TOP > ハマフエフキのポワレ
 ← 一人より二人がいい | TOP | 熟成4日目の刺身

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク ハマフエフキのポワレ 

2010年09月04日 ()
Img_0044 今日はo君が西に行っている。気になる、気になる。心を落ち着けるため、冷凍庫で保存していた最後のハマフエフキのフィレ(皮付き背身)を料理しましたよ。今日はイタリアン。大好きな「クッチーナ トキオネーゼ コジマ」のレシピ改変です。小嶋シェフの店はそもそも「アクア パッツァ」が広尾に移転した後の店でした。従って、独自性を出すためでしょうか、アクア パッツァも得意であろうにもかかわらず、店では出してませんでした。ところが、今回の料理は、ソースがアクアパッツァと同じ材料!というのが味噌です。
 まずはソース作り。アサリ、ドライトマト、黒オリーブ、塩漬けケイパーをヒタヒタの水を入れ、火にかけます。沸騰したら、アサリの身(?)を取り出して、残りを煮出します。これをミキサーにかけ、漉します。このスープを赤茶に成るまで煮込んで水分を飛ばします(?)。付け合わせの野菜ですが、今回は小松菜です。洗った小松菜を丸のままフライパンに入れ、昆布だし(水に昆布を入れ1日寝かしたもの、我が家ではこれを冷凍してます)50ccで強火で30秒〜1分蒸します。これを10?くらいに切ります(?)。魚ですが1人前80g程度に切り分け、塩、白胡椒の後、皮目だけ強力粉を軽くはたきオリーブオイルでポワレする(?)。皮が反り返らないように押さえて焼きましょう!ソースの?に?を入れて温めます。?の上に?を乗せ、周りにソースをかけます。魚に削った塩をかけ、オリーブオイルをかけ出来上がり。
Img_0043 合わせた酒は、仏ブルゴーニュの自然派生産者として有名なDomaine de Chassorney(ドメーヌ ドゥ シャソルネィ)の「Auxey-Duresses Blanc Les Crais 2006(オークセィ・デュレス レ・クラ 白 2006年)」です。樹齢60年以上の古木が多い畑です。濃いめの酸ですが、美味しいです。魚も旨い。ソースはアサリのため塩分強めなので、ご飯にかけても、パスタに和えても美味しいです。
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
[2010.09.04(Sat) 21:59] 釣魚料理Trackback(0) | Comments(2)
↑TOPへ


COMMENT

元の魚が魚だけに、肉厚で美味そうですなあ。 by o
元の魚が魚だけに、肉厚で美味そうですなあ。

o君: by はじめ
うむ。また釣りたいの~。

コメントを閉じる▲

 ← 一人より二人がいい | TOP | 熟成4日目の刺身

COMMENT

元の魚が魚だけに、肉厚で美味そうですなあ。
[ 2010.09.09(Thu) 09:38] URL | o #79D/WHSg | EDIT |

うむ。また釣りたいの~。
[ 2010.09.10(Fri) 14:35] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://hajimenoisodurikikou.blog.fc2.com/tb.php/277-188106f6
 ← 一人より二人がいい | TOP | 熟成4日目の刺身

プロフィール

最新コメント

タイドグラフ

カテゴリ

渡船・船宿など

山関係のリンク

お気に入りブログ

チーム記録

月別アーカイブ

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。