TOP > 八丈島遠征(2005.11.17~19)
 ← ワイン第3回:Le MacchioleのPaleo Rosso 2001年 | TOP | ワイン第2回:カナダのアイスワイン

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 八丈島遠征(2005.11.17~19) 

2005年11月19日 ()
  半年ぶりで八丈島に帰り?ました。またしても仕事ですが、今回は18日の朝と19日の朝を釣りすることが出来ました。2便で到着すると、東京ほど寒くなく、さすが八丈島!という感じですが、雨がかなり降っていました。いつの間にか(10月かららしい)、羽田発の大島経由八丈島行きという便が入っていて、結局1便減ってるイメージです。初日は、そのままお仕事しました。
  18日は、日の出前より南原へ行きます。「もろこや」の親父さんによると、底物(石鯛、石垣鯛など)はまだ良いけど、上物(メジナ、シマアジなど)はあまり良くなく、期待の泳がせ釣り(ムロアジを泳がせて大型カンパチ、ヒラマサを釣る)は最近てんでダメとのことです。やるなら地磯では南原でカゴがいいだろう、とのことでした。最近カゴ釣りはとんとご無沙汰でしたが、今回は山陰地方などでよく使われている「樽カゴ」というのを使ってみました。南原の宇喜多秀家と豪姫の像の前に車を停めて、歩きます。前に根のある釣り座に到着。支度をしていると底物師がやってきます。新規投入のカゴは良い感じですが、何も釣れません。そうこうするうちに根掛かりでロストです。フカセ(ウキ釣り)に切り替えます。がま磯アテンダー2号を投入します。でもダツ(うち1匹は過去最大80cmオーバー!もって帰ればおいしかったのだろうか?)しか釣れませんでした。
  19日は久々の八丈小島に行きました。調子は良くないとは言われていましたが、行くだけ行ってみました。渡船はお気に入りの不動丸です。前日はウネリが強く、一の根でも緊急撤収だったそうです。今日も荒れ荒れで、つい船酔いしてしまいました。トモウジ希望でしたがウネリでダメです。シモダテ、コウダテ、中根もダメ。とりあえず一の根に3人降ります。小地根の南端にまた3人降ります。私は安全なところ!ということでセイズコウに降ります。初めての所です。PICT0028-1
  船長は「セイズコウを馬鹿にするなあ」と言いますが、やはりあまりやる気は出ないところです。正丸からの人が既に5人乗っています。船付場に入れてもらい釣り開始です。隣はカゴ師3人と底物師2人です。カゴの人がショゴ(カンパチの子供)を釣っています。私はフカセです。が、コマセを撒くと、雑魚の大群です。やる気が失せます。さらに向かいの強風が吹き付けます。更にやる気レスになります。遠目を狙うと、ダツがヒット!ほんとガックリです。結局、近場と際狙いで少し釣れました。30cmのショゴ1匹、ナンヨウカイワリ(シマアジの親戚みたいな魚)1匹、ブダイ1匹でした。本命のメジナは影もなしでした。今年は海況が2ヶ月遅れているようです。がま磯アテンダーは雑魚竿になりそうな気配です。今度はメジナを釣ってあげなきゃね。帰りに親父さんからクサヤとアカハタをもらって帰りました。少し日焼けしてストレスも取れました!PICT0039-1
  追伸:娘(6か月)が初めて口にする魚は「ナンヨウカイワリ」に決定し、おかゆに混ぜられておいしそうに食べてました。ちなみに2番目は「ブダイ」でした。どちらも魚屋さんでは販売していない魚ですね。渋い女の子になりそうです。


スポンサーサイト
[2005.11.19(Sat) 23:08] 釣行記(伊豆諸島)Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← ワイン第3回:Le MacchioleのPaleo Rosso 2001年 | TOP | ワイン第2回:カナダのアイスワイン

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://hajimenoisodurikikou.blog.fc2.com/tb.php/29-61f591bc
 ← ワイン第3回:Le MacchioleのPaleo Rosso 2001年 | TOP | ワイン第2回:カナダのアイスワイン

プロフィール

最新コメント

タイドグラフ

カテゴリ

渡船・船宿など

山関係のリンク

お気に入りブログ

チーム記録

月別アーカイブ

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。