ダイワ)
道 糸:トリプルガンマ3号(ダイワ)
ウ キ:NFドングリングS-3B(キザクラ)
ハリス:松田SP BL-ST 3号(サンライン)
ハ リ:ひねくれチヌ2号(がまかつ)
コマセ:オキアミ6kg+アミ2kg
配合餌:爆増グレ5倍遠投(ダイワ)
エ サ:くわせオキアミスペシャルM(マルキュー)
IMG_0511.jpg
 久しぶりの夜釣を楽しむ。海は穏やか。餌取りはいないと、思いきやサバっこ。げげ、ヤバイ。でも暗くなってきたら減ってきた。大きめのサバの他、何も変化がなくなる。飽きてきた。すると、久しぶりの消し込みと魚信。アジだ〜。美味しそう!また沈黙。飽きた頃に先ほどより良型の太ったアジ。ちょっと満足。そして眠くなって来る。朝までやろうと思ってたけど、コーヒー飲もうとバーナーまで持ってきたけど使わず撤収。
[釣果]
アジ:28〜30cm2匹、ゴマサバ:30cm1匹、サバっ子少々
 さて、帰投。眠かったのもあったけど、途中、背負子荷物が少しズレてバランスを崩し、転倒。というか、磯の付け根の崖を海へ転落!はっとすると海の冷たさを感じる。その時点では痛みなく、急いで岩場に上がる。ライトも飛んでしまって真っ暗。上をみるとかなりの高さの岩場。暗くてよく見えないので、手探りで登るが、結構急だ。振り返ると白いクーラーボックスが岸近くに浮いているのが見える。子供に頼まれたお土産の魚!と思って無謀にも海に再度ダイブ(冷静でない証拠)!クーラーボックス回収するが、蓋は開いていて中身は空。諦めて崖を登る。気づくと左手が痛くて動かない。仕方なく、クーラーボックスを放置して右手のみで登る。必死に登って転落地点に戻る。結構な高さから落ちたんだな。結果的に、背中から着地&着水で、背負子を背負っていたため、頭部は無傷。落下地点にチャランボウは残ってたけど、竿やタモは一緒に海に流されたよう。
 ライトがなく暗いので、この後、車までの崖を登るのは危険と判断して岩の陰でうずくまる。が、寒くて寒くてしょうがないし、左手首、左膝とか腰とかズンズン痛くなってくる。幸いスマホが生きていたので、助けを呼ぶか検討。結局、独力で帰還する決断。スマホの懐中電灯をつけて、急斜面に取り付く。左半身が重い。ここで落ちたら命の保証はないので、慎重に登る。道路に出た時はホッとした〜。車に戻り、シートに座ろうとすると腰がイタい。そして眠い。暖房全開にして、しばし仮眠。が、寒くなって起きる。左手痛いけど、なんとか乾いた服に着替えて、帰ることを決意。
IMG_0513.jpg
 通行止のため南伊豆を回る。片手で慎重に運転。白浜の朝日を見て、生きてることを実感!東名渋滞にハマり、車を路肩に寄せて気を失っていると、警官に起こされる。なんとか自宅に帰還。爆睡。起きると身体中が痛い。仕事から帰ってきた嫁に連れられ、救急外来へ。やっぱり折れてました〜。やはり、夜釣は安全な磯で、仲間と行くべし。身に沁みました。

 
スポンサーサイト
[2018.04.27(Fri) 16:50] 釣行記(伊豆) | Trackback(-) | Comments(9) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by -
黒崎ですかね
夜釣りに行く磯ではないですね。。

初めて書き込みいたします。 by カルパッチョ
初めて書き込みいたします。

伊豆の地磯ではイサキには幾分早いこの時期、この週末、何処へ行こうかとネットで探している時、こちらへ辿り着きました。カルパッチョと申します。よろしくお願いします。

無事で良かったですね。トラバースの時でしょうか。

ここの磯は僕も四季を通じて、また昼夜問わず訪れています。
アプローチとしては難しい部類にランクされていますが、裏切られることの少ない地磯として魅力を感じてます。

磯釣りは大なり小なりリスクを伴う遊びだし、いつか自分もという予感はだれしもあるでしょう。

まだ、全ての記録に目を通しているわけではありませんが、ゆっくり楽しませていただきます。

お互いに、とにかく気を付けて釣行を続けてまいりましょう。

事故なく怪我なく、エンジョイしてまいりましょう!

Re:初めて書き込みいたします。 (1574) by はじめ
カルパッチョさん、こんばんは。

当サイトへようこそ!?
最近は山ばかりで釣りに行ってないのですが、以前の記録など参考になれば幸いです。
この磯は歩く距離が少なくて魅力的ですよね。
地磯夜釣り。やっぱり好きなジャンルです。危険を自覚しつつ安全に留意しているつもりでしたが、それでも起こるのが事故。大事には至りませんでしたが、今後、いっそう注意致します。
でも、治ったら、また天の河や流れ星を見ながらの地磯夜釣り、行きたいな〜。

あらためて by カルパッチョ
あらためてカルパッチョです。

記録を拝読させて頂きました。
興味深い記録の数々、今後の釣行に向けて参考にさせていただきます。

私自身、山は生活の一部だった時期もあって、はじめさんの釣行には共感するところが大なんです。

今は、すっかり海釣りに夢中ですが、これから先、私の中のブームはどう変化していくんだろうって、自分自身・・・?なところがありますが、しばらくは地磯での釣りをエンジョイしていくんだと思っています。

怪我が早く癒え、復活されること遠く祈念しております。

息子さんとの釣行、お一人での釣行以上に気を配って、その時その時の釣りをエンジョイしてください。

まずは、頑張って復活ですね。

私も「カルパッチョの日々あれこれ」というブログを開設しています。
これからも磯釣りを趣味にされる方たちに読んでいただける釣行を実践していくつもりです。

これからも時々、訪ねさせていただきます。

Re:あらためて by はじめ
カルパッチョさん。こんにちは。

私もブログ拝見しました。
すご〜い!かなりアルパインをやられていたようでびっくりしました。その技術があれば、地獄磯も軽々ですね。
山と違うところは、釣りだとお土産(ないこともありますが)があることでしょうか。
まずはリハビリです。
こちらもブログをフォローさせて頂きます。

カルパッチョ by カルパッチョ
はじめさん
これからも時々書き込みさせていただきます。
これからどうぞ、よろしくお願いします。

事故なく、怪我なくエンジョイですね。
居眠り運転、絶対、撲滅!!

