TOP > 沼津で大地震に遭遇!
 ← 八丈釣行キャンセル | TOP | 西伊豆仁科地磯(2011.2.19〜20)

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 沼津で大地震に遭遇! 

2011年03月12日 ()
 仕事を昼に終わらせ、西伊豆に向け13:30出発。快調に東名を走り、沼津インターで伊豆縦貫道へ。真鯛&アジはいるかな?ナギはどうかな?釣り場はどこにしよう?なんて考えて運転していると、なにか変な感じ。風?いや地震だ!結構大きいぞ。
 急いで車のTVをつけると大変なことになっている!嫁に携帯掛けるも不通。メールも不通。何度か掛けると奇跡的に掛かる。とりあえず「子供達は無事。ワイングラスが割れたくらい。」とのこと。ホッとする間もなく、帰宅を決意(最初は西伊豆まで津波は来ないでしょうと軽く考え、釣り続行しようかと思ってた・・・アホですね)。
 しかし、東名は御殿場〜東京通行止め。その他の高速、首都高も通行止め。とりあえず御殿場まで行くと、御殿場市内(震度5)は停電で信号もついてない状態。カーナビも刻々と変わる通行止め情報に慌てているようで、新しい情報が入るたびに全然違うルートを案内する。246を大井松田方面に向かう途中でカーナビもギブアップ。申し訳なさそうに「目的地に案内するルートが見つかりません」ですと。
 時速3キロで御殿場から12キロ地点まで進む。時刻は21時。山間部に入るとTVも入らない。かすかに聞こえるAM交通情報が東名開通を知らせている。いそいでUターンして御殿場から東名に。首都高は相変わらず通行止めなので、瀬田から再度246へ。徒歩帰宅の人々が多い。何とか0:30に帰宅。11時間のドライブでした。家族は皆寝ていました。少し地震発生が遅れていたら磯の上で地震に遭っていたかと思うとぞっとします。やっぱり単独釣行は怖いな。
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[2011.03.12(Sat) 11:46] その他Trackback(0) | Comments(6)
↑TOPへ


COMMENT

安否確認! by masaya
どうやら無事なようですね(^^;ゞ
私も津波のニュースを聞いた時に、沖磯などに渡ってる釣人は大丈夫か心配になりました。
もし自分がそんな状況に陥ったらと思うと怖いですよね……。

masayaさん: by はじめ
 沖磯なら船長さんが迎えに来てくれる可能性が高い?ですが、地磯だと怖いですね~。
 15年前、南米沖の地震のとき、南伊豆で沖磯夜釣りをしていて50㎝の津波!?というのは経験したことあります。釣りしてるときは知らず、何か荒れたな~というひとときがあっただけでした。港に帰って船長から「津波って言ってたけど50㎝だったから、大丈夫だったでしょ」と言われて初めて知りました。沖磯で少し大きい津波来たらアウトでしょうね。

はじめさん by 一太郎
ご無事でよかったです。
私も前日までは八幡野に入るつもりでしたが
仕事が終わらず会社でした。
このクラスの地震が磯で来たらと思うと
ぞっとしますよね。
でも、この大惨事、言葉がありません......

一太郎さん: by はじめ
一太郎さんもご無事で何よりです。
釣りしているときに東海地震が来たらどうしようとか、考えていましたが、対処しようがないですね。
ニュースを見ても色々考えさせられます。

あの日釣りに出かけていたのですね。入磯前で不幸... by イチロー
あの日釣りに出かけていたのですね。入磯前で不幸中の幸いというか。。私は午後から南西風の予報だった為、当日、釣行中止しました。余震、ガソリン事情、世の中の状況等、釣り再開のタイミングが難しいですね。

イチローさん: by はじめ
 そうですね。釣り再開のタイミング。難しいです。子供達も余り外遊びできず、ストレスフルのようです。大人もですね・・。
 私も災害応援に派遣される可能性がありますが、やはり釣りなどのストレス解放策は普段通り(勿論すこし控えめに)にやっていくことは意義があると思います。本人が駄目なら応援なんて出来ませんからね。

コメントを閉じる▲

 ← 八丈釣行キャンセル | TOP | 西伊豆仁科地磯(2011.2.19〜20)

COMMENT

どうやら無事なようですね(^^;ゞ
私も津波のニュースを聞いた時に、沖磯などに渡ってる釣人は大丈夫か心配になりました。
もし自分がそんな状況に陥ったらと思うと怖いですよね……。
[ 2011.03.12(Sat) 14:20] URL | masaya #79D/WHSg | EDIT |

 沖磯なら船長さんが迎えに来てくれる可能性が高い?ですが、地磯だと怖いですね~。
 15年前、南米沖の地震のとき、南伊豆で沖磯夜釣りをしていて50㎝の津波!?というのは経験したことあります。釣りしてるときは知らず、何か荒れたな~というひとときがあっただけでした。港に帰って船長から「津波って言ってたけど50㎝だったから、大丈夫だったでしょ」と言われて初めて知りました。沖磯で少し大きい津波来たらアウトでしょうね。
[ 2011.03.12(Sat) 16:41] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

ご無事でよかったです。
私も前日までは八幡野に入るつもりでしたが
仕事が終わらず会社でした。
このクラスの地震が磯で来たらと思うと
ぞっとしますよね。
でも、この大惨事、言葉がありません......
[ 2011.03.13(Sun) 07:48] URL | 一太郎 #79D/WHSg | EDIT |

一太郎さんもご無事で何よりです。
釣りしているときに東海地震が来たらどうしようとか、考えていましたが、対処しようがないですね。
ニュースを見ても色々考えさせられます。
[ 2011.03.13(Sun) 13:12] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

あの日釣りに出かけていたのですね。入磯前で不幸中の幸いというか。。私は午後から南西風の予報だった為、当日、釣行中止しました。余震、ガソリン事情、世の中の状況等、釣り再開のタイミングが難しいですね。
[ 2011.03.20(Sun) 10:54] URL | イチロー #79D/WHSg | EDIT |

 そうですね。釣り再開のタイミング。難しいです。子供達も余り外遊びできず、ストレスフルのようです。大人もですね・・。
 私も災害応援に派遣される可能性がありますが、やはり釣りなどのストレス解放策は普段通り(勿論すこし控えめに)にやっていくことは意義があると思います。本人が駄目なら応援なんて出来ませんからね。
[ 2011.03.20(Sun) 17:34] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://hajimenoisodurikikou.blog.fc2.com/tb.php/318-6151e220
 ← 八丈釣行キャンセル | TOP | 西伊豆仁科地磯(2011.2.19〜20)

プロフィール

最新コメント

タイドグラフ

カテゴリ

渡船・船宿など

山関係のリンク

お気に入りブログ

チーム記録

月別アーカイブ

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。