TOP > 八丈島「藍ヶ江港」「八重根港新堤」で遊ぶ(2008.02.12)遠征2日目
 ← 鵜度根「タタミ根」で肩透かし!(2008.03.09) | TOP | 八丈島「ナズマド」で小手調べ(2008.02.11)遠征1目

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 八丈島「藍ヶ江港」「八重根港新堤」で遊ぶ(2008.02.12)遠征2日目 

2008年02月13日 ()
 朝起きると、予報では雨と言っていましたが、雨は降っていません。「八丈島の天気とフグはあたらない」というのはホントですね。雨は降っていませんが、風が強いです。渡船は厳しいかもしれません。親父さんも小学6年生を、このウネリの中、渡船させるのは可愛そうだというので、我々は地磯にすることになります。P2120335
[当日の海況]
天気:曇り時々雨
風向:南の風→西の強風
波高:3m→4m、波浪注意報!
潮位:中潮(満潮7:56、130?、干潮14:18、20?)
水温:19.8℃P2120337P2120336
 甥は「岩場はやだなぁ、今日は足場が平らな所がいい!」とのたまいます。それが磯釣りの醍醐味なんじゃぁ〜、と言ってもはじまらないので、早速、藍ヶ江港に向かいます。かつて荒れてるときに、良型のシマアジを釣った記憶が蘇ります。結構頑張りましたが、ウスバハギしかおらず、ラーメンを食べて撤収。残りのコマセを捨てに?八重根港新堤に向かいます。
[使用タックル]
ロッド:がま磯アテンダー2号5.3m(がまかつ)
リール:トーナメントISO Z3000LB(ダイワ)
道 糸:アストロングレイトNT 3.25号(ダイワ)
ウ キ:UZAWA ism G3(キザクラ)
ハリス:松田SP競技ブラックストリーム3号(サンライン)
ハ リ:チヌオキアミ3号(がまかつ)
コマセ:オキアミ9?
配合餌:グレパワーV9スペシャル(マルキュー)
エ サ:くわせオキアミスーパーハードL(マルキュー)P2120339
 新堤ではエサ取りの活性が高いようです。魚自体の量も多く、やる気が出ます。しかし、甥の活性は低く、「風が強くて怖いよ。俺、見てるだけでいい」とのこと。甥のコマセ乱れ打ちに反応したサビレ(シマアジの子)をお土産用にゲットして今回の釣りは終了としました。P2120340
[釣果]
シマアジ:32?1匹P2120341
 昼から、雨が強くなり、飛行機が飛ぶか心配です。甥は仲良くなった「もろこや」看板娘の秋田犬「シロ」との別れを惜しみます。まあ、釣れなかったけど良い旅でした。また行こうね!P2120342
 持ち帰ったシマアジは刺身で頂きました。脂の乗りは正直足りないですが、やはり美味しい魚でした。今回の釣行は結果だけ見ると、伊豆地磯とあんまり変わらない結果でした。もうちょっと良型魚を釣りたいなぁ。P2120343
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ

スポンサーサイト
[2008.02.13(Wed) 08:15] 釣行記(伊豆諸島)Trackback(0) | Comments(4)
↑TOPへ


COMMENT

初日からトラブルにみまわれ、翌日も天候不良とは... by masaya
でも甥っ子くんの楽しそうなようすが写真からも良く伝わってきます(^^)
それがせめてもの救いになったのではないでしょうか(^^;ゞ

そんな中、メジナとシマアジを見事釣られたのはお見事です。
大物は次回に期待ですね!


masayaさん: 1月~2月の八丈島はほんとに天候... by はじめ
 でも竿が出せると大きいのが来ると思うと、つい行っちゃうんですよねぇ。行っても、予定通り帰れるかどうか常に心配なんですけどね。

結果はともかく、いい釣行だったね。しかし、Miは... by o
うちのナギは、あいかわらずです。今度ダミーのお誘いメール出してみてくれない?反応をみたいのよ。

o君へ: by はじめ
 うむ。早速お誘いメールを送るね。鵜渡根、新島、神津、日帰りで行きたいねぇ。

コメントを閉じる▲

 ← 鵜度根「タタミ根」で肩透かし!(2008.03.09) | TOP | 八丈島「ナズマド」で小手調べ(2008.02.11)遠征1目

COMMENT

でも甥っ子くんの楽しそうなようすが写真からも良く伝わってきます(^^)
それがせめてもの救いになったのではないでしょうか(^^;ゞ

そんな中、メジナとシマアジを見事釣られたのはお見事です。
大物は次回に期待ですね!

[ 2008.02.15(Fri) 10:53] URL | masaya #79D/WHSg | EDIT |

 でも竿が出せると大きいのが来ると思うと、つい行っちゃうんですよねぇ。行っても、予定通り帰れるかどうか常に心配なんですけどね。
[ 2008.02.15(Fri) 14:40] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

うちのナギは、あいかわらずです。今度ダミーのお誘いメール出してみてくれない?反応をみたいのよ。
[ 2008.02.16(Sat) 08:49] URL | o #79D/WHSg | EDIT |

 うむ。早速お誘いメールを送るね。鵜渡根、新島、神津、日帰りで行きたいねぇ。
[ 2008.02.16(Sat) 13:51] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://hajimenoisodurikikou.blog.fc2.com/tb.php/109-0c4109d7
 ← 鵜度根「タタミ根」で肩透かし!(2008.03.09) | TOP | 八丈島「ナズマド」で小手調べ(2008.02.11)遠征1目

プロフィール

最新コメント

タイドグラフ

カテゴリ

渡船・船宿など

山関係のリンク

お気に入りブログ

チーム記録

月別アーカイブ

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。