リンク by カルパッチョ
たびたび失礼します。

私もはじめさんのブログをリンクさせていただきました。
よろしくお願いします。

by 一太郎
はじめさん

おはようございます。
ブログ拝見しました。
文章以上、かなり危険な状況でしたね。
マジでヤバいですよこれ・・・・
自身の経験の中で比較しても最高ランクです。
普通の方ならパニック、はじめさんだからこそ冷静な判断
対応で戻ってこれたと思います。
以後はくれぐれも気おつけてください。
出来たら渡船にしましょう。


引き続きよろしくお願いいたします。

一太郎



Re: by はじめ
一太郎さん、こんばんは。

ただ単にラッキーでした。
当たりどころが悪ければ〜、とゾッとします。
そうですね。仲間と渡船が安全ですかね。
まずはリハビリです。

コメントを閉じる▲

リストマーク 西伊豆田子地磯(2015.2.11) 

2015年02月11日 ()
DSCN1663_convert_20150211194816.jpg
 息子(小1)と釣り。なんやかんやのメンテで自分の釣りは出来ないが、一緒に頑張って釣れると嬉しいもの。せっかくなら山で鍛えた足で地磯に行こう!ということでしたが、早朝3時起床のつもりが起きると6時!駄目だ〜と諦めモード。しかし息子の情熱醒めやらず。7:30出発。
[当日の海況]
天気:晴れ
風向:西の風強し
波高:3→2m
潮位:小潮(干潮3.:14,63cm、満潮9:44,132cm、干潮16:46,53cm、満潮23:04,100cm)
水温:15.2℃

 さて、どこに行こう?東名はいたって快調。とりあえず西から回る。誘われるように田子へ。子連れでは厳しいかもしれないが、あそこに行ってみるか!現地に着くと中高年のハイキングの団体様。遊歩道をハイキングする模様。その後、遊歩道を逸れて磯道に入る親子を見て、どう思われたかな〜。かなり恐怖感のある磯なので、到着したら少し放心状態の息子でした。
[使用タックル〜メジナ用]
ロッド:がま磯インテッサG-IV 1.5号5.3m(がまかつ)
リール:トーナメントISO Z2000LBD 50thED(ダイワ)
道 糸:がま磯競技スペシャル2号(がまかつ)
ウ キ:藤原ウキハード、ウエポンS-0~G2
ハリス:松田SP BL-ST 1.75~2号(サンライン)
ハ リ:口太速攻7.25号(がまかつ)
コマセ:オキアミ3キロ
配合餌:4倍こませグレ(ダイワ)
エ サ:くわせオキアミスーパーハードM(マルキュー)
[使用タックル〜カワハギ用]
ロッド:Ocean Blue DT KC H 1204T-FS(KENcraft)
リール:バイオマスターC5000(08)(シマノ)
道 糸:ジギングSP J-スクエア 5色分け PEライン 20lb(ゴーセン)
仕掛け:ノセ掛 カワハギ仕掛け 鈎8号(シマノ)
エ サ:アサリ
DSCN1667_convert_20150211195032.jpgDSCN1668_convert_20150211194944.jpg

 先釣の方が1名。我々は奥のワンドで釣り開始。まずはカワハギチェック!しかし無反応。底根がきついのか錘を無くしまくる。そして、フカセも開始。次第に西風が強まり、サラシがきつくなると、ワンド奥も期待できそうな雰囲気。しかし、餌取りも少ない。かなり広く深く探るがヒットせず。息子は先端に出たがるが、この風では無理。夕マズメを攻めたいところだが、暗くなってから帰るのは無謀。敢え無く撤収。
[釣果]
ぐりんぐりん
DSCN1671_convert_20150211195101.jpg
 ま〜親子で、この磯に来れたことは凄い(凄く無謀の意)ことということで良しとしよう。帰りにソフトクリーム食べたりしながら、ゆる〜く帰りました!怖い場所でも泣き言言わずに頑張る息子を見て、成長を感じました。
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへにほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへにほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村
[2015.02.11(Wed) 20:06] 釣行記(伊豆) | Trackback(-) | Comments(4) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

はじめさん by 一太郎
いやいや、驚き! 小1ですか!?
近々に渡船デビューですね。
かえって地磯より場所選べば渡船の方が足場良く安全ですよね。
小6ではタダナエの泳がせできますね・・・
頼もしい限りです(^^)/


Re: by はじめ
一太郎さん:
子供を連れて行く磯ではなかったですが、つい。嫁に怒られました。無事で良かったです。おっしゃる通り、(船長はいやでしょうが)渡船のほうが安心です。
息子は気持ちが先走るだけで、何も出来ないのです。虫餌は触る事さえせず、オキアミもおざなり。そのくせ、「最初から魚が釣れるのがいい!」ですと。これから時間が掛かりそうです。

P.S.来週末、八丈行けそうです。天気のみ心配です。

by 寒凪
はじめさん
ご無沙汰しています。
御子息の磯デビューおめでとうございます。
背景の犬島、磯デビュー懐かしいです。もう廃業されました⚪︎⚪︎館に良く通い。ヘンコ親父と馬が会い、世田谷出身の奥さんと話が弾み、天候とお客に厳しい親父さんが娘と息子の渡船に快く同意して頂き、娘が小5で棚下、息子は小3でコブ島でデビューしました。息子の写真は残されたHPに、まだ有ります。私も渡船が安心と思います。年少記録更新ですね。
お話の続きは、週末ですね。

Re: by はじめ
寒凪さん:
今、関西なんですってね。
噂で聞きました。そして八丈でもさすがですね。
私は来週末、例の三馬鹿トリオで乗り込む予定です。
個人的には日曜のみの釣りですが。
息子はゆっくり育てます!?

コメントを閉じる▲

リストマーク 西伊豆仁科「ヤトリ」初釣り(2015.1.25) 

2015年01月26日 ()
小さい方の龍弘丸
 皆様、遅くなりましたが今年もよろしくお願いします。さて、2015年の初釣り!今年はなんとか登山より釣りのほうが早く始められました。o君と行ってきましたのでそのご報告を。個人的には、久しぶりに西伊豆希望。といってもご存知の通り、この時期は「大西ブンブン(西風強風がビュービュー吹くの意)」で渡礁率は悪い。しかし、日頃の行いが良いのか、いい凪の予報です。渡船は仁科の「龍弘丸」。ご無沙汰でした。

