TOP > 神津島恩馳群礁「長ん根」でカゼニモマケル?(2008.11.24)
 ← 尾長・南洋貝割・縞鰺を喰らう! | TOP | 口太めじなを喰らう!

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 神津島恩馳群礁「長ん根」でカゼニモマケル?(2008.11.24) 

2008年11月25日 ()
 今回は、O君、M君と特別ゲストのmasayaさんの4人で日帰り神津島へ行ってきました。当初は、風も止みそうとのことで銭州行きも期待されましたが、結局西からの低気圧接近のため午後からは雨の予報です。ボイル購入の予定でサバルに着くと何とボイルは売り切れ!いつも通り予約解凍すべきでしたねぇ。結局カチンカチンの生オキアミを購入。途中オキアミ海水解凍用のネットを購入し、港へ。masayaさんの車を確認し、しばし就寝。ふと魔界の音楽のようなものが聞こえ小一時間程で起床。原因は後ろの車の謎の音楽でした。masayaさんと挨拶。昨日は西伊豆釣行してからの合流ですと。タフ〜っ!Pb240002
[当日の海況]
天気:
風向:北東の風やや強し→強
波高:1.5→2mウネリあり
潮位:中潮(干潮8:02、80?、満潮13:55、134?)
水温:20℃
 渡船は賀寿丸。4:30下田出港し、船室で就寝。6:00神津島到着。船長の話では、昨日はあんまり調子よくなかったとのこと。昼近くなって少し上向いた程度と。それでも恩馳の潜在能力に期待。Pb240003
[使用タックル]
ロッド:がま磯インテッサG-IV遠征2号5.0m(がまかつ)
リール:トーナメントISO Z2500LBD 50th ED(ダイワ)
道 糸:アストロングレイトNT 3号(ダイワ)
ウ キ:UZAWA ism 0~000
 →UZAWA D-SUS B〜2B & ディンプルSP-2B~3B(キザクラ)
ハリス:松田SP競技ブラックストリーム3号(サンライン)
    +グレメタル2号 カモフラブラウン(ダイワ)
ハ リ:Type尾長速攻8.25号(がまかつ)
コマセ:オキアミ12?
配合餌:OKグレ(ダイワ)
エ サ:くわせオキアミスペシャルL(マルキュー)Pb240004
 今回の釣り座は長ん根です。磯に立つと風が強い!先端の神津島向きに我々3名が入り、アサラの方にmasayaさんが入ります。しかし風で釣りづらいっ!そして、コマセは溶けず、仕方なくパラリ釣法を始めます。餌取りはシラコダイ、タカベといった所です。潮は流れず、際は餌取り天国ということで追い風を利用した遠投を開始。するとファーストヒットはナンヨウカイワリでした。Pb240009
 その後は沖にも餌取りが出ていく始末。う〜ん厳しい。風は更に強くなって、釣りづらさはアップしていきます。それでも、アサラ側で竿が曲がり始めます。masayaさんも40アップを釣り上げています。私も先端に見切りをつけアサラ側に行きますが、時合終了のようでした。Pb240006
 昼になり潮が流れ始めると少し上向きに。O君サイドも竿が曲がり始めます。40アップをバラしたりしているようです。私も少し拾いましたが、40オーバーは来ず。がっくりです。Pb240012
[釣果]
尾長めじな:32〜36?2枚、ナンヨウカイワリ:37?1匹、シマアジ:25?1匹
オジサン:32?1匹、コッパメジナ&イスズミ:少々(はじめ)Pb240007
 帰りは船長曰く「飛ぶから下で寝てたほうがいいよ」でしたが、ウネリでまさに空を飛んでいることもあり、着地の衝撃は受け身をとりたくなる程でした。全然寝られず、かなりやばい状態まで船酔いになりました。帰りは夜11時。釣果はともかく、釣りづらかったし、帰りは雨だし、ちかれた〜っ。
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ


スポンサーサイト
[2008.11.25(Tue) 09:58] 釣行記(伊豆諸島)Trackback(0) | Comments(2)
↑TOPへ


COMMENT

お疲れさまでした。 by o
確かに削られたねぇ。風と若船長の操縦に…。
でも、他の船だったら渡船自体でるか?だったろうからよかったんじゃないかな。みんななんとか釣れたし。
ちなみにわたくしの釣果はメジナ2、ブダイ1でしたが、家で確認したところ1匹はイスズミ君でした。残念です!

お疲れ様でした。 by はじめ
 今朝、帰りの船の衝撃の影響で尻が痛かったです。
 子シマアジ(サビレ、ジャミシマ)は寿司にしましたが、マアジとは全然違い最高!!!!でした。ナンヨウカイワリ含め、近々ブログにアップします。
 でも賀寿丸&神津はいいねぇ。また行こうね(出来れば島泊で)!

コメントを閉じる▲

 ← 尾長・南洋貝割・縞鰺を喰らう! | TOP | 口太めじなを喰らう!

COMMENT

確かに削られたねぇ。風と若船長の操縦に…。
でも、他の船だったら渡船自体でるか?だったろうからよかったんじゃないかな。みんななんとか釣れたし。
ちなみにわたくしの釣果はメジナ2、ブダイ1でしたが、家で確認したところ1匹はイスズミ君でした。残念です!
[ 2008.11.25(Tue) 17:07] URL | o #79D/WHSg | EDIT |

 今朝、帰りの船の衝撃の影響で尻が痛かったです。
 子シマアジ(サビレ、ジャミシマ)は寿司にしましたが、マアジとは全然違い最高!!!!でした。ナンヨウカイワリ含め、近々ブログにアップします。
 でも賀寿丸&神津はいいねぇ。また行こうね(出来れば島泊で)!
[ 2008.11.25(Tue) 19:01] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://hajimenoisodurikikou.blog.fc2.com/tb.php/139-2b6ad1ae
 ← 尾長・南洋貝割・縞鰺を喰らう! | TOP | 口太めじなを喰らう!

プロフィール

最新コメント

タイドグラフ

カテゴリ

渡船・船宿など

山関係のリンク

お気に入りブログ

チーム記録

月別アーカイブ

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。