TOP > イサキの唐墨もどき
 ← 西伊豆仁科地磯で怪物くんと出会った〜(2010.6.4) | TOP | 尾長めじなの島寿司

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク イサキの唐墨もどき 

2010年05月25日 ()
Img_2976 さて前々回のイサキの卵。未発達でしたが、一晩、塩で脱水した後、日本酒で洗う→干す(冷蔵庫で)を1週間繰り返してみました。これ以上熟成させると腐りそうなので、本日軽く炙って食べてみました。
Img_2977 最初、単なるタラコの香りでしたが、日本酒で洗ううちにタラコ臭は少なくなりました。でも、唐墨の香りはしてきません。唐墨と同じく大根スライスに乗せてみました。ちっちぇ〜!味は?甘汐タラコですな。唐墨とは違うねぃ。でも日本酒のアテには問題なし!
Img_2978 本日の酒は滋賀県高島の「萩乃露 里山 純米吟醸 無ろ過生原酒」です。酒米は「こしひかり!」100%で60%精米です。近江高島の棚田は「日本の棚田百選」にも選ばれているそうです。開栓直後は重い感じですが、二日くらい置くとスッキリいい還元香が出てきます。最初は駄目かなと思ったのですが、日を追うごとに美味しくなる感じ。魚が無くなった。あ〜、釣り行きてぇ〜。
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
[2010.05.25(Tue) 19:08] 釣魚料理Trackback(0) | Comments(2)
↑TOPへ


COMMENT

イサキのカラスミ!この発想はなかったです(笑) by K
できあがりは甘塩のタラコまんまでしたか。日本酒には確かに合いそうですねぇ。他の魚の卵も色々やって、ベストオブ唐墨を作ってみてください(^^)

和田来は楽しみにしてまーす!

K君: by はじめ
唐墨って難しいね~。またタラコ?!作ってみます。

コメントを閉じる▲

 ← 西伊豆仁科地磯で怪物くんと出会った〜(2010.6.4) | TOP | 尾長めじなの島寿司

COMMENT

できあがりは甘塩のタラコまんまでしたか。日本酒には確かに合いそうですねぇ。他の魚の卵も色々やって、ベストオブ唐墨を作ってみてください(^^)

和田来は楽しみにしてまーす!
[ 2010.05.25(Tue) 21:41] URL | K #79D/WHSg | EDIT |

唐墨って難しいね~。またタラコ?!作ってみます。
[ 2010.05.26(Wed) 07:44] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://hajimenoisodurikikou.blog.fc2.com/tb.php/251-d9def272
 ← 西伊豆仁科地磯で怪物くんと出会った〜(2010.6.4) | TOP | 尾長めじなの島寿司

プロフィール

最新コメント

タイドグラフ

カテゴリ

渡船・船宿など

山関係のリンク

お気に入りブログ

チーム記録

月別アーカイブ

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。