[当日の海況]
天気:晴れときどき曇り
風向:北東の風
波高:1.5m
潮位:中潮(干潮2:03,24cm、満潮8:35,146cm、干潮14:35,58cm、満潮20:20,138cm)
水温:15.0℃
ご満悦なo君!
 今回は港で寝るときにフラットにした荷室に山用マットを敷いて寝てみました。寒かったけどシュラフも使えば快適そうでした。さて今日の釣り人は我々のほか数名と少なめ。好天気で分散したのでしょうか。今日の磯はヤトリ。地獄磯おじがごしの前にある磯です。初釣りを楽しもう!
[使用タックル]
ロッド:がま磯インテッサG-IV 1.5号5.3m(がまかつ)
リール:トーナメントISO Z2000LBD 50thED(ダイワ)
道 糸:がま磯競技スペシャル2号(がまかつ)
ウ キ:藤原ウキハード、ウエポンS~M-0~G2
ハリス:松田SP BL-ST 1.75~2号(サンライン)
ハ リ:口太速攻7.25号(がまかつ)
    剣華グレ7号(オーナー)
コマセ:オキアミ6キロ
配合餌:アミノX グレ 遠投(ダイワ)
エ サ:くわせオキアミスーパーハードM(マルキュー)
35cmの口太
 私は陸向かい、o君は沖向かいでスタート。沖からのウネリがやや強い。当初無反応→コマセが効いてくるとコッパメジナ→餌取り多数。o君の方はというと、早速なかなかの口太をゲットしている!しばらく陸向かいを攻めるも沖側に釣り座変更。いきなり根掛るが、早くも中々の魚が掛る。。しか~し、無念のチモト切れ。その後沈黙が続くが、ようやく口太ゲット。久しぶりのメジナは元気いっぱいだった。o君はブダイもキープ。お弁当を食べて休憩。昼前におじがごしに猛者が登場。すごいな~。昼頃、待望の良型魚が掛るも針ハズレ。その後、しばらくして再び良型魚!と思ったら、やっぱりサンちゃん(ニザダイ)でガクっ。o君はブダイを追加。その後、転倒して尾てい骨強打。だいじょぶか~?
[釣果]
メジナ:35cm780g1匹、手のひら~足の裏少々
ニザダイ1匹、ササノハベラ多数(はじめ)
メジナ:37cm?1匹、手のひら~足の裏少々
ブダイ:2匹(o君)
素敵な雲!
 二人揃って初釣りでメジナに会えて良かったとしよう。潮は終始あまり動かなかったけど、天気も良く、風もなく、釣りやすかったです。帰りも日帰り神津や南伊豆に比べると早く帰れて西伊豆やっぱりいいな。次は真鯛狙い?

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへにほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへにほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村
[2015.01.26(Mon) 20:56] 釣行記(伊豆) | Trackback(-) | Comments(6) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by 一太郎
はじめさん

どうも!
行かれましたね! この時期の西側の渡船は
貴重ですよ・・・・
たしかに西からの帰路は交通事情も良くなり楽になりましたよね~
私も半島メジナ 希望は西伊豆です。

3年ぶり明日の最終便で行ってきます。
どうやら、29日 1日だけのワンチャンスに
なりそうです。




Re: by はじめ
一太郎さん:
おはようございます。
いいですね〜。尾長ですか?底物ですか?いずれにしても楽しんできてください。私も来月あたり行きたいな〜とは思ってます。諸処の事情がクリアできればですけど。
久しぶりのメジナ(というより釣り自体)も楽しかったです。

by o
お疲れ様でした。
ほんと、天気に恵まれて良かったですね。
そして行き帰りの車の運転ありがとう。
役立たずですいませんでした。
レントゲンで、お尻の骨は大丈夫そうでした。
しかし、いまだ、括約筋は活躍できません…。
いろんなものがきれません(泣)

Re: by はじめ
o君:
お疲れ様でした。
やっぱり冬の西伊豆はいいね〜。天気も良く快適だったし楽しかったね。
お尻の全快を祈っております。治った頃に行こうか!

by イチロー
こんにちは。
私も西伊豆へ初釣り行ってきました。
アイゴもいなくなり、冬の西伊豆はとってもいいですね。
お引っ越しされたようですのでリンク先変更しました。
今後ともよろしくお願いします。

Re: by はじめ
イチローさん:
この時期の西伊豆の雰囲気はいいですよね〜。
私ももう少し突撃したいです。
でも八丈もきになるし。
揺れる気持ちです。

コメントを閉じる▲

リストマーク 南伊豆伊浜「マナイタ」夜釣り(2014.6.21〜22) 

2014年06月23日 ()
Dscn0918Dscn0916 今回は久しぶりの沖磯夜釣り。一般的に人気の高い土曜夜釣り。しかし、自分の仕事が土曜12:30まであるため、通常の出船時間には間に合わない。今回は雲見に引き続き三馬鹿で行くため、無理を言って到着後、渡してもらうことに。といっても、渋滞で遅れすぎればアウト(=地磯)!ドキドキしながら13:15伊浜へ出発。
[当日の海況]
天気:のち
風向:微風〜北東の風
波高:1.5m
潮位:小〜長潮(満潮12:32,117?、干潮18:04,81?、満潮00:30,143?、干潮7:36,52?)
水温:20.2℃
Dscn0924Dscn0921 心配した事故渋滞も解消され東名もスムース。17時過ぎに港に到着。渡船は宝洋丸。17:30頃、出港。立島付近に赤潮あり。灯台下を過ぎます。べた凪です。今日の磯はマナイタ。黒島の陸よりにある磯です。濡れると滑りやすい磯。現在小サバ包囲中の伊豆の海。今回は明るいうちは小サバを泳がせてヒラスズキ狙い。暗くなったらイサキにチェンジ、の予定。そううまく行くのでしょうか。そして、夜半からの雨が心配。
[使用タックル]
ロッド:メガドライ2.5号5.3m(ダイワ)
リール:トーナメントISO 3000H-LBD(12)(ダイワ)
道 糸:磯スペシャル ダイナード 4号(サンライン)
ウ キ:LF LASER 2B(釣研)
    NFドングリングS-2B~3B(キザクラ)
ハリス:松田SP BL-ST 3~5号(サンライン)
ハ リ:ひねくれチヌ2~3号(がまかつ)
コマセ:オキアミ6?+アミ5kg
配合餌:アミノX グレ 遠投(ダイワ)
エ サ:くわせオキアミスペシャルM、L(マルキュー)
Dscn0928Dscn0925 18時釣り開始。灯台側から船着け付近にM君、o君、私の順番。私はまずは皆が小サバを釣るのを待つ。o君の小サバを早速泳がす。最初の子は当初から出血しており、すぐに昇天。泳がせるうちに狙いのヒラスズキでなく、イカのアタックが多いことが分かる。イカ用のカンナもないし、小サバが減ってからフカセ開始。早々に、小型イサキゲット。しかし、これからが続かない。夜になっても小サバ、ジンタアジの運動会。これは困った。
Dscn0929 しばらくして、o君にイサキ、同時にM君になかなか引きの強い魚。あげてみるとシマアジ。美味しそう!さあこれからと思い、タナを2ヒロ〜竿3本まで変えるも不発。相変わらずのサバっ子。現状打破(やけ)のため、死んだ小サバで、イカ狙い。引っ掛けるため針を複数小サバにセット。アタックはかなり多い。けども、水面でバラシの連続。やっとこさ1パイゲット。あげてみるとアカイカです!これは嬉しい。人生初アカイカ。伊浜で出会えました。可愛い!美味しそう!きっちり締めてからジップロックに保存。その後は水面まで浮かせるもゲットならず。その後、予報通り雨。微妙に雨がしみて寒い。不発のまま終了。W杯日本代表と同じ。
[釣果]
イサキ:24?1匹、ケンサキイカ:胴長24cm1杯(はじめ)
シマアジ:34cm1匹(M君)、イサキ:25cm1匹(o君)
サバっ子、アジっ子多数
P6222176Dscn0931 イサキもう少し釣れる予定だったのにな〜。同船のベテランによれば、「灯台下から北はイサキ少ないね〜」だって。立島、ハラモ、ササラ、灯台下までが好調のようです。灯台から雲見よりの磯は良型ブリも回遊しているらしく、大物指向の人はいいかもですね。イカもうすこし釣りたかったな〜。なお雨中でも両薬指、右小指など6カ所をヌカカに刺され猛烈に痒いです。
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

