TOP > 八丈島「洞輪沢港沖堤」で初釣り(2012.1.8)
 ← 八丈小島「小地根」(2012.1.9) | TOP | あけましておめでとうございます

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 八丈島「洞輪沢港沖堤」で初釣り(2012.1.8) 

2012年01月09日 ()
Dscn0019Dscn0014 今年もo君と初釣りに八丈に行ってきましたよ〜。o君は7日土曜第1便で既に八丈入りし初釣りしております。私は土曜午前の仕事の後、羽田にダッシュ!最終便で八丈入りです。日曜の朝から釣るためです。冬の八丈は荒れてて、行くときは行けるかどうか心配し、着いたら着いたで帰りの心配をしなければならない事が多いです。が、今回は割と良さそうですぞ!o君の釣果が気になり電話するも圏外。携帯圏外のシモダテに行っているのかな?夕方ようやく常宿「もろこや」に到着。気になる釣果をo君に聞くと、なんと寒凪さんたちとウロウ根に行ったとのこと。曰く「口太が釣れたよ〜。45?くらい!でも基本的に調子悪い。」とのことで既に開幕した模様。明日の天気は予報では回復に向かうようですが、大混雑の小島を避けて、黒崎に行く予定として就寝。
[当日の海況]
天気:時々
風向:北西の風強し
波高:2mうねりあり
潮位:大潮(満潮5:46、135?、干潮10:49、89?、満潮16:13、143?)
水温:19.4℃
Dscn0021 朝6時に洞輪沢港到着。思ったよりも風が強い。ウロウ根に6人下ろした後、黒崎へ。黒崎の前で様子見する船長。結局、渡礁は無理との決定。乗り子にきてくれた地元の名手!満さんが「沖堤でも口太は釣れるよ〜!まぁ歩くのやじゃなかったら石積の方が良いけど・・・。2時揚がりのウロウ根の人と交代する手もあるけど、どうする?」と尋ねる。「じゃぁ、沖堤→ウロウ根の方向で!」と我々。実は我々にとって初めての沖堤。少し楽しみだったりする。
[使用タックル]
ロッド:がま磯アテンダー? 2号5.3m(がまかつ)
リール:トーナメントISO Z3000LBD(06)(ダイワ)
道 糸:アストロン磯グレイト サードギア 3.25号(ダイワ)
ウ キ:天狗ウキφ32#4→#6
ハリス:松田SP BL-STマジック 3~3.5号(サンライン)
ハ リ:剣華グレX8~9号(オーナー)、口元尾長8号(がまかつ)
コマセ:オキアミ15キロ
配合餌:遠投ふかせTR(マルキュー)
エ サ:くわせオキアミスーパーハードL(マルキュー)
    くわせオキアミスペシャルL(マルキュー)
    生イキくんツインパックLL(ヒロキュー)
Dscn0022 さぁ、本年の初釣りは沖堤でスタートです(笑)。でも沖堤はやっぱり足場がいい!コマセを撒くとソウシハギなどのエサ取りが見えます。まずはo君がイスズミ。そして木っ葉石垣。私にも。私はカンムリベラ地獄に突入。すると8時過ぎにo君に何やら良型の魚がヒット。カンムリと思っていたら、何とビックリの本石。しかも結構良い型。o君のたもの柄マスターモデルで掬う私。堤防なので垂直に持ち上げたつもり。なのに、パキッと折れてしまいました。そして2度ビックリ(o君弁償するので請求してちょ)。
Dscn0025Dscn0024 まだ開幕できない自分。焦る心。そして隣の満足げなo君。そんなo君に遅れること1時間。足元に見えるメジナを狙うも何故かカンムリベラに化ける攻撃に耐えていた私に漸く口太めじながやってきます。ふ〜っ。やっと開幕できました!その後はエサ取りと我々の活性も下がり(やっぱり単調な景色に飽きてしまう)、バーナーでコーヒー飲んだり、冬の定番のカップ麺を食べたりして過ごします。
P1080744Dscn0028 昼過ぎに早めに迎えがきて、ウロウ根に向かう。そして皆様の釣りを見学。ウロウ根も朝の一時のみ釣れたようですが、その後、絶不調のようです。2時前に交代して沖向きに入る。ここは前日o君が終了間際に口太を釣ったところ。コマセを打ちまくって魚の活性を上げる作戦。すると第1投でヒット!まぁまぁの引き。本年初の尾長ちゃんでした〜。う〜ん、型はあれですが素直に嬉しい。その後、大きな当たりがあり、アテンダー?がへし折られてシュンとする私。それを横目にo君も口太を追加。その後、大きな波でバッカン(湯川柄杓付き)が流されて(涙)、終了。
[釣果]
(沖堤)
メジナ:46.8?1.42?1匹キープ
カンムリベラ50〜60?結構多数、ちびイシガキダイ
イスズミ、タカノハダイ、ササノハベラなど(はじめ)
イシダイ:50?2.1?1匹キープ
カンムリベラ、イスズミなど(o君)
(ウロウ根)
クロメジナ:41?1.1?1匹キープ、痛恨のバラシx1(はじめ)
メジナ:42?1匹キープ(o君)
20120108gDscn0029 今日は何とか開幕できて満足!しかしo君の本石は驚き&羨望だったなぁ。おらも釣りたかったな〜。そして破損&消失の道具が多すぎる!反省。明日は重ちゃんにバッカン借りて、小島に行こう!
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣魚料理へ
にほんブログ村
厳選ブログ集「ひととき」 OCNブリエ認定ブロガー














スポンサーサイト
[2012.01.09(Mon) 23:46] 釣行記(伊豆諸島)Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 八丈小島「小地根」(2012.1.9) | TOP | あけましておめでとうございます

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://hajimenoisodurikikou.blog.fc2.com/tb.php/379-39c9a0c7
 ← 八丈小島「小地根」(2012.1.9) | TOP | あけましておめでとうございます

プロフィール

最新コメント

タイドグラフ

カテゴリ

渡船・船宿など

山関係のリンク

お気に入りブログ

チーム記録

月別アーカイブ

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。