TOP > 南伊豆須崎地磯でマムシに出会った〜!(2009.8.28)
 ← ゴマサバ&イサキを喰らう! | TOP | イシダイ(シマダイ)の姿造り

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 南伊豆須崎地磯でマムシに出会った〜!(2009.8.28) 

2009年08月29日 ()
P8280173 多くの地磯(ゴロタ&ウェーディングを除く)は、多かれ少なかれ、登って降りる磯とひたすら下っていく磯の2種類に分類される気がします。前回の菖蒲沢の磯は後者になりますが、今回の磯は前者の典型でしょう。通常、行きはコマセが重く、帰りは飲み物も消費してクーラーボックスも軽く(通常はさほど釣れないので・・・たまの大漁だと重いけど快感!)なります。従って、行きが下りの方が楽なようですが、個人的には登って下る磯の方が、行き帰りとも下りの楽さが味わえて好きです。
[当日の海況]
天気:
風向:南西の風
波高:1.5m
潮位:小潮(干潮14:53、106?、満潮20:57、142?)
水温:24.6℃
P8280176P8280174 前回、道が分からなくなり迷子になったので、今回は迷子にならないように遊歩道沿いの磯Aです。しかし、アップダウンの道を1キロくらい歩き、最後はプチ崖の登り降りがあるという、ハードな場所です。景色の良い遊歩道を歩いていると、木の実が沢山入った糞を発見!イノシシ?だったら夜遭遇したら怖いなぁ〜。汗だくになりながら磯に到着。磯の上の風が心地よいなぁ。
[使用タックル]
ロッド:がま磯グレSP G-tune1.25号5.0m(がまかつ)
   →トーナメントマスタードライ1.5号5.3m(ダイワ)
リール:トーナメントISO Z3000LBD(ダイワ)
道 糸:アストロングレイトNT 1.85→3.25号(ダイワ)
ウ キ:藤原ウキ ハードS-0〜00
    →eドングリ5B(ヒロミ)
ハリス:タフロングレイトカスタム1.65→2.5号(ダイワ)
ハ リ:Type口太速攻7〜7.25号
    アジ鈎スキン巻8号(がまかつ)
コマセ:オキアミ3?+アミ2?
配合餌:湧きグレ500遠投(マルキュー)
エ サ:くわせオキアミ半ボイルM
    →くわせオキアミスペシャルM(マルキュー)
P8280177 少し休憩してから、日も高いのでエサ取りも多かろうと思い、まずはジギング!してみます。思ったより水深が浅く5投でロスト&終了。結局本職のウキフカセに戻ります。今日は風がややあり、潮は押しつけたり、流れたりまちまちです。コマセを撒かずに上から見ても木っ端メジナが大集合。暗くなってからが勝負かな?
P8280178 暗くなるにつれ木っ端もサイズが上がってきますが、24?止まり。目を離した隙に恐らく同型のメジナが掛かります。穂先絡みしていたようで穂先折れ&根に逃げ込まれてしまう!クソーッ!IMガイドに変えたのに〜。仕方なく、夜釣り用のマスタードライ投入。タナ2ヒロで枝針からスキン針を出すというアジ狙いの仕掛け。そう!今日は前回に引き続き大アジ狙いなのだ。しかし、お馴染みのイスズミ!サバ!どちらもスキン針に掛かってきます。再解凍したエサのためイマイチ持ちが悪いようです。途中、尺アジも掛かりますが抜きあげ失敗!痛恨です。帰ろうかな、と思うと今度はふりんふりんとした引きでイサキ!調子が出てきたところでコマセ切れで終了。
[釣果]
イサキ:27〜29?3匹
ゴマサバ:40?級多数(うち3匹キープ)
口太&尾長木っ端メジナ:多数
イスズミ:40?級1匹、ムツ:20?1匹
ネンブツダイ:4匹、ニシキベラ:3匹、フグ:2匹
P8280181P8280179 この磯は沈み根も多くて、いい磯でした。しかし、歩きはきつくて地獄度4の磯だそうです。帰りは心配していたイノシシではなく、マムシと遭遇し、一気に暑さが吹き飛び、飛んで帰ったので早かったです。他の季節もチェックしてみようかな。
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[2009.08.29(Sat) 17:25] 釣行記(伊豆)Trackback(0) | Comments(2)
↑TOPへ


COMMENT

マムシが何処で出てくるのかな~と思ったら、帰り... by masaya
今回も前回に引き続きまずまずの釣果で、穂先折れ以外は楽しめたのでは無いでしょうか^^

masayaさん: by はじめ
 はい、行き帰りも結構距離があるのでダイエットには良かったです。荷物がなければ、楽々遊歩道なんですけどね。荷物の重さが地獄度を決める!感じですかね。常々、地磯帰りの夜道で、ほんとに私ってつりが好きなんだ、と再確認します。普通、夜の磯道を歩く一般人はいないですもんね。
 今回の磯は沖磯感覚で結構良かったです。マムシを見てジャングル状態の磯道を歩くのが少し怖くなりました。でも基本的には向こうが避けてくれるのであまり噛まれる心配はないんですかね。でも噛まれたらかなりピンチだな。
 穂先折れの竿はホントにはずれ竿です。何にも働かないな~。そろそろクビにしようかな。

コメントを閉じる▲

 ← ゴマサバ&イサキを喰らう! | TOP | イシダイ(シマダイ)の姿造り

COMMENT

今回も前回に引き続きまずまずの釣果で、穂先折れ以外は楽しめたのでは無いでしょうか^^
[ 2009.08.31(Mon) 14:40] URL | masaya #79D/WHSg | EDIT |

 はい、行き帰りも結構距離があるのでダイエットには良かったです。荷物がなければ、楽々遊歩道なんですけどね。荷物の重さが地獄度を決める!感じですかね。常々、地磯帰りの夜道で、ほんとに私ってつりが好きなんだ、と再確認します。普通、夜の磯道を歩く一般人はいないですもんね。
 今回の磯は沖磯感覚で結構良かったです。マムシを見てジャングル状態の磯道を歩くのが少し怖くなりました。でも基本的には向こうが避けてくれるのであまり噛まれる心配はないんですかね。でも噛まれたらかなりピンチだな。
 穂先折れの竿はホントにはずれ竿です。何にも働かないな~。そろそろクビにしようかな。
[ 2009.08.31(Mon) 16:29] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://hajimenoisodurikikou.blog.fc2.com/tb.php/174-31d83d83
 ← ゴマサバ&イサキを喰らう! | TOP | イシダイ(シマダイ)の姿造り

プロフィール

最新コメント

タイドグラフ

カテゴリ

渡船・船宿など

山関係のリンク

お気に入りブログ

チーム記録

月別アーカイブ

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。