[2014.06.23(Mon) 16:46] 釣行記(伊豆)Trackback(0) | Comments(6) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

おつかれさま。 by o
この釣果では、消化不良だね。
でも、本当に久しぶりの渡船夜釣りでしたね。僕のブログ上の記録はありませんでした。もしかして5年ぶりくらい?

追:ブログ7か月ぶりに更新しました。

o君: by はじめ
運転お疲れさまでした。車も出してくれてありがとう!
うむ。調べてみたら2009年7月のM君壮行会@大瀬以来の沖磯夜釣りでした。しかし、完徹が体にこたえましたな~。5年振りだもんな~。しょうがないか。
ちょっとしか釣れないとまた行きたくなるね~。イカ狙いなら行くよ!

はじめさん by 一太郎
伊浜はサイズは小さいが好調と聞いてましたが
3人で2匹ですか・・・・・厳しいですね。
やっぱサバが回っちゃうと辛いな~
それでも、臨機応変な対応でイカ ゲット!流石です。
この時期、たまにアカイカ、半島でも交じるんですよね~
イカ狙いならマナイタは良いでしょうね。


はじめ君、O君、おちかれさまでした。シマアジは34... by M
はじめ君、O君、おちかれさまでした。シマアジは34cmでした。昨日のうちにサクにしてキッチンペーパーでくるみラップでくるみ、雑誌の間にはさんで冷蔵庫で一晩寝かせました。釣った当日も食べてみたいけど、昨晩はがまんがまん!小鯖の素揚げが思った以上に美味しく、それでちびっと日本酒飲んで終了。今日は昨日さばいたシマアジちゃんを半身だけ食べました。うっ美味い。美味すぎる。我慢したかいあったとみた。メジナより平たい感じで脂がのっていそうになかったけど、見くびることなかれ!人生初のシマアジちゃんは、予想以上に美味しくいただけました。明日は残りをお寿司にしーよお。

一太郎さん: by はじめ
おっしゃるとおりで甘く考えていました。
当日、黒島の人はカゴで少し拾ったようです。
子サバが夜も消えないとフカセはお手上げです。
イカがいるなら、ずっとイカやってた方がよかったかもです。今度から餌巻きエギなんかも必携ですね。

M君: by はじめ
お疲れ様でした。
まさかのシマアジでしたな。見てても結構な引きだったのでなんだろうと思ってました。それにしてもイサキ渋かったね~。イカはもっと釣れるように対策を考えます。また行きたくなっちゃうね~。

コメントを閉じる▲

リストマーク 南伊豆吉田地磯/半夜(2014.6.10) 

2014年06月11日 ()
Dscn0907Dscn0904 最近、西〜南伊豆沖磯でイサキが好調なようです。イサキを釣りたい、食べたい。そんな思いで午前の仕事をパパッと済ませ午後休を利用して伊豆へ。雨の合間でナギは良好でしょう。入間も考えましたが、夜中帰りたくなったときに帰りやすい方にしました。
[当日の海況]
天気:
風向:北東の風
波高:1.5m
潮位:中潮(満潮16:02,127?、干潮21:12,83?、満潮02:44,138?)
水温:19.2℃
Dscn0908Dscn0906 16:30に現地着。誰もいません。気合いでコマセ多めにしたので肩に食い込みます。磯への途中、海を見ると濁ってます。よく見ると、なんと赤潮発生!やる気が削がれます。そして風が遮られる陸地側は無風&好湿度。汗だくになりながら25分で釣り場到着。疲れすぎて若干気分が悪くなるくらいでした。暫く休憩。腕、肩がパンパン。まだ登山トレーニングが足りないようです。磯に出ると微風が心地よい。汗が引くまで30分休憩してコマセ作り。18時前に釣り開始。
[使用タックル]
ロッド:メガドライ2.5号5.3m(ダイワ)
リール:トーナメントISO Z3000LB(06)(ダイワ)
道 糸:磯SPテクニシャン オ・シャ・レ 4号(サンライン)
ウ キ:LF BEAM B(釣研)
    NFドングリングS-3B(キザクラ)
ハリス:松田SP BL-ST 3.5号(サンライン)
ハ リ:ひねくれチヌ2~3号(がまかつ)
コマセ:オキアミ6?+アミ2kg
配合餌:アミノX グレ 遠投(ダイワ)
エ サ:くわせオキアミスペシャルM、L(マルキュー)
Dscn0912Dscn0911 景色が素晴らしい!入間や妻良の沖磯、地獄の地磯たちがよく見えます。赤潮も無い。コマセを打つと、ゆっくりとした下り潮。深めの棚を探ると、すぐヒット!イサキです。幸先いいスタート!と思いきや小サバ軍団来襲。釣りになりません。暗くなって子供が帰るのを待ちましょう。しかし、なかなか帰らない。19時過ぎて小サバは消えましたが、今度はハタンポ。棚を浅くしたり、深くしたり時速1匹のペースでイサキを拾います。結局最後まで棚が分かりませんでした。22:30終了。
[釣果]
イサキ:24〜30?4匹、サバっ子、ハタンポ少々
Dscn0915 帰りも汗でぐっしょり。汗を拭いて着替えると、デトックスされたようにさっぱり爽やかな気分に。やっぱり仲間と来て、コマセを補い合い、棚を探ると良かったのでしょう。この磯、思ったより距離は無いですが、疲れました。しかし、フカセでイサキが複数釣れる地磯って、最近少なくなってきてますから貴重な磯ですね。
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

