TOP > 縞鰺のポワレ タプナードソース
 ← 湯川ヒシャクの修理 | TOP | 口太めじなのスパイスグリル バルサミコとマディラワインのソース カブのピュレ添え

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 縞鰺のポワレ タプナードソース 

2011年01月16日 ()
Img_0174 さぁ、最後は縞鰺の洋風グリルです。鯵系の魚はなかなかグリエなどしにくいですが、あえて洋風に焼いてみました。縞鰺は皮を剥き、中骨を抜き、塩胡椒。皮目に小麦粉を少しつけて焼く。これに、タプナードソース(黒オリーブ50g、塩ケイパー大さじ1、アンチョビ1枚、ニンニクみじん切り小さじ1を軽く和えて炒める)を載せる。付け合わせはクレソンのサラダ、インカの目覚めのソテー。
Img_0175 合わせたワインはイタリア・ウンブリア州の「Madonna Alta(マドンナ アルタ) の Sagrantino di Montefalco(サグランティーノ ディ モンテファルコ) 2005」です。極上のサグランティーノをバリックとスロヴェニア産のオーク樽を併用し、18ヶ月以上、じっくりと熟成させて仕上げられています。めちゃんこ強い赤ワインです。でも、マッチングはまぁまぁ。子供は余り食べませんでしたけど・・・。大人向きの味ですかね〜。
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
[2011.01.16(Sun) 17:58] 釣魚料理Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 湯川ヒシャクの修理 | TOP | 口太めじなのスパイスグリル バルサミコとマディラワインのソース カブのピュレ添え

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://hajimenoisodurikikou.blog.fc2.com/tb.php/313-2944492d
 ← 湯川ヒシャクの修理 | TOP | 口太めじなのスパイスグリル バルサミコとマディラワインのソース カブのピュレ添え

プロフィール

最新コメント

タイドグラフ

カテゴリ

渡船・船宿など

山関係のリンク

お気に入りブログ

チーム記録

月別アーカイブ

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。