TOP > 地磯の魅力
 ← 南伊豆須崎地磯で”ごんぶと”に出会った〜!(2009.9.21〜22) | TOP | マアジの酢締め

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 地磯の魅力 

2009年09月08日 ()
P8280175 地磯の魅力って何だろう?自分は、伊豆諸島〜外房まで、地磯も渡船もする。渡船はやっぱり楽だ、特に泊まりで八丈島とか行くと疲れが全然違う。何といっても運転するの羽田〜自宅間だけだもん。では何故地磯に行くのか?
 地磯での40オーバーのメジナは、沖磯の50オーバーに値する、とかよく言われますが、それは地磯が沖磯より釣れないからではなくて、思い入れが強いぶん興奮が大きい!ということだと思う。自分で釣った!という感覚が、より強いからだと思う。
 先日も船釣り出船待ちの人がO君のごんぶとアジ&巨メバルの釣果を見て、「何時間釣ったの?」「6時間!」「それでこの釣果だと辛いねぇ」ですと。軽く傷つく我々(涙)。確かに、船釣りではもっと釣れるでしょうよ。魚探もあるし、船長が釣らせてくれる。時間&費用の効率から言えば、船釣りが良いのは間違いないでしょう(もっと効率よいのは魚屋さん)。
 でも、自分の足でゼイゼイしながら磯に着き、背負ってきた限りあるコマセで魚を寄せ、少量の魚(時には大漁のことも)を釣り、自分の帰りたいときに帰る(帰りたくなくてもコマセが切れたときは帰るし、ウェーディングでは潮が満ちてくれば帰らざるを得ない)、この地磯釣りが私は大好きだ。苦労したのに釣れないと、「やっぱ渡船だよなぁ」とか思うけど、体力の続く限り続けていきたいなぁ。あの何ともいえない疲労感と達成感がごちゃ混ぜになった感覚。私はまた味わいたくなる。
 尊敬する村越正海さんが「釣りは沢山釣ったり大きいの釣ったりするのが大事じゃなくて、いかに楽しめたか、が重要だ」というようなことを言っていたのを雑誌で読んだが、まさしくその通り!あまり釣れなくても、楽しませてもらえれば最高!なのだ。でもボウズは勘弁ね!
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
[2009.09.08(Tue) 17:22] 釣りTrackback(0) | Comments(2)
↑TOPへ


COMMENT

はじめまして(^^ by onisosu
自分もそう思います。 
沖釣りの様に釣れる場所へ連れて行って貰って釣りをすると言うのは好きではありません
釣果情報の無い所で 此処で釣れるのだろうか? などと四苦八苦して釣るのが好きです(^^)v
満足感、達成感が違うと思います♪ 

onisosuさん: by はじめ
コメントありがとうございます!
そして賛同していただきありがとうございます(笑)。
私は目移りしやすい性質で、地磯もつい行ったことない新しい所へ行きたくなるのが悪い癖です。
onisosuさんのブログも拝見しましたが、いい釣りされてますね!

コメントを閉じる▲

 ← 南伊豆須崎地磯で”ごんぶと”に出会った〜!(2009.9.21〜22) | TOP | マアジの酢締め

COMMENT

自分もそう思います。 
沖釣りの様に釣れる場所へ連れて行って貰って釣りをすると言うのは好きではありません
釣果情報の無い所で 此処で釣れるのだろうか? などと四苦八苦して釣るのが好きです(^^)v
満足感、達成感が違うと思います♪ 
[ 2009.09.11(Fri) 16:08] URL | onisosu #79D/WHSg | EDIT |

コメントありがとうございます!
そして賛同していただきありがとうございます(笑)。
私は目移りしやすい性質で、地磯もつい行ったことない新しい所へ行きたくなるのが悪い癖です。
onisosuさんのブログも拝見しましたが、いい釣りされてますね!
[ 2009.09.11(Fri) 17:10] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://hajimenoisodurikikou.blog.fc2.com/tb.php/179-4e65b6a7
 ← 南伊豆須崎地磯で”ごんぶと”に出会った〜!(2009.9.21〜22) | TOP | マアジの酢締め

プロフィール

最新コメント

タイドグラフ

カテゴリ

渡船・船宿など

山関係のリンク

お気に入りブログ

チーム記録

月別アーカイブ

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。