[2014.06.11(Wed) 03:52] 釣行記(伊豆)Trackback(0) | Comments(6) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

はじめさん by 一太郎
おはようございます。
フカセで釣る地磯のイサキ 良いなぁ~
この4匹は価値が高いですよ!
確かに今シーズン、ここまでイサキ好調ですね。
吉田ですか・・・・
行ったことないですが釣れそうな磯ですね。
私も近々に予定してます。

今週末、八丈にイシガキやりに行こうと思って
宿に電話したら、社長が出て今月は予定があり、お客は
とってないようでした・・・・
7月かなぁ~

一太郎さん: by はじめ
早いコメントに驚愕です。
いい磯でした。運動がてらにはいいかもしれません。
久々地磯夜釣りで魚に出会えました。

6月の八丈は湿度が異常ですから、宿もやる気無いのでしょうか。結局、個人的には今シーズンは八丈小島には行けずじまいでした。泊まりでの釣り。ハードルがどんどん高くなってきてます(泣)。

お久しぶりです。 by たかはし
僕もここ、いつかは挑戦したい磯です。
意外と距離ないんですね。意外です、、

是非次回は浜から右側の例の地獄磯に
チャレンジして下さい!って冗談です。
途中まで山登ったことありますが、途中で
余裕で引き返しました笑

お久しぶりです。 by イチロー
楽しく読ませていただきました。
私も6/6に予定しておりましたが、悪天で中止にしました。鮎釣り前に一度行こうと思っているのですが・・・。
地磯からのイサキ価値がありますね。
次回の記事も楽しみにしています。

たかはしさん: by はじめ
お久しぶりです。最近も好釣果のようですね。
この磯、間違いなく良磯です。アクセスは、「思ったより」というのが味噌で、荷物次第では疲れます。崖下の磯は、沖から見てもなかなかでした。この冬、行ってみようかしら。いつか行きたいです。

イチローさん: by はじめ
雨の合間の釣り。少ない晴天なのに、さらに登山の合間の釣り。頑張ります。イチローさんは、鮎モードですか。沖磯に負けないくらい釣ってやろう!と鼻を膨らませて突撃しましたが、だめでした。
鮎爆釣してください。

コメントを閉じる▲

リストマーク 西伊豆雲見「長島」(2014.5.18) 

2014年05月19日 ()
Dscn0878 さて、山ばかりの最近でしたが、久し振りの渡船です。そして三馬鹿集合。釣果は問いません。楽しみたいですね〜。ということで、まったりと雲見沖磯へ。
[当日の海況]
天気:ときどき
風向:微風→南西の風強し
波高:2m
潮位:中潮(干潮1:26,81?、満潮6:52,147?、干潮13:49,9?、満潮20:47,142?)
水温:17.2℃
Dscn0883Dscn0880 3時半に港に到着。少し仮眠。5時出船。渡船は佐市丸。雲見って地磯だけで実は渡船は初めて。沖トンビに1名、長島に我々、底物師2名はサバ島へ。初めての雲見沖磯です。以前行った地磯が遠くに見える。改めて見るとかなり遠い。M君は「絶対行かない」そうです。じゃんけんの結果、私が勝ち、船着けへ。知らない磯では迷ったら船着け(笑)。
[使用タックル〜怒りの真鯛狙い]
ロッド:がま磯アテンダーII 2号5.3m(がまかつ)
リール:トーナメントISO 2500H-LBD(12)(ダイワ)
道 糸:トリプルガンマ3号(ダイワ)
ウ キ:藤原ウキハードM-G2〜ff-5B
ハリス:松田SP BL-ST 3号(サンライン)
ハ リ:剣華グレ8号(オーナー)
コマセ:オキアミ9キロ
配合餌:アミノX グレ 遠投 x2(ダイワ)
エ サ:くわせオキアミスペシャルM、L(マルキュー)
Dscn0884 潮の色は菜っ葉潮。コマセを撒いても魚は見えず。竿1本から細仕掛けでスタート。しかし無反応。エサも取られない。1.5本くらいまで沈ませるが無反応。そのうち、小魚が寄って来るようになるとえさが齧られる。2時間粘るが降参。同士も無反応とのこと。こりゃ厳しい。
Dscn0888Dscn0887 怒りの真鯛狙いにチェンジ。一気に竿3本を攻める。すると第1投で当たり!しかし軽い。今年の初イサキでした(喜)。半島周りのイサキは美味しいですからね〜。嬉々としてクーラーにしまおうとするとジャンプ一発!逃げられました。トホっ。その後、暫く沈黙。8時過ぎにやっとイサキそして小型尾長。その後は、また無反応。諦めムードが漂う中、M君が深棚からメジナゲット。素晴らしい!まだ太ってます。海が遅れてるんですね〜。その後は風が吹き出し、ドラマ無く終了。
[釣果]
イサキ:27?250g2匹(キープ&リリース)、尾長めじな:26?300g1匹(キープ)
オハグロベラ、アカハタ(リリース)(はじめ)
口太めじな:36?0.92?1匹(キープ)(M君)
グリングリン(謎の覆面レスラー)
Dscn0891Dscn0889 いや〜いい天気で富士山、南アルプスが素敵だった。最初から深棚だったかな〜。帰りも事故渋滞を迂回して回避するとダイアモンド富士が見れたり、回避が珍しく成功だったり、楽しかった。また三人で行きたいな〜。初めての佐市丸も優しい船長で良かった!夜釣りもしたいな。
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

[2014.05.19(Mon) 18:07] 釣行記(伊豆)Trackback(0) | Comments(6) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

はじめさん by 一太郎
どうも!
行かれましたね、雲見ですか、ここの魅力は真鯛ですよね、
半島では一番、高確率、実績大でしょう。
なんだか久々に行きたくなりました。
エサ取りないのは驚きです。
お仲間と盛り上がったでしょうね。
いつもながら楽しさが伝わってきます・・・・


一太郎さん: by はじめ
久しぶりの渡船でしたが、やはり楽しかったです。
今年は真鯛が今ひとつなようでした。帰港してから船長と話すと、イサキもやはり深棚狙いとのことで、早く教えてほしかったです(笑)。
諸島。なんか最近遠くに感じます。

お疲れでした。 by ミル?マスカラス
やはり、三人は良いねえ!楽しかったよ。
山なんかに浮気してないで、海に行きましょう、海に!
しかし、一度もアタリすら取れないグリグリだった…
一日もはやくリベンジしなくては!

