TOP > 南伊豆須崎地磯でO君に完敗!(2009.9.5〜6)
 ← 別冊:はじめの磯釣り紀行〜料理編1日目〜 written by o | TOP | ゴマサバ&イサキを喰らう!

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 南伊豆須崎地磯でO君に完敗!(2009.9.5〜6) 

2009年09月06日 ()
P9050186 今回はO君と先日の地磯に再突入しました。この前の感じだとイサキはともかくゴマサバは固いでしょう!あ〜シメサバ一杯食べたいな、ということで、車載クーラーに氷を入れてスタンバイする気合いの入れようです。
[当日の海況]
天気:
風向:東の風やや強し
波高:2mウネリあり
潮位:大潮(満潮17:55、162?、干潮0:00、45?)
水温:23.2℃
P9050187 仕事を終え、14時に東京出発、18時に須崎港に到着。港では放流されたマダイの稚魚がいて、人が近づくと寄ってくる!可愛い!飼育したくなった。遊歩道から磯へ。初めてのO君はへばったみたいでしたが、個人的には快調そのもの。
[使用タックル]
ロッド:トーナメントマスタードライ1.5号5.3m(ダイワ)
リール:トーナメントISO Z3000LBD(ダイワ)
道 糸:アストロングレイトNT 3.25号(ダイワ)
ウ キ:eドングリ0.8号→0.5号(ヒロミ)
ハリス:タフロングレイトカスタム3号(ダイワ)
ハ リ:Type尾長速攻7.5号(がまかつ)
コマセ:オキアミ3?+アミ2?
配合餌:湧きグレ500遠投(マルキュー)
エ サ:くわせオキアミスペシャルM(マルキュー)
 予想より風が強く、さらにウネリが灯台方向から押し寄せ、前回と逆の潮です。沖向きで頑張るものの、結果は出ず。ネンブツダイのみ。今日は駄目かな?風の影響の少ない反対側に移動すると、嘘のように風がありません。1投目でスプールから糸がバリバリっと出ます。アタリが少ないから油断して、竿を立て直すのが遅れます。下に突っ込まれて万事休す。あ〜ん、しばらく粘りますが魚は出てこず。気を取り直して集中するも、エサが取られるが、針に乗らず。O君の方を見に行くと、良型魚が釣れています。なんと、ごんぶとマアジ!いい型です。2匹目だと。釣り落としもしたと。なぬ〜っ!頑張る私にやっと、一回り小さなアジが。
P9060188 O君はその後、尺オーバーの巨メバルも釣り上げてます。うらやまし〜。根性でごんぶとアジを掛けるも、大事にタモで掬おうとして、バラシ。ぷく〜っ。そしてコマセ切れで1時に終了。つい長引いてしまった。帰りにはライトの電池切れがあったり、今ひとつの運勢でした。
[釣果]
マアジ:29?1匹
ネンブツダイ:1匹、ハタンポ:1匹(はじめ)
マアジ:37?450g,39?500g2匹
クロメバル:35?650g1匹、木っ端めじな:1匹
ネンブツダイ、フグ少々(O君)
P9060190 う〜ん、今日は駄目だった。車載クーラーの氷はO君が有効活用してくれるという悲しみ・・・。そして、オラも”ごんぶと”マアジ釣りたかったなぁ。サバはどこに行ったんだろう?またリベンジかな!
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
[2009.09.06(Sun) 06:44] 釣行記(伊豆)Trackback(0) | Comments(4)
↑TOPへ


COMMENT

お疲れ様でした。 by o
いやあ、きつかったですよ。今朝は体中探しても、言うことをきくパーツがひとつも見当たりませんでした。しかし、おおよその行程の見当がついたので、次回は気持ちのペース配分ができて、もう少し削られずにいけるかな?まあ、つまりは日ごろの運動不足ですが。
でも、おかげさまでMD1.75-53君は幸先の良いデビュー戦です。最初はほんとにどうなることかと思ったけど…。
アジは、450g、500gのオスとメス、メバルは650g、メジナは尾長で24cm(幼児虐待!)でした。さて、どうしようかしら…。

O君:お疲れさんでした。 by はじめ
結局、眠くてブドウ狩りは断念し、家での皆の視線が少し冷たい。しかし、メバルはデカかったねぃ。つらいけどまた行く?

ありゃりゃ、残念でした>< by masaya
車載クーラーを用意しなければ、きっと爆釣間違い無かったと思います(笑)
でも不思議とそういう事ってありますよね??

masayaさん: by はじめ
 ホント不思議ですね。備えあれば憂いなし、というけれど、釣りにおいては逆のことが多いですよね。でかいクーラー持って行ったりするとろくなことないですね。
 今度はほどほどの用意をしていくようにしよう!

コメントを閉じる▲

 ← 別冊:はじめの磯釣り紀行〜料理編1日目〜 written by o | TOP | ゴマサバ&イサキを喰らう!

COMMENT

いやあ、きつかったですよ。今朝は体中探しても、言うことをきくパーツがひとつも見当たりませんでした。しかし、おおよその行程の見当がついたので、次回は気持ちのペース配分ができて、もう少し削られずにいけるかな?まあ、つまりは日ごろの運動不足ですが。
でも、おかげさまでMD1.75-53君は幸先の良いデビュー戦です。最初はほんとにどうなることかと思ったけど…。
アジは、450g、500gのオスとメス、メバルは650g、メジナは尾長で24cm(幼児虐待!)でした。さて、どうしようかしら…。
[ 2009.09.06(Sun) 14:51] URL | o #79D/WHSg | EDIT |

結局、眠くてブドウ狩りは断念し、家での皆の視線が少し冷たい。しかし、メバルはデカかったねぃ。つらいけどまた行く?
[ 2009.09.06(Sun) 17:02] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

車載クーラーを用意しなければ、きっと爆釣間違い無かったと思います(笑)
でも不思議とそういう事ってありますよね??
[ 2009.09.09(Wed) 14:06] URL | masaya #79D/WHSg | EDIT |

 ホント不思議ですね。備えあれば憂いなし、というけれど、釣りにおいては逆のことが多いですよね。でかいクーラー持って行ったりするとろくなことないですね。
 今度はほどほどの用意をしていくようにしよう!
[ 2009.09.09(Wed) 21:14] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://hajimenoisodurikikou.blog.fc2.com/tb.php/176-0524e0d6
 ← 別冊:はじめの磯釣り紀行〜料理編1日目〜 written by o | TOP | ゴマサバ&イサキを喰らう!

プロフィール

最新コメント

タイドグラフ

カテゴリ

渡船・船宿など

山関係のリンク

お気に入りブログ

チーム記録

月別アーカイブ

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。