TOP > 神津島祗苗島「エボシ」でぷく〜ッ!(2009.11.23)
 ← ムロアジ、ヒラソウダ、イサキ料理 | TOP | 外房興津地磯で撃沈!(2009.11.7〜8)

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 神津島祗苗島「エボシ」でぷく〜ッ!(2009.11.23) 

2009年11月24日 ()
 O君と銭洲行きたいねぇ、と盛り上がり、銭洲行きを計画。しかし、波の影響で神津島に変更になります。今回は、ウキフカセのみならず、泳がせ、イワシブツを使った青物釣りもやる予定です。O君も「がま磯 慶良間スペシャル4号」を投入です。
[当日の海況]
天気:のち
風向:北東の風
波高:1.5m
潮位:小潮(満潮9:23、120?、干潮14:16、97?)
水温:21.0〜22.0℃
Pb230223 道中、雨です。滅入りますが、朝には晴れる予報です。サバルでコマセ購入して、港へ。
[使用タックル・フカセ]
ロッド:がま磯インテッサG-IV遠征2号5.0m(がまかつ)
リール:トーナメントISO Z3000LBD(ダイワ)
道 糸:アストロングレイトNT 3.25号(ダイワ)
ウ キ:藤原ウキ ハードM00→5B,S0
ハリス:タフロングレイトカスタム2.5号(ダイワ)
    +グレメタル1.75→2号 シーグリーン(ダイワ)
ハ リ:ボイルグレ8〜9号(がまかつ)
コマセ:ボイルオキアミ12キロ
エ サ:ボイルオキアミ
Pb230224
[使用タックル・ジギング]
ロッド:パシフィックファントム S1404TMHRS5.0m(ダイワ)
リール:ツインパワー5000PG(シマノ)
道 糸:ジギングSP J-スクエア 5色分け PEライン 20lb(ゴーセン)
リ-ダ- :Vハード8号(サンライン)
ジ グ:ヒラジグラ L-ピンクバック60g
          L-ブルーピンク60g(ザウルス)
Pb230226 イワシブツも使うということで、今回は祗苗方面に行くことにします。今日の磯割りは「エボシ」!そう、ここは、かつてM君とO君が20キロオーバーの巨大ヒラマサを仕留めた思い出の地なのです。今回はそれ以来なので15年振り!ということです。
Pb230228 久々降り立ったエボシは依然と変わらぬ佇まい。ほんと懐かしい。私はボイルオキアミが溶けるまで、ジギング。O君はイワシ餌で、慶良間スペシャル(竿袋が紫色!)を登場させます。O君が竿を伸ばして支度していると、とぼけた鳥が慶良間SPに止まります。さぁ、この鳥は幸せの青い鳥なのか、閑古鳥なのか、気になります。潮はあまり効いていない状況です。私のジギングは不発。ウキフカセを開始します。餌取りはシラコダイ、キタマクラ、ハコフグなどです。その下に、黒い魚影がいますが、全部イスズミのようです。最初にバラシの後、やはり40?級のイスズミが来ます。O君も慶良間SPをやめて、ウキフカセに戻ります。
Pb230229 O君は、イスズミを掛けまくりつつ、ムロアジなども釣っています。すると、足下に小型のヒラマサが見えます。私、急いでジギングに戻ります。3投目に強烈なアタリ!しかし、反転して逃走を計られて、リーダーとの結節部でラインブレイク。原因はドラグ調整していなかった、という初歩的なミス。良い型そうだったのになぁ〜。その後は、ジギング不発。目の前の遙か彼方にイナンバが見え、また行きたくなる気持ちを抑えつつ、フカセに。
Pb230230 昼頃、ようやく潮が効いてくると、O君にシマアジがヒット、しかしタモ入れ寸前にバラシ。私にも似たような突っ込むアタリが来ましたが、なんとメタルハリス部が千切られています。何か、上手くいかんなぁ。その後O君と私に、イサキ。最後に私にソウダガツオらしき魚がきます。スマかと期待しますがヒラソウダでした。
[釣果]
ムロアジ:37?1匹、イサキ:32?1匹、ヒラソウダ:39?1匹
イスズミ&バラシ:多数(はじめ)
ムロアジ:40?級1匹、イサキ:33?1匹
イスズミ&バラシ:多数(O君)
Pb230227 今日は、ジギングでの魚が取れなかったのが返す返すも残念でした。でも久しぶりのエボシは良かったです。ちなみに、O君の新竿!慶良間スペシャルに止まったのは閑古鳥でした〜。
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ
にほんブログ村








スポンサーサイト
[2009.11.24(Tue) 02:14] 釣行記(伊豆諸島)Trackback(0) | Comments(5)
↑TOPへ


COMMENT

銭洲には行けませんでしたか~ by masaya
この時期は中々難しいとは聞いていましたが、それでも非常に残念でしたね(>_<)
とは言え15年振りの変わらぬ磯、中々に感慨深かったことでしょう。

今回はどちらかというと青物が主となった感じなのでしょうかね?
ジギングでのバラシも惜しかったですしグレメタルが千切られるとは、なんだか今回は獲れれば大物!といった感じの釣りだったようですね(^^;ゞ

お疲れ様でした^^

PS.釣り初めは参加させてもらう予定で調整中です。

うーーーん。羨ましいのも羨ましいが、なによりな... by M
こちらはこれから夏になりますが、35度まで上がったと思えば10度台まで下がったりと気候が激しすぎて安定しません。毎年のことのようですが・・・。こちらの釣り情報はこっそりと少しづつ収集しています。また、連絡しますね。それとO君とはやはりメールのやり取りできていないのですが、また連絡してみます。では、また。

masayaさん: by はじめ
何か銭洲行けそうなウネリでしたけどね。祗苗方面は最近今ひとつ、というかイスズミが多すぎ!って感じでしたが、兎も角、ジギングのバラシは痛かった~。今頃は美味しいカンパチ?を食べていたかもです。釣り初め了解です。当方は天候不良(泣きの延長?)で帰れないときも考え水曜も予備日としてます。