ミル・マスカラスさん: by はじめ
あなた仮面貴族だったのね。失礼しました。
家庭の安寧のために山は必要なのさ。来月も行きたいね~。スケジュール合わせよう!

先日はお疲れ様でした。やっと投稿する時間ができ... by M
先日はお疲れ様でした。やっと投稿する時間ができました!まぐれで上がった口太君は916gでした。丸々太った口太君は白子がしっかり入っていて、脂ものっていました。焼霜とお刺身で2日に渡り家族で楽しみました。今年の初釣りでしたが、いやー本当に楽しかった。なんとか6月も行きたいな~。

M君: by はじめ
お疲れさまでした。
粘りの1尾って、嬉しいよねぇ。
しかも、よく肥えてましたな。おめでとうございました。
六月も予定合わせて行きましょう!

コメントを閉じる▲

リストマーク 南伊豆須崎地磯/半夜(2014.4.22〜23) 

2014年04月23日 ()
P4220332 久しぶりの自分のための釣り。かれこれ3ヶ月振りか。職場の休みに絡めての夜釣り。ウェーディングで渡る磯。さて、夜釣りにはちと早いが、何か釣れるかな?神子元でイサキも釣れ始めてるようだし、イサキの顔は見れるかな?でも、釣れなくてもよい、ゆっくりと楽しめればいい。そんな気分。
[当日の海況]
天気:のち
風向:北東の風やや強し
波高:2m→1.5m
潮位:小潮(満潮8:31,124?、干潮16:20,38?、満潮00:18,128?、干潮5:30,100?)
水温:16.5℃
P4220334 午後の仕事を早めに済ませ、三島田中屋へ。なんと伊豆縦貫道が開通しており、田中屋への降り口を通り過ぎるミス。なんとか日没前に現場着。う〜む、潮の香りはいいな〜。
[使用タックル]
ロッド:トーナメントマスタードライ1.5号5.3m(ダイワ)
リール:トーナメントISO 2500H-LBD(12)(ダイワ)
道 糸:アストロン磯グレイト サードギア 3号(ダイワ)
ウ キ:NFドングリングS-0〜2B(キザクラ)
ハリス:松田SP BL-ST 2.5号(サンライン)
ハ リ:剣華グレ7〜8号(オーナー)
コマセ:オキアミ6?+アミ4kg
配合餌:アミノX グレ 遠投 + 爆増グレ5倍遠投(ダイワ)
エ サ:くわせオキアミスペシャルM、L(マルキュー)
P4220335 干潮なので楽々入磯。いつもの地磯が遠くに見えます。このエリアの地磯?としては確実に一番沖な感じです。さ〜朝まで頑張るぞ〜、と思ったものの風が強い。先端部は結構辛い。それでも釣り開始。案の定、風で陸向きに流される。ナライのウネリが厳しい。夜釣りには荒れ過ぎか。仕掛けの落ち着く所を探して放浪。そして生体反応なし。こういうとき一人だとめげる。気分転換にカップ麺を食べる。すると雨。も〜、ヤーメタ。22時投了。
[釣果]
ぐりんぐりん
 帰りは満潮。気付けば最後の溝で胸までの水位に。殆ど立ち泳ぎの感覚。チェストハイウェーダーでも中に浸水。奇声を発しながら着岸。ふ〜ビビった〜。パンツまでいってしまった。伊豆縦貫道のお陰でスムースに帰宅。う〜ん、地磯夜釣り。不調だ。
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

[2014.04.23(Wed) 02:22] 釣行記(伊豆)Trackback(0) | Comments(2) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

夜だしマジでやばかったじゃん。 by イチロー
無事帰れただけでよしとしましょう。
夜フカセはこれからです。
次回に期待ですね。

イチローさん: by はじめ
当方は不発続きです。
釣りの回数も減少、釣果も減少。
スリルは味わえました。

コメントを閉じる▲

リストマーク 西伊豆松崎地磯 初釣(2014.1.8) 

2014年01月08日 ()
Dscn0711 納竿はうやむやに終わってしまいましたが、初釣りはしっかりスタートしたいところです。昨年は一泊弾丸八丈島単独初釣でした。今回、一年前から調整してとった休み。天候からすると前日がベストでしたが仕方ありません。予報では午後崩れるそうで、希望の渡船は出ず。う〜ん、どこでもいいから渡船で行くか?夜釣りから地磯に入るか?朝から半日のつもりで地磯に入るか?運転しながら最後まで迷いまくる。田中屋の時点では南伊豆地磯に行く気持ちに。
[当日の海況]
天気:ときどき
風向:西の風
波高:1.5→2.5m
潮位:小潮(干潮03:29,50?、満潮10:01,138?、干潮16:36,58?、満潮22:32,118?)
水温:15.4℃
Dscn0720Dscn0715 西を回るうちに方針変更(眠くなり松崎過ぎて限界になり就寝)。車中泊していると風が強い。おまけに雨まで。しかし、6時に起きると、意外や意外。風、海とも大丈夫そう。今年の初釣りは西伊豆伝統の松崎地磯に決定!滑りながら崖を下りて磯先端に到着。海に御酒(今年はサントリー白州)を捧げ今年の安全と豊漁を祈願。7時に釣り開始です。釣行チャンスが減少している中、しっかり初釣りを楽しみたいです。
[使用タックル]
ロッド:がま磯インテッサG-IV 1.5号5.3m(がまかつ)
リール:トーナメントISO Z2000LBD 50thED(ダイワ)
道 糸:トリプルガンマ2号(ダイワ)
ウ キ:藤原ウキハードM-0
ハリス:松田SP BL-ST 2号(サンライン)
ハ リ:剣華グレ7号(オーナー)
    口太速攻6.5号(がまかつ)
コマセ:オキアミ6キロ
配合餌:4倍こませグレ(ダイワ)
エ サ:くわせオキアミスーパーハードM(マルキュー)
Dscn0722Dscn0721_2 水温は冷ためだが、ここのところ安定している筈。まずは際から。しかし、エサも取られない。潮も動かず。西よりの風潮のみ。1時間以上経って漸くエサが取られる。コマセにネンブツダイが寄るが活性は高くない。底にギラッと反転する魚が見えるようになってきた。潮も下り潮?が少し入るように。今度は沖目に狙いを変えると、10時頃、今年初ヒット!慎重に寄せる。メジナです。尾長です。上唇一枚の掛かりです。続いて同型ゲット。その後は、アイゴを追加したのみで雨模様になり11:30終了。
[釣果]
クロメジナ:33cm0.55?2匹
アイゴ:30?級1匹 
Dscn0724Dscn0723 まずは初釣りが出来たことに満足。途中、雨もぱらつきましたが、そんなに寒くもなく、意外と海も荒れませんでした。そして小型なれど久しぶりの尾長の引き!忘れかけていた心地よい感触でした。体感すると、また釣りに行きたくなるから不思議です。次回は良型釣りたいな〜。今年は、山も海も頑張ろうっと。帰りの登りはちと辛いけど松崎の海よ!ありがとね!
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣魚料理へ
にほんブログ村

