TOP > 昔の話
 ← 西伊豆仁科地磯でW杯観戦(2010.6.24〜25) | TOP | コロダイの西京漬け

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 昔の話 

2010年06月11日 ()
 私が釣り好きになったのは、だいたい小3からです。その前から、魚好きで毎日!!近所の魚屋さんに通ってました。そして、海水魚飼育も開始。これも、いわゆる熱帯魚ではなく黒鯛の子(チンチン)、スズキの子(セイゴ)、イサキの子(うり坊)、ブリの子(ワカシ)、石鯛の子(シマダイ)、メジナ、シロギス、キュウセン、カワハギ・・・・、といろいろ飼育していました(何故かアジサバは飼育経験なし)。ネンブツダイも買いました。飼育するには弱い魚でした・・・。そして、飼育する魚の獲得手段として、釣りに興味を持つのです。
 当時から実践より情報優先で頭でっかちな私。釣りに行く(単独では行けず)より、サビキ針を釣り雑誌を読みながら作る(釣果を想像しながら)方が楽しかったりするわけです。あるとき、「うちにコンドームってある?」と母親に無邪気な質問を投げ掛けます。慌てた母親は、情報源が釣り雑誌と知り安心しつつ、その釣り雑誌にサビキの材料としてコンドームの他にサバ皮があるのを発見し、「それなら昨日買ったサバの皮を使ったらいいんじゃない?」と提案(母ちゃんうまいぞっ!)。そのやりとりに含まれる、ある種の緊迫感にも気付かない無邪気な私は一心不乱にセメダインだらけの自作サバ皮サビキ仕掛けを作ったものでした。「スキンサビキ」なんて、そのままのネーミングだけど、そのスキンなるものの意味さえ知らぬ小4の私。そのやりとりは全く忘れていた私でしたが、先日、親から昔話で聞かされ知りました。今考えると、親の狼狽振りも理解できるなぁ(笑)。
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[2010.06.11(Fri) 19:14] 釣りTrackback(0) | Comments(6)
↑TOPへ


COMMENT

無邪気ながらもドキッとくる発言だったんでしょう... by masaya
ほんと今なら良く分かります(笑)

確かに子供の頃からも、釣りだけで無くて家で仕掛けを作っている時も楽しかったでしたね~。
釣果などを想像しながら……。
ま、それは今でも変わって無いのですけど(^^;ゞ
釣果があまり伴わない分、今では妄想の域に達してますが(;^_^A

masayaさん: by はじめ
コメントありがとうございます(笑)。今になってボケた親でも思い出すというのは、当時かなりのインパクトだったんでしょう。

妄想!大事ですよ!でも、妄想通りに行くことはとても少な~い。

僕は風呂上がりに一人で竿さばきのイメトレしていて、子供に目撃され嬉しそうに真似された時は恥ずかしかったです。そろそろ駿河湾が恋しくなってきた~!

おはょうございます! by K林
何時も楽しく覗かせていただいてます。
外房特に勝浦地区へ釣行師の方へのお知らせです。小職が6月11日(金)22時にアンバ下へ出撃しました時のことですが、12日朝方(4時30分)大きな爆裂した様な音がしました、振り返ると、アンバ下の磯と無名磯の間ワンドへ20~30m上より崖が崩れ落ちてました。戻る時はどうしても其の崩れた個所を通らざるを得ない、東渡船へTELして迎えともらおうか?等案じて7時ごろまで遊んでました、崖が静かになった処を狙って急ぎ足で通り過、無事帰還しましたが、非常に怖い思いをしました、地磯へ出撃される方は落石に気を付け楽しんでください。

K林さん: by はじめ
いつもコメント有難うございます。

あそこの崖が崩れましたか~。鵜原~勝浦の崖は砂岩みたいで崩れやすそうで、下歩くとき怖いですもんね。

でも、巻き込まれず何よりでしたね~(単独釣行だと特にビビリます)。これから、雨が増えると崖崩れも注意ですね!皆様もお気をつけ下さい!

