TOP > ごんぶと&中型マアジ料理
 ← 良型イサキ&ゴマサバ料理 | TOP | 南伊豆須崎地磯で”ごんぶと”に出会った〜!(2009.9.21〜22)

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク ごんぶと&中型マアジ料理 

2009年09月23日 ()
Img_2251 さて、今回釣れた念願のごんぶとアジはどう料理しようか?結局、第一日目は普通に姿造りを作りました。奥は、軽い塩締めで、手前が軽い酢締めです。やはり大型になるほど青物臭が強くなるので、ショウガ、ミョウガなどの薬味があったほうが良いようです。薬味にも負けない旨味!これが”ごんぶと”のパワーでしょう!
Img_2254 一方、食べ頃の中型アジは、定番の握り寿司にしました。今回は薬味は芽ネギとおろし生姜です。これはまずいはずありませんね。好みにもよりますが、サイズ的にはこのくらいが一番癖が無くて美味しいのかなぁ。
Img_2253 ちなみに、今回の酒は季節物の「黒龍 ひやおろし 本醸造原酒生詰め」。黒龍は入手困難な上級酒もいいけど、普通のでも充分美味しい。これは一升瓶で2415円。鯵の旨味と調和して、大変美味しゅうございました。旨い魚(肴)と旨い酒!これぞ釣りの醍醐味!かな。
Img_2267Img_2272 アラと頭は勿論、船場汁に、刺身の尾側はナメロウに。もう言うことなし!
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
[2009.09.23(Wed) 19:02] 釣魚料理Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 良型イサキ&ゴマサバ料理 | TOP | 南伊豆須崎地磯で”ごんぶと”に出会った〜!(2009.9.21〜22)

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://hajimenoisodurikikou.blog.fc2.com/tb.php/181-ab81378c
 ← 良型イサキ&ゴマサバ料理 | TOP | 南伊豆須崎地磯で”ごんぶと”に出会った〜!(2009.9.21〜22)

プロフィール

最新コメント

タイドグラフ

カテゴリ

渡船・船宿など

山関係のリンク

お気に入りブログ

チーム記録

月別アーカイブ

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。