[2014.01.08(Wed) 16:56] 釣行記(伊豆)Trackback(0) | Comments(10) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

はじめさん by 一太郎
お疲れ様でした。
今日ですよね?? 釣り行ったの?
私もブログアップは早い方ですがはじめさんには
かないません・・・
案外、西方面、凪よく釣りできたようですよね。
夕方位からですかね,悪くなるのは....
松崎か~ しばらく行ってないです
以前、なんどか俵島ってとこにサナギ餌で黒鯛やりに
行ったことありました。




こんにちは。 by イチロー
初釣り行ったのですね。
お疲れさまでした。
今日は午後から天候悪化したようですので釣果あっただけでも良しとしましょう。
水温低下でアイゴ地獄もなくなり、西伊豆も狙い目ですね。
オレは初釣り1/20の週になりそうです。
次の記事楽しみにしてます。

一太郎さん: by はじめ
えへへ、ブログ更新は早い方かもです。
なんとか初釣りできました。地磯も楽しかったですが、一太郎さんの良型尾長を見ちゃうと、刺激されまくります。

イチローさん: by はじめ
初釣り終わって、次どうしようか考え中です。
休み取っても、天候不良なこともしばしば。それでも、可能な範囲で無理なく楽しめる心境まで成長したいです。
アイゴは減ってるようですよ!

昨日行ったんですねー。いいなぁ。自分の初釣りは... by MFUGEE
昨日行ったんですねー。いいなぁ。自分の初釣りはいつになるやらって感じです。去年は天候に恵まれず秋になかなか行けなかった感がアリアリなんで、今年は海況に恵まれるといいですよね。また今年も小笠原に行くしかないと思ってます。また磯であいましょう!!!!

MFUGEEさん: by はじめ
小笠原!ほんとに遠くに感じます。一度、子供に小笠原の海を見せたいと思ってます。
神津で会うのは秋くらいですかね。それまでメジナとあそんでます。
今年もよろしくお願いします。

はじめさん by 寒凪
地磯と八丈の携帯にお奨め品を一つです。
ハンマーとハーケンの代用品(荷物の軽量化)
カミングディバイス キャメロットC3です。
一尋のロープとカラビナが有れば流失防げます。
大風の日も重宝しますよ。
ロープの端は三つ編みにチャレンジしてみて下さい
漁師ぽくて恰好が良い?かも。

寒凪さん: by はじめ
カミングディバイス?なんじゃそりゃ、と調べてみました。ふむふむ、クライム時に岩の隙間に固定する便利な金具なのですね。確かに、これで荷物をロープ固定すれば銭洲のダルマでも安心ですね。これに尻手ロープつけてもいいかも、と思いました。
山でも使えそうですし、登山ショツプで実物さわってきます。
ところで、ご子息はW系のアメフですか?文面からなんとなく…。

はじめさん by 寒凪
Konpekiの 男子校です。
同級生全員が部活初心者ですが、結構強いです。
春の大会が始まる迄に、磯釣りに行かねば。
今年は神津島もいい感じですね。
3月の恩馳と4月の銭洲は大型が出そうで楽しみです。

寒凪さん: by はじめ
 得心いきました。息子の応援か~、我が家も気づけば、そんな感じになるんでしょうね。怪我だけ気をつけて欲しいですね~。
 尾長。頑張ります。

コメントを閉じる▲

リストマーク 南伊豆妻良地磯 Mission-3(2013.11.23) 

2013年11月24日 ()
Dscn0645 さて今回は1人地磯夜釣りを予定していましたが、息子(6歳)が参戦希望。曰く「カワハギが釣りたい!(息子は大のカワハギ好き。味もさることながらフォルムが好きらしい)」、「暗いとこじゃなくて、明るいのがいい」。ということで、一人静かに夜釣りというプランは終了。伊豆の地磯へ。今回のミッションは「磯でカワハギを釣ること」。
[当日の海況]
天気:
風向:東の風
波高:1.5m
潮位:中潮(干潮2:19,24?、満潮9:20,147?、干潮14:49,94?、満潮20:08,1478?)
水温:?℃
Dscn0648 嫁と海が嫌いな娘も参戦。先日も軽く登山した我々。若干ロープ場もある南伊豆の地磯へ行くつもり。しかし、朝7時に出発すると東名事故渋滞。渋滞通過後、足柄SAで朝食。その後も、混雑気味の道路。連休で天気もいいもんね〜。西伊豆通過時にはお昼過ぎになってしまい昼食。駐車スペースについたら14時半。これじゃ、あんまり釣り出来ないな。
[使用タックル]
ロッド:Ocean Blue DT KC H 1204T-FS(KENcraft)
リール:バイオマスターC5000(08)(シマノ)
道 糸:ジギングSP J-スクエア 5色分け PEライン 20lb(ゴーセン)
仕掛け:10年前の市販カワハギ仕掛け!
エ サ:アサリむき身
Dscn0651Dscn0650 迷いつつ、夫婦でロープ場の子供たちを助けながら海岸到着。「ほら、この景色見て!」と言っても、娘は既に帰りたそう。そそくさと支度して、投げカワハギ釣り開始。いろいろ試してみるもササノハベラのみ。つまんないと言っていた娘はなんと磯で読書!?暗くなる前に帰投するが、帰りは天然のボルダリングみたいに岩場を結構早く登っていく子供たち。そして目の前を横切るイノシシx3。南伊豆は野生の王国ですな。
[釣果]
ササノハベラ:16?1匹(リリース)
Dscn0656Dscn0653 短い釣り時間でしたが景色のいい磯でした。今度は磯上で暇そうな娘に写生でもしてもらおうかと。息子は「岩場はやだ。砂浜がいい〜」と。ミッション失敗!
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣魚料理へ
にほんブログ村

[2013.11.24(Sun) 08:46] 釣行記(伊豆)Trackback(0) | Comments(4) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

お疲れさまでした。 by イチロー
南伊豆の地磯へ家族で、すごいな~。
昨日は天気が良かったんで、歩きだけでも楽しかったんじゃないですか。

イチローさん: by はじめ
はい。ちょっと無謀な企画でしたが、景色は最高でした(子供には通じませんでしたが)。
磯からのカワハギ。なかなか手強いです。イチローさんにあやかりたいです(泣)。

