TOP > 尾長めじなの和風カルパッチョ(しば漬けソース)
 ← 尾長めじな四種盛り | TOP | 神津島「沖ケンドン」(2011.6.5)

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 尾長めじなの和風カルパッチョ(しば漬けソース) 

2011年06月06日 ()
Img_0496 さて今回は尾長のみ。この時期の口太よりは美味しいと言っても、飛びつくほどの物でもない。これが飽きというものなのでしょうか。めじなに飽きたなんて贅沢者め!なんて思っていたのに。今回はそういう贅沢者向けのソースです(ものがよければ刺身が一番!)。基本レシピは少し前に話題になった恵比寿「賛否両論」の笠原さんレシピです。しば漬け100gと塩昆布15gをみじん切りに。これに濃口醤油大さじ1、太白胡麻油大さじ2を加えて混ぜる。以上。ポイントは白胡麻油。普通のだと香りがきつすぎるということでしょうか。尾長はそぎ切りに。そして軽く塩した方がよいかも。最後の盛りつけの際に万能ネギと白ごまを振りかけて。ソースだけでは?でしたが、全体のバランスとして美味しいと思いました。しば漬けの塩分酸味などで微調整は必要かもです。ちなみにソースは嫁に作ってもらいましたよ。
Img_0497 お次は尾長めじなの一夜干し。10%の塩水に酒少々。柚子皮少々。これに三枚に下ろした尾長を60分くらい漬ける。冷蔵庫で24時間乾燥。これを焼いて食べたらいいさ〜!このまま冷凍しておけば、おかずや酒の肴にも!焼き魚にうるさい嫁も満足。やはり酒と柚子が魚の嫌な臭いを消してくれるようです。塩焼きとは違う旨さです!温かいうちにどうぞ。
Img_0494Img_0491 合わせた酒は和歌山の 平和酒造「紀土 純米吟醸&大吟醸」。「純米吟醸 Shibata's」という無濾過バージョンもあるようですが今回はノーマルバージョン。基本バランスがよい酒と思いますが、やはり大吟醸がよいかな。香りも邪魔せず、食中酒としてもOK。
Img_0495 番外編ですが今年は本日初収穫の茄子&胡瓜。獲れたて胡瓜は香りが最高。味噌つけてガブリ。最高です。そして茄子!身の繊維が柔らかく、焼き茄子ではとろける食感。何気に本日一番でした。
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 今日飲んだ酒へ
にほんブログ村









スポンサーサイト
[2011.06.06(Mon) 21:40] 釣魚料理Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 尾長めじな四種盛り | TOP | 神津島「沖ケンドン」(2011.6.5)

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://hajimenoisodurikikou.blog.fc2.com/tb.php/336-4b0c6bfd
 ← 尾長めじな四種盛り | TOP | 神津島「沖ケンドン」(2011.6.5)

プロフィール

最新コメント

タイドグラフ

カテゴリ

渡船・船宿など

山関係のリンク

お気に入りブログ

チーム記録

月別アーカイブ

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。