TOP > 外房勝浦地磯で納竿(2007.12.29)
 ← 2007年を振り返って | TOP | 今年の納竿はどこでやるか?

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 外房勝浦地磯で納竿(2007.12.29) 

2007年12月29日 ()
 さあ今年も残り少なくなってまいりました。本日、なんとか納竿の儀を執り行いました。当初の予定では神津島で行う予定でしたが、低気圧接近のため(いつも何でだろう?)出船せず。買ってしまったコマセを処分する必要もあり、別の手だてを考えねばならなくなりました。荒れにも強い勝浦「G」に出撃です。スケールが縮小しましたが、納竿を行うのが大切です。釣果はこの際どうでも良いです。Pc290312
[当日の海況]
天気:雨→曇
風向:南西の風
波高:3m→2.5m、波浪注意報!
潮位:中潮(干潮14:12、83?)
水温:17.2℃Pc290314
 11:00に現地到着。支度をして出発!途中から眺めると入り江はそんなに荒れていません。イケス周りなら釣りできそうです。途中の回廊が崩落しており、ちょっと段差がありましたが無事現場到着。イケスの先端は被ってます。釣りできるのは、イケス右手の水道の陸向きのみです。
[今回のタックル]
ロッド:がま磯グレスペシャルG-tune1.25号5.0m(がまかつ)
    →がま磯インテッサG-IV1.5号5.3m(がまかつ)
リール:トーナメントISO Z3000LB(ダイワ)
道 糸:アストロングレイトNT 1.85号(ダイワ)
ウ キ:安藤SP2B(釣研)
ハリス:松田SP競技パワーストリーム2号(サンライン)
ハ リ:Zeek早掛けグレ6~7号(グラン)
    →鬼掛広層グレ6号(ハヤブサ)
コマセ:オキアミ6?
配合餌:グレパワーV10スペシャル(マルキュー)
エ サ:くわせオキアミスペシャルM(マルキュー)Pc290315Pc290316
 水道からのウネリが押し寄せますが、ここなら危険は無いです。時折、足元が洗われるくらいです。タナは1ヒロとり段シズで仕掛けの安定を図ります。本来なら水深も浅いここでは釣りたくなかったのですが、仕方なしです。ファーストヒットはお馴染みのフグっ!まあ税金みたいなものですね。3時間ほど税金とハリを納入し続けます。何か予定通りのダメダメな雰囲気。と、漸く魚らしい引きが!30?級の口太です。今日の雰囲気ではこれでよしとしよう、と思い、ブログ用に写真の準備。ポーズをとっていると魚が暴れ、イケスに放流。しょぼ〜ん。Pc290317
 帰る予定でしたが、同サイズ再捕獲を目標に頑張ります。それなのに、さらなる悲劇が私を襲います。穂先絡みでG-tuneの穂先がポキリ。え〜ん(涙)。魚は釣らないのにホントよく折れる竿だっ!仕方なくインテッサも投入しますが、コマセ切れで終了。
[釣果]
口太メジナ:30?級1匹、フグ多数
 まあいい運動できました。地獄度2.5ですかね。今年も無事に釣りを楽しめて神と家族に感謝です。明日、修理に行こっと。
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ


スポンサーサイト
[2007.12.29(Sat) 22:48] 釣行記(房総)Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 2007年を振り返って | TOP | 今年の納竿はどこでやるか?

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://hajimenoisodurikikou.blog.fc2.com/tb.php/101-cbdef11a
 ← 2007年を振り返って | TOP | 今年の納竿はどこでやるか?

プロフィール

最新コメント

タイドグラフ

カテゴリ

渡船・船宿など

山関係のリンク

お気に入りブログ

チーム記録

月別アーカイブ

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。