はじめさん by 一太郎
どうも
いいですね~
家族でのんびりして
私も半島周りの渡船利用時に磯からの
カワハギけっこうやってますが
まったく結果出てないんですよ。
以前、南伊豆の沖磯で同礁者が20匹くらい
釣ったの見たことあります。
お土産に最高ですからね、引き続き挑戦して
行きたいと思います。

一太郎さん: by はじめ
おはようございます。
そうですね。10年前くらいは沖磯の石鯛場で、結構簡単にカワハギ釣れたんですけどね~。私も松崎あたりで結構釣れた記憶があります。
最近は、潮止まりの時のフカセの片手間ということもありますが、あまり釣れません。子浦までいけば地磯でも釣れるかと思ったのですが・・・。私も引き続き狙います。美味しいですからね~。

コメントを閉じる▲

リストマーク 南伊豆田牛地磯(2013.6.22) 

2013年06月23日 ()
P6220229 南伊豆。やっぱり遠くて往復時間を考えるとチョイチョイ行く気にはなれない。まして午後しか空いてない場合は尚更。ホントは半休取った前日に行く予定だったけど天候不良で断念。翌日、o君と昼過ぎに出発。夕マズメから半夜釣りの予定。今回は初めての磯。うねりの入り具合が心配だけど楽しみだな。
[当日の海況]
天気:
風向:南西の風
波高:1.5m→2mうねりあり
潮位:大潮(干潮10:40,9?、満潮17:37,153?、干潮22:53,91?)
水温:19.8℃
P6220233P6220232 渋滞も無く17時現地着。満潮なのでウェーダー履いて出発。先発の私が飛び石を渡ろうとしていたら、岸にいたo君から戻れという指示。潮待ちのベテランさんが正しいルートを指示してくれたらしい。感謝です!磯に出てみると先着のカゴ師が2名いました。ウネリは予想以上に入っていたけど、良い下り潮が入っている。なんとか釣りになりそう。ということで釣り開始!
[使用タックル]
ロッド:メガドライ2.5号5.3m(ダイワ)
リール:トーナメントISO Z3000LB(06)(ダイワ)
道 糸:磯スペシャルテクニシャン5号(サンライン)
ウ キ:NFドングリングS 0(キザクラ)
ハリス:松田SP BL-ST 5号(サンライン)
ハ リ:鬼掛 沈め探りグレ イブシ茶8号(ハヤブサ)
コマセ:オキアミ3キロ+アミ1キロ
配合餌:爆増グレ5倍遠投(ダイワ)
エ サ:くわせオキアミスペシャルL(マルキュー)
P6220237P6220236 やはりサラシがキツめ。工夫して馴染ませていく。開始から餌取りある中で、早々にいい引きの魚。メジナかなと思ったら、メイチダイ。初めて釣った魚!三十数年前の小学生時に勉強した釣りの本では対象魚として、良く書いてあった魚。なかなか太ってます。そして、今度はメジナ。なんかいい感じだぞ。
P6220239P6220238 と思ったのもつかの間。フグ、小サバ&イワシに包囲されたようです。暗くなってもフグは消えません。エサが持ちません。結構頑張ったけど22時30分にドラマなく終了。
[釣果]
メイチダイ:37?0.88kg1匹(キープ)、メジナ:28?1匹(リリース)
カタクチイワシ、小サバ、クサフグ少々(リリース)
Image_20130623132238P6220240 初めての磯はアクセスが楽で、雰囲気も良かったです。もう少し条件がいいと釣れたのかな〜。どの釣り座が良かったのか?いろいろ試したいことは尽きません。また新地磯も開拓せねば。そして、雲とスーパームーンが奇麗でした。
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣魚料理へ
にほんブログ村

[2013.06.23(Sun) 13:24] 釣行記(伊豆)Trackback(0) | Comments(8) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

お疲れ様~。 by o
地引き網は大丈夫でしたか!?
僕は大噴火しました。
恐るべし赤富士…。

o君: by はじめ
お疲れさま。清算しないで解散してしまったので、後日清算します。帰宅後、洗浄、洗濯後、コンフェデを見てしまい、ほぼ完徹で地引網行ってきたよ~。真鯛、ワラサが入っていてビックリしました。
赤富士の破壊力!凄いよね。おっさんの食べるものではないということですな。
初めてのメイチダイ。捌いたら、内臓脂肪が凄い!身も奇麗で期待大です。
チャンスがあれば、また、この磯!行きましょう。

はじめさん by 一太郎
おはようございます。
イサキでませんか....この辺りは出そうですがね~
大根や下大根があんなに釣れるので
私も一度行ってみたいと思ってましたが。。
でも、このあたり地磯だと断然カゴでしょうね?
私の方は明日、下田沖根のつもりです。

一太郎さん: by はじめ
コメントありがとうございます。
私もイサキを期待してましたが、台風の底荒れで潮が濁り、イサキには向かなかったのかな~、と思っています。
何せ体に優しい地磯だったので、肉体疲労時の地磯(笑)として重宝しそうです。
下田沖根。地磯から見えました。好釣果を期待しております。

お疲れさまです。 by イチロー
メイチダイは食べたことがないので、今度ぜひ釣ってみたいです。
この地磯はビギナーの頃、帰れなくなったところのような気がします。
次回期待してます。

イチローさん: by はじめ
はい。いわゆる一つの有名地磯です。
でも疲れなくて極楽だったです。も少し釣れればいいのですが、しょうがないですね。メイチダイ。釣った時はなんちゃって真鯛って言う感じでした。でもかなり美味でした。この時期は産卵前イサキを凌ぐかもです。

はじめさん、おひさしです。 by たかはし
ここ、行かれたんですね。
僕は5月に一度、イサキやアジがきましたよ。

メイチダイが釣れるとはもう夏ですね。
僕も行きたいのですが、、。

最近ブログ→twitterメインにしました。
よろしければまた覗いて下さい。

https://twitter.com/izufishing" target=_blank>https://twitter.com/izufishing

たかはしさん: by はじめ
どうもです。たかはしさんのテリトリーに侵入してみました(笑)。
砂地の磯って、フグがいて難しいこともありますね~。でも、素敵な磯で再チャレしたいと思いました!あそこのイサキ釣ってみたいな~。

コメントを閉じる▲

TOP | NEXT

プロフィール

最新コメント

タイドグラフ

カテゴリ

渡船・船宿など

山関係のリンク

お気に入りブログ

チーム記録

月別アーカイブ

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。