M君:
いやぁ、久々のエボシ変わってなかったよ!渡礁が押し付けで全然ジャンプしなくて良かった!!のと、「腐れ水!」の部分が水が少なくてきれいだったのが、変わったくらい?船長から最近不調なのは聞いていたけど、やっぱり以前のお礼をしないとね!降りてすぐO君と「懐かしい!」とハモってしまったよ。そして、写真撮影。正直、最初は釣果は二の次でした。今回はイワシブツが全く溶けず、イワシフカセはできませんでしたが、帰国したら行こうね!

お疲れ様でした。 by o
ほんとうに懐かしかったです。釣果はいつものごとく寂しいものでしたが、今回は充分満足でした。
それにしても、15年前の予言、「じじいになったらさぁ、妙に高価な竿もってさぁ、ああっ、シマアジがバレちゃったのぉ、なんて笑いながらやってるのかなあ…?」、って、そのまんまじゃん!!!!!!!
M君:
元気ですか?そちらの生活はどうでしょう。海はそろそろ青物のシーズンかな?
はじめ君と竿とウェーダー持って行きましょうか!?豪州地磯探索なんて面白そう!

O君: by はじめ
 ほんとお疲れ様でした。いやぁ懐かしかったけど、釣れなかったねぃ。帰りの東名渋滞50キロ!は目眩がしたよ。翌日、車が煙草臭いと嫁に怒られました。豪州地磯探検!いいねぇ。それと男女群島夜釣りも真剣に考えましょう!
 で、次どこ行く?いつ行く?

コメントを閉じる▲

 ← ムロアジ、ヒラソウダ、イサキ料理 | TOP | 外房興津地磯で撃沈!(2009.11.7〜8)

COMMENT

この時期は中々難しいとは聞いていましたが、それでも非常に残念でしたね(>_<)
とは言え15年振りの変わらぬ磯、中々に感慨深かったことでしょう。

今回はどちらかというと青物が主となった感じなのでしょうかね?
ジギングでのバラシも惜しかったですしグレメタルが千切られるとは、なんだか今回は獲れれば大物!といった感じの釣りだったようですね(^^;ゞ

お疲れ様でした^^

PS.釣り初めは参加させてもらう予定で調整中です。
[ 2009.11.24(Tue) 18:19] URL | masaya #79D/WHSg | EDIT |

こちらはこれから夏になりますが、35度まで上がったと思えば10度台まで下がったりと気候が激しすぎて安定しません。毎年のことのようですが・・・。こちらの釣り情報はこっそりと少しづつ収集しています。また、連絡しますね。それとO君とはやはりメールのやり取りできていないのですが、また連絡してみます。では、また。
[ 2009.11.24(Tue) 19:34] URL | M #79D/WHSg | EDIT |

何か銭洲行けそうなウネリでしたけどね。祗苗方面は最近今ひとつ、というかイスズミが多すぎ!って感じでしたが、兎も角、ジギングのバラシは痛かった~。今頃は美味しいカンパチ?を食べていたかもです。釣り初め了解です。当方は天候不良(泣きの延長?)で帰れないときも考え水曜も予備日としてます。

M君:
いやぁ、久々のエボシ変わってなかったよ!渡礁が押し付けで全然ジャンプしなくて良かった!!のと、「腐れ水!」の部分が水が少なくてきれいだったのが、変わったくらい?船長から最近不調なのは聞いていたけど、やっぱり以前のお礼をしないとね!降りてすぐO君と「懐かしい!」とハモってしまったよ。そして、写真撮影。正直、最初は釣果は二の次でした。今回はイワシブツが全く溶けず、イワシフカセはできませんでしたが、帰国したら行こうね!
[ 2009.11.24(Tue) 21:09] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

ほんとうに懐かしかったです。釣果はいつものごとく寂しいものでしたが、今回は充分満足でした。
それにしても、15年前の予言、「じじいになったらさぁ、妙に高価な竿もってさぁ、ああっ、シマアジがバレちゃったのぉ、なんて笑いながらやってるのかなあ…?」、って、そのまんまじゃん!!!!!!!
M君:
元気ですか?そちらの生活はどうでしょう。海はそろそろ青物のシーズンかな?
はじめ君と竿とウェーダー持って行きましょうか!?豪州地磯探索なんて面白そう!
[ 2009.11.25(Wed) 09:06] URL | o #79D/WHSg | EDIT |

 ほんとお疲れ様でした。いやぁ懐かしかったけど、釣れなかったねぃ。帰りの東名渋滞50キロ!は目眩がしたよ。翌日、車が煙草臭いと嫁に怒られました。豪州地磯探検!いいねぇ。それと男女群島夜釣りも真剣に考えましょう!
 で、次どこ行く?いつ行く?
[ 2009.11.25(Wed) 22:54] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://hajimenoisodurikikou.blog.fc2.com/tb.php/186-f3650ee8
 ← ムロアジ、ヒラソウダ、イサキ料理 | TOP | 外房興津地磯で撃沈!(2009.11.7〜8)

プロフィール

最新コメント

タイドグラフ

カテゴリ

渡船・船宿など

山関係のリンク

お気に入りブログ

チーム記録

月別アーカイブ

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。