TOP > 西伊豆仁科地磯(2011.2.5)
 ← たもの柄 | TOP | 湯川ヒシャクの修理

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 西伊豆仁科地磯(2011.2.5) 

2011年02月06日 ()
P2050588 昨年お世話になった地磯へ挨拶しに行ってきました。ようやく一時の寒さは無くなったものの、夜釣りしてる人もいないでしょ!と考えo君と出撃。仕事を片付けた土曜の13:30出発。三島で若干混雑ありましたが、17:00到着。o君がアジが喰いたい〜!とのことで、狙いはアジ。アジが釣れたら浮気する予定。
[当日の海況]
天気:
風向:東の風
波高:2m→2.5m
潮位:中潮(満潮18:38、152?、干潮0:53、7?、)
水温:14.0℃
 道路からでは先端に人はいない様子でしたが、途中で磯上がりの人と出会い状況を聞く。5枚(口太?)出ました〜、とのこと。そして、到着すると、少し前から支度し始めている先釣者を3名発見。ちょっと早く入ってるんでしょうねぇ。我々は混雑を避け、裏へ逃避行。こちらだとアジの可能性は消えたかな〜。それでも、良型口太は逆に期待できるかも・・・。
[使用タックル]
ロッド:がま磯アテンダー2号5.3m(がまかつ)
リール:トーナメントISO Z3000LBD(ダイワ)
道 糸:アストロングレイトNT 3.25号(ダイワ)
ウ キ:LFレーザー B〜2B(釣研)
ハリス:松田SP BL-ST 3号(サンライン)
ハ リ:剣華グレ7号(オーナー)
コマセ:オキアミ3?+アミ1?
配合餌:4倍こませグレ(ダイワ)
エ サ:くわせオキアミスーパーハードM(マルキュー)
 穏やかだった先端部と比べて、こちらはウネリが押し寄せる。結構怖いぞ。そして、夜釣りには不向きな荒れ模様。それでも、頑張ってみましょう!ここはワンドの奥へ潮が流れていくので、沖に遠投しても無駄で、足元から沈み根をトレースしていく釣り場。ラインをウネリに持って行かれないように注意しながら流す。流す。根掛かり。流す。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。生体反応なし。
[釣果]
ぐりんぐりん(はじめ&o君)
 う〜ん、やっちまったな〜。久しぶりのグリングリン。餌すら取られない。手に残る感触は、仕掛け回収時の抵抗と根掛かりのみ。何だろな〜。水温低下と釣り場選択ミス。でも、先釣者に気ぃ使いながらの夜釣りも嫌なんだもん。仕方あるまい。しかし、次回の場所選定は悩むな〜、連続KOは避けないとね(涙)。
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
[2011.02.06(Sun) 12:16] 釣行記(伊豆)Trackback(0) | Comments(12)
↑TOPへ


COMMENT

はじめさん by 一太郎
こんにちは、お疲れ様でした。
どうやら、夜釣りには不向きな海況のようでしたね。
確かに荒れた日の夜釣りでは、地磯、沖磯問わず
私も実績はほとんどありません。
夕マズメまではそんな感じの海で良いんですけどね。
夜は静かな海面にぼーっと、ケミの灯りが
漂う、突然!視界からなくなる。
もしくはゆっくり水中に吸い込まれる。
醍醐味ですね。
次回は私も地磯の予定です、では。。

一太郎さん: by はじめ
早速のコメント有難うございます。
水も冷たいし、荒れてるし、で厳しい状況でした。といいながら餌は取られたりすることが多いのですが、餌取りも皆無という、正真正銘のグリングリンでした。
夜釣りは春以降に期待ですかね?

はじめさん by 一太郎
おはようございます。
私は完全な夜釣りは夏だけですね、イサキがメインで。
堤防の黒鯛とかイカの時は冬場もやりますが。
ほぼ、夕マズメ以降、数時間の半夜です。
でも、最近、地磯でやる方も夕マズメ以降に入る方も
増えましたねー、私の方でもほとんどの方が暗くなっても
帰りません、電気ウキに変えて粘っております。

さて、河津桜や熱海でも同種類の桜が咲き始めました。
春は確実に近づいております。
例年この時期からノッコミが本格化します。
次週、富戸 八幡野あたりのいずれかのゴロタに
行ってみます。
では。

お疲れ様でした(;^_^A by masaya
さすがにかなり寒かったのではないでしょうか?
夜釣りで荒れてると釣りもしずらいですよね~。
でもそんな時に釣れてくるのは得てして良型の事も多いので、ある意味一種の賭けみたいなものですね(笑)
と思いつつも、最近は粘る事もせずに早々に諦めてしまう事も多いですけど(;^_^A





一太郎さん: by はじめ
私ものっこみに乗り遅れないようにしたいです。あとは尾長!顔が見たくて仕方ありません。

masayaさん: by はじめ
神様が試練を与えてくれた?と解釈してまた頑張ります。地磯の厳しさを再確認させられました。場所移動の出来ない(体力あれば出来ないことはない)ところはきついですね~。

お~つか~れちゃ~ん!! by o
いやあ、残念でしたねえ。やむを得ないとはいえ、北側に入りたかったねえ…。三島の渋滞回避できていたら違った結果に!?

