TOP > 神津島祗苗島「エボシ」で泳がせ釣り〜後編(2010.9.19)
 ← ヒラマサとブリの鑑定方法決定版! | TOP | 神津島祗苗島「エボシ」で泳がせ釣り〜前編(2010.9.19)

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 神津島祗苗島「エボシ」で泳がせ釣り〜後編(2010.9.19) 

2010年09月20日 ()
P9190388_2 (〜前編より続く〜)昼前からムロアジが再び回遊してきます。ムロ子2号をキャッチし、再び泳がせます。この子も元気!この子はアシストフックに海草が絡まり、まるでヅラを被って泳いでいるようです。笑わせてくれます。しかし、この子はいつの間にか針から外れていました(とほっ)。3番の釣人がハタ、そしてカンパチを釣り上げます。状況は改善しているようです。
P9190389_2 さぁ、撤収時間まで1時間と少しになりました。今日も駄目な日なのか。ムロ子3号を泳がせ、「大きいお兄ちゃんを連れてきなさい!」と命じます。隣の3番の人とオマツリ解除した後、回収しようと糸を巻いていると、「ガツンっ!」と重くなります。追いアワセを入れて、リールを巻きますが、ドラグから糸が出ていきます。「来た〜っ!」心臓バクバク!ドラグを締めて耐えるも、かなりの大型魚のよう。石鯛竿が初めて根元からひん曲がります!o君に「50?枠のタモじゃ無理かも。ギャフ出して!」と頼みます。3番の釣人が大口径のタモを持って駆けつけてくれました。
P9190391_2 浮かせてみると、でかい!カンパチじゃなくてヒラマサのようです!。o君にタモを御願いしますが、難航します。つい、「へたくそ!」と言ってしまいました。o君ごめんなさい!!無事タモに収まった魚体を見て感動!やっとヒラマサが釣れた。15年前、M君、o君が釣ったのに比べると小さいけど、やっと釣れたよっ!!!諦めずに粘った甲斐があったなぁ〜。写真撮影した後、o君の秤で重さを量る。9.95?!四捨五入で10.0?ということでよろしいかしら(笑)。そして、しばらく膝のガクガクが止まりませんでした。見事、釣り人生で最大魚を釣り上げました!35リットルクーラーに収まりきらないよ〜!
P9190498[釣果]
ヒラマサ:105?10.0?1匹
イスズミ:50?級1匹、トビウオ:35?1匹
ムロアジ:40?級4匹(はじめ)
ムロアジ:30〜40?数匹(o)
P9190394_2 港に戻り、計量すると9.8?。血抜きして減量してしまったか。そして船長ジュニアに写真を撮ってもらいます。船長は魚を見て「頭が丸いからブリじゃないか〜、ヒレの感じはヒラマサだけど。まぁヒラマサということにしておくか〜。」ですと。「マジっすか?」と少しがっかりな私。憧れのヒラマサ会(メンバーは超大型ヒラマサを15年前に釣ったM君、o君のみという超クローズドなクラブ)に入会できないじゃないか〜。o君がニヤニヤしながら「ブリじゃ入会は厳しいねぃ。まぁ準会員だな!」とのたまう(帰宅後、ブリとヒラマサの違いを研究した結果、ヒラマサと同定されました!詳細は後日アップします)。4こんな釣り後のやりとりも楽しいな。ほんと、一人より二人がいいのだ。最後に、タモを貸していただいた見晴会の皆様、クーラーを貸していただいた船長、o君ありがとうございました。そして、豊穣な神津の海よ、有難うっ!また来るからね〜!
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
[2010.09.20(Mon) 09:54] 釣行記(伊豆諸島)Trackback(0) | Comments(6)
↑TOPへ


COMMENT

おめでとう!ヒラマサ3号だね。今週末ずっーーと気... by M
おめでとう!ヒラマサ3号だね。今週末ずっーーと気になっていて、昨晩もupされているかどうか訪問しました。今、月曜のmeeting終わってすぐにチェックすると前編・後編と二つもupされているのを発見!これは良い結果に違いないと前編から拝見しました。わくわくさせるね~「感動の後編に続く」とは。しかし、やっぱり神津島は「夢の島」だな~。それもエボシ!すごい。でも2番って結構狭かったよね。お疲れ様でした。帰りもすがすがしい顔してるね~。羨ましい限りです。次回のヒラマサパーティーには是非参加したいですーーー。

M君: by はじめ
お~速いコメント有難うございます。
そして、この度、晴れてヒラマサ会に入会を許された新人のはじめです。宜しくお願いします!
いつかは釣りたいと思っていたヒラマサ。15年越しにやっとヒラマサが釣れて感激です(感涙)。翌日の軽い筋肉痛が か・い・か・ん。
15年経っても神津島は夢の島でした。帰国後は是非、エボシでサンバルカン(三馬鹿トリオ?)結成しましょう!

