TOP > ひらまさの鍋照り焼き
 ← ひらまさしゃぶ | TOP | ヒラマサとブリの鑑定方法決定版!

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク ひらまさの鍋照り焼き 

2010年09月21日 ()
Img_0074 今回の魚は大きすぎるため、自宅台所での解体が不可能です。新聞紙を敷いて床で・・・というのも可能ですが、スーパーの鮮魚売り場に頼んでしまいました。3000円也。でも、ものの30分で刺身用の腹身、腹と背の切り身多数、カマや中落ち、頭部のぶつ切りのパックになって出てきました。やっぱりプロって凄い!しかし、腹の脂の乗りは凄いですね〜。ブリ糸状虫も皆無でした。
Img_0048 まずはシンプルに塩焼きで魚の味をチェック。塩を振った後、30分寝かす。出た水分を拭き取り、軽く塩ふりして焼く。ブリよりブリ臭さがなくて、かなり脂は乗ってますが上品。これはどうやって食べても美味しいぞ!
Img_0070 もう一つ定番の照り焼き!これはコンロを使わずフライパンで調理できる簡単レシピです。料理本も多い西麻布の「ゆず亭」川原?さんのレシピ改変です。?フッ素加工のフライパンでヒラマサをいきなり中火で焼く。?出てきた油を拭き取りながら両面に焼き目を付ける。?醤油:みりん:酒:砂糖を2:2:2:1で混ぜたたれを回しかけ強火に。?たれをかけながら煮詰めて完成。柚子大根を添えてどうぞ!うん、やばい。ご飯が進む。これは娘のお弁当のおかずになりました。
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
[2010.09.21(Tue) 21:08] 釣魚料理Trackback(0) | Comments(2)
↑TOPへ


COMMENT

毎度ごちそうさまでした~。 by K
今回はシンプルに塩焼きで頂きましたが、さすが旨い!脂がキレイで身もほっくり。ちなみにハラミの一番旨いところは長女に持ってかれました。あっという間に食べ終わってました(^^)v

K君: by はじめ
それは良かった。上品なブリという感じですかね。

コメントを閉じる▲

 ← ひらまさしゃぶ | TOP | ヒラマサとブリの鑑定方法決定版!

COMMENT

今回はシンプルに塩焼きで頂きましたが、さすが旨い!脂がキレイで身もほっくり。ちなみにハラミの一番旨いところは長女に持ってかれました。あっという間に食べ終わってました(^^)v
[ 2010.09.24(Fri) 21:37] URL | K #79D/WHSg | EDIT |

それは良かった。上品なブリという感じですかね。
[ 2010.09.25(Sat) 06:41] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://hajimenoisodurikikou.blog.fc2.com/tb.php/282-2a136d01
 ← ひらまさしゃぶ | TOP | ヒラマサとブリの鑑定方法決定版!

プロフィール

最新コメント

タイドグラフ

カテゴリ

渡船・船宿など

山関係のリンク

お気に入りブログ

チーム記録

月別アーカイブ

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。