まあ、スポーツと一緒、タラレバは禁ですな。
またリベンジしましょう。

o君: by はじめ
タッチの差な感じだったね。次回は抜け道使いましょう!調査しました。

久しぶりの釣行、お疲れ様でした。 by K
ぐりんぐりんでもいろいろ発散できるんでしょうか、
月曜の師匠は心なしか生き生きしていたような気がします(笑)

K君: by はじめ
やっぱり釣れた方がスカッとするけどね。

残念な結果でしたね。私も夜釣りじゃ生体反応なし... by イチロー
残念な結果でしたね。私も夜釣りじゃ生体反応なし結構あります。この時期、夜のアジ狙いは底狙いでいいのでしょうか?とんちんかんな質問で申し訳ありません。。ようやく来週以降は釣行計画立てられそうです。のっこみですね。地方(じかた)に尾長の40cmオーバーも寄ってきますね。お互い良い釣りしましょう!

イチローさん: by はじめ
水温低下したときの冬夜釣りは駄目なときはホント駄目ですね~。冬のアジのタナはわからんです。真冬に1ヒロの時もあるし、2本くらいで来るときもあるし、水温高いときと違って?のことが多いです。房総何かだと良型は底付近っていいますけどね~。
尾長の顔が見たいです。

コメントを閉じる▲

 ← たもの柄 | TOP | 湯川ヒシャクの修理

COMMENT

こんにちは、お疲れ様でした。
どうやら、夜釣りには不向きな海況のようでしたね。
確かに荒れた日の夜釣りでは、地磯、沖磯問わず
私も実績はほとんどありません。
夕マズメまではそんな感じの海で良いんですけどね。
夜は静かな海面にぼーっと、ケミの灯りが
漂う、突然!視界からなくなる。
もしくはゆっくり水中に吸い込まれる。
醍醐味ですね。
次回は私も地磯の予定です、では。。
[ 2011.02.06(Sun) 16:02] URL | 一太郎 #79D/WHSg | EDIT |

早速のコメント有難うございます。
水も冷たいし、荒れてるし、で厳しい状況でした。といいながら餌は取られたりすることが多いのですが、餌取りも皆無という、正真正銘のグリングリンでした。
夜釣りは春以降に期待ですかね?
[ 2011.02.06(Sun) 16:58] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

おはようございます。
私は完全な夜釣りは夏だけですね、イサキがメインで。
堤防の黒鯛とかイカの時は冬場もやりますが。
ほぼ、夕マズメ以降、数時間の半夜です。
でも、最近、地磯でやる方も夕マズメ以降に入る方も
増えましたねー、私の方でもほとんどの方が暗くなっても
帰りません、電気ウキに変えて粘っております。

さて、河津桜や熱海でも同種類の桜が咲き始めました。
春は確実に近づいております。
例年この時期からノッコミが本格化します。
次週、富戸 八幡野あたりのいずれかのゴロタに
行ってみます。
では。
[ 2011.02.07(Mon) 08:27] URL | 一太郎 #79D/WHSg | EDIT |

さすがにかなり寒かったのではないでしょうか?
夜釣りで荒れてると釣りもしずらいですよね~。
でもそんな時に釣れてくるのは得てして良型の事も多いので、ある意味一種の賭けみたいなものですね(笑)
と思いつつも、最近は粘る事もせずに早々に諦めてしまう事も多いですけど(;^_^A




[ 2011.02.07(Mon) 09:27] URL | masaya #79D/WHSg | EDIT |

私ものっこみに乗り遅れないようにしたいです。あとは尾長!顔が見たくて仕方ありません。
[ 2011.02.07(Mon) 16:17] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

神様が試練を与えてくれた?と解釈してまた頑張ります。地磯の厳しさを再確認させられました。場所移動の出来ない(体力あれば出来ないことはない)ところはきついですね~。
[ 2011.02.07(Mon) 16:18] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

いやあ、残念でしたねえ。やむを得ないとはいえ、北側に入りたかったねえ…。三島の渋滞回避できていたら違った結果に!?

まあ、スポーツと一緒、タラレバは禁ですな。
またリベンジしましょう。
[ 2011.02.07(Mon) 17:23] URL | o #79D/WHSg | EDIT |

タッチの差な感じだったね。次回は抜け道使いましょう!調査しました。
[ 2011.02.07(Mon) 18:59] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

ぐりんぐりんでもいろいろ発散できるんでしょうか、
月曜の師匠は心なしか生き生きしていたような気がします(笑)
[ 2011.02.09(Wed) 02:04] URL | K #79D/WHSg | EDIT |

やっぱり釣れた方がスカッとするけどね。
[ 2011.02.09(Wed) 15:53] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

残念な結果でしたね。私も夜釣りじゃ生体反応なし結構あります。この時期、夜のアジ狙いは底狙いでいいのでしょうか?とんちんかんな質問で申し訳ありません。。ようやく来週以降は釣行計画立てられそうです。のっこみですね。地方(じかた)に尾長の40cmオーバーも寄ってきますね。お互い良い釣りしましょう!
[ 2011.02.12(Sat) 10:59] URL | イチロー #79D/WHSg | EDIT |

水温低下したときの冬夜釣りは駄目なときはホント駄目ですね~。冬のアジのタナはわからんです。真冬に1ヒロの時もあるし、2本くらいで来るときもあるし、水温高いときと違って?のことが多いです。房総何かだと良型は底付近っていいますけどね~。
尾長の顔が見たいです。
[ 2011.02.12(Sat) 21:58] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://hajimenoisodurikikou.blog.fc2.com/tb.php/315-c870eb74
 ← たもの柄 | TOP | 湯川ヒシャクの修理

プロフィール

最新コメント

タイドグラフ

カテゴリ

渡船・船宿など

山関係のリンク

お気に入りブログ

チーム記録

月別アーカイブ

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。