 私は、独り身ですが、スキンの意味...。大人... by あおいひと
 それはそうと別の話ですが、、、

 例の入口がロープの3本の磯ですが、去年の夏には地震のせいなのか、1山越えたあたりの頂上付近の磯道が消えていました...。地元の方も行かれるので、復旧していれば良いんですが...。アソコ、上物も確かに釣れるんですが、しんどくて足が遠くなります...

あおいひとさん: by はじめ
あそこは夏の夜釣り出来たら、楽しめそうですね~。ルート確認に行きたいとは思ってるんですけど・・・。

でも、草刈りが大変そうだし、大漁だと死にそうですね!

コメントを閉じる▲

 ← 西伊豆仁科地磯でW杯観戦(2010.6.24〜25) | TOP | コロダイの西京漬け

COMMENT

ほんと今なら良く分かります(笑)

確かに子供の頃からも、釣りだけで無くて家で仕掛けを作っている時も楽しかったでしたね~。
釣果などを想像しながら……。
ま、それは今でも変わって無いのですけど(^^;ゞ
釣果があまり伴わない分、今では妄想の域に達してますが(;^_^A
[ 2010.06.14(Mon) 09:16] URL | masaya #79D/WHSg | EDIT |

コメントありがとうございます(笑)。今になってボケた親でも思い出すというのは、当時かなりのインパクトだったんでしょう。

妄想!大事ですよ!でも、妄想通りに行くことはとても少な~い。

僕は風呂上がりに一人で竿さばきのイメトレしていて、子供に目撃され嬉しそうに真似された時は恥ずかしかったです。そろそろ駿河湾が恋しくなってきた~!
[ 2010.06.14(Mon) 14:04] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

何時も楽しく覗かせていただいてます。
外房特に勝浦地区へ釣行師の方へのお知らせです。小職が6月11日(金)22時にアンバ下へ出撃しました時のことですが、12日朝方(4時30分)大きな爆裂した様な音がしました、振り返ると、アンバ下の磯と無名磯の間ワンドへ20~30m上より崖が崩れ落ちてました。戻る時はどうしても其の崩れた個所を通らざるを得ない、東渡船へTELして迎えともらおうか?等案じて7時ごろまで遊んでました、崖が静かになった処を狙って急ぎ足で通り過、無事帰還しましたが、非常に怖い思いをしました、地磯へ出撃される方は落石に気を付け楽しんでください。
[ 2010.06.20(Sun) 11:40] URL | K林 #79D/WHSg | EDIT |

いつもコメント有難うございます。

あそこの崖が崩れましたか~。鵜原~勝浦の崖は砂岩みたいで崩れやすそうで、下歩くとき怖いですもんね。

でも、巻き込まれず何よりでしたね~(単独釣行だと特にビビリます)。これから、雨が増えると崖崩れも注意ですね!皆様もお気をつけ下さい!
[ 2010.06.20(Sun) 15:00] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

 それはそうと別の話ですが、、、

 例の入口がロープの3本の磯ですが、去年の夏には地震のせいなのか、1山越えたあたりの頂上付近の磯道が消えていました...。地元の方も行かれるので、復旧していれば良いんですが...。アソコ、上物も確かに釣れるんですが、しんどくて足が遠くなります...
[ 2010.06.21(Mon) 21:41] URL | あおいひと #79D/WHSg | EDIT |

あそこは夏の夜釣り出来たら、楽しめそうですね~。ルート確認に行きたいとは思ってるんですけど・・・。

でも、草刈りが大変そうだし、大漁だと死にそうですね!
[ 2010.06.22(Tue) 00:00] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://hajimenoisodurikikou.blog.fc2.com/tb.php/257-6e28e949
 ← 西伊豆仁科地磯でW杯観戦(2010.6.24〜25) | TOP | コロダイの西京漬け

プロフィール

最新コメント

タイドグラフ

カテゴリ

渡船・船宿など

山関係のリンク

お気に入りブログ

チーム記録

月別アーカイブ

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。