お見事!こんなの釣っちゃったらそりゃ通うわねぇ、 by K
って嫁さんからメッセージです(笑)
人生最大魚、おめでとうございまーす!

K君: by はじめ
ありがとう!
はい、通いたいですねぇ~。痛切にそう思います。


こんばんは。しばらく、冬眠ならぬ夏眠していまし... by あおいひと
おもわず、ぎょえ~って叫んじゃいました。

お見事ですっ!!

ヒラマサ、おいしいんでしょうね~♪

あおいひとさん: by はじめ
おはようございます。ありがとうございます!
一日青物師になっていました。青物のみを狙うというのも、15年ぶり(つい、メジナやイサキを狙ったりしてしまいます)でしたが、たまらない魅力を感じてしまいました。
諦めかけた時の大物だったので喜びも倍増でした。またウズウズしている状態です。
ヒラマサは大型でもやはり美味しい魚でした!!

コメントを閉じる▲

 ← ヒラマサとブリの鑑定方法決定版! | TOP | 神津島祗苗島「エボシ」で泳がせ釣り〜前編(2010.9.19)

COMMENT

おめでとう!ヒラマサ3号だね。今週末ずっーーと気になっていて、昨晩もupされているかどうか訪問しました。今、月曜のmeeting終わってすぐにチェックすると前編・後編と二つもupされているのを発見!これは良い結果に違いないと前編から拝見しました。わくわくさせるね~「感動の後編に続く」とは。しかし、やっぱり神津島は「夢の島」だな~。それもエボシ!すごい。でも2番って結構狭かったよね。お疲れ様でした。帰りもすがすがしい顔してるね~。羨ましい限りです。次回のヒラマサパーティーには是非参加したいですーーー。
[ 2010.09.20(Mon) 12:13] URL | M #79D/WHSg | EDIT |

お~速いコメント有難うございます。
そして、この度、晴れてヒラマサ会に入会を許された新人のはじめです。宜しくお願いします!
いつかは釣りたいと思っていたヒラマサ。15年越しにやっとヒラマサが釣れて感激です(感涙)。翌日の軽い筋肉痛が か・い・か・ん。
15年経っても神津島は夢の島でした。帰国後は是非、エボシでサンバルカン(三馬鹿トリオ?)結成しましょう!
[ 2010.09.20(Mon) 13:01] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

って嫁さんからメッセージです(笑)
人生最大魚、おめでとうございまーす!
[ 2010.09.20(Mon) 20:20] URL | K #79D/WHSg | EDIT |

ありがとう!
はい、通いたいですねぇ~。痛切にそう思います。

[ 2010.09.21(Tue) 06:06] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

おもわず、ぎょえ~って叫んじゃいました。

お見事ですっ!!

ヒラマサ、おいしいんでしょうね~♪
[ 2010.09.23(Thu) 23:54] URL | あおいひと #79D/WHSg | EDIT |

おはようございます。ありがとうございます!
一日青物師になっていました。青物のみを狙うというのも、15年ぶり(つい、メジナやイサキを狙ったりしてしまいます)でしたが、たまらない魅力を感じてしまいました。
諦めかけた時の大物だったので喜びも倍増でした。またウズウズしている状態です。
ヒラマサは大型でもやはり美味しい魚でした!!
[ 2010.09.24(Fri) 08:18] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://hajimenoisodurikikou.blog.fc2.com/tb.php/280-894a99cc
 ← ヒラマサとブリの鑑定方法決定版! | TOP | 神津島祗苗島「エボシ」で泳がせ釣り〜前編(2010.9.19)

プロフィール

最新コメント

タイドグラフ

カテゴリ

渡船・船宿など

山関係のリンク

お気に入りブログ

チーム記録

月別アーカイブ

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。