TOP > 八丈島「ウロウ根」最終日・焦燥(2012.3.21)
 ← スマの鉄火丼! | TOP | 八丈小島「シモダテ」二日目・諦観(2012.3.20)

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 八丈島「ウロウ根」最終日・焦燥(2012.3.21) 

2012年03月22日 ()
Dscn0101 最終日。北西の風が強くなる予報で小島は行けても場所限定だろう。それとシモダテの状態を考え、迷いに迷った末、ウロウ根方面へ。ホントは大根と思ったのですが、やはり無理でした。ということで、今回2度目のウロウ根。
[当日の海況]
天気:
風向:西北西の風めちゃ強し
波高:3mうねりあり
潮位:大潮(満潮4:53,143?、干潮10:42,59?、満潮16:49,150?)
水温:17.2℃
Dscn0102 我々を重ちゃんが引率してくれることに。風は予想通り北西。強いけど風の休みもある。いつも入れない港側に3人で入る。潮は左から右へ。左に私、重ちゃん、o君と並ぶ。コマセを撒くと、魚が見える〜!結構大きいメジナも見えます。もう、やる気になります。慌てて滑って転倒。左肘とアテ2を強打するも、どちらも骨折せず(ホッ)。でも左手が暫く痺れていました。
[使用タックル]
ロッド:がま磯アテンダー? 2号5.3m(がまかつ)
リール:トーナメントISO Z3000LBD 50thED(ダイワ)
道 糸:アストロン磯グレイト サードギア 4号(ダイワ)
ウ キ:天狗ウキφ32#1〜#5→藤原ウキハードL-G2
ハリス:松田SP BL-STマジック 3.5〜4号(サンライン)
ハ リ:剣華グレX8~9号(オーナー)
コマセ:オキアミ15キロ
配合餌:遠投ふかせTR(マルキュー)
エ サ:生オキアミ
Dscn0103 ファーストヒットはダツ(ガクッ)、そしてナメモンガラ。久しぶりの餌取りでちょっとうれしい。でも狙いはちらちら見えるメジナ!重ちゃんはサクッと尾長。私にはイスズミ(船長用にキープ)。尾長は来ても小型のみ。
20120321b それから重ちゃんはもちろん、アテ2の1.5号を新規投入するもライントラブルでスタートの遅れたo君も快調に竿を曲げ、久しぶりの尾長にご満悦。取り残される私。どうして?円錐ウキじゃなく天狗を使ってるから?とりあえず、藤原ウキにチェンジしてみる。重ちゃんと釣り座交代してもらい、暫く、40弱の尾長。その後、磯際でガツンと来て、バツンと高切れ。これを取らなきゃ〜。潮が止まり、風は休みなく吹いてくる。さらに強くなってくる。初日を超える強風。そんな中、重ちゃんが大型を掛ける。

</object>

YouTube: 八丈島「ウロウ根」にて良型スマカツオと戦う重ちゃん.mov


Dscn0111Dscn0108 竿はアルマ1.75号、ハリス3号だって。凄いね!重ちゃん。そして旨そうなスマ(見るに見かねた重ちゃんに御土産として頂いちゃいましたッ)。風はハンパ無くなってくる。
20120321cDscn0112 カップ麺で一息入れると、やっとこさ風が峠を越えたようで、釣り再開。潮は止まってるけど、たまに動く時があるみたい。もう一度、磯際でガツンと来るが、また高切れ。ヘタクソだな〜私。またリベンジしなければ。傷心の中、ツバメウオに続いて、白子を垂らしながら良型口太。もう「口太か〜」などと言いません。口太LOVEです。とっても癒されました。
20120321d
[釣果]
メジナ:45.4?1.62?1匹、クロメジナ:32〜38?3匹、イスズミ、ナンヨウツバメウオ、ダツ各1匹、ナメモンガラ少々、バラシ2発(はじめ)
クロメジナ:43.0?1.20?1匹、35〜39?3匹、イシガキダイ1匹、ニザダイ、イスズミ、カンムリベラなど(o君)
クロメジナ:35〜43?多数、メジナ:43?1匹、スマ:60?3.2?1匹、ダツなど(重ちゃん)
Dscn0113 狙いの大尾長には恵まれなかったけど、やはり八丈は楽しい!本当に楽しい。それにしても、帰る日の翌日の高気圧の位置は嫌がらせかい?八丈島がすっぽり包まれて絶好の釣り日和だよ(泣)。
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣魚料理へ
にほんブログ村











スポンサーサイト
[2012.03.22(Thu) 23:49] 釣行記(伊豆諸島)Trackback(0) | Comments(8)
↑TOPへ


COMMENT

はじめさん by 一太郎
お疲れ様でした。
もうちょっと風、波は穏やかかなー?とも思ってましたが
初日からけっこうハードそうでしたね。
やっぱ吹くなー、八丈は。
何かシモダテのワンド奥なんて、写真拝見すると
よだれが出そうな感じですが、おっしゃるように 何かが良くないんでしょうね。
それでも、好判断
最終日のウロウ根の良い釣りで落としどころは十分でしょう。
あらためて、青い海の色がすごく綺麗です。
各写真、自分に置き換え見てたら かなり、行きたくなってきました。。。


はじめさん: by 寒凪
風の八丈、お疲れ様でした。
渡船が出て良かったですね。
今年は寒気の張り出しが強く(偏西風)かつ閏月も有り、天候も海も読み辛い状況です。はじめさんも海は旧暦で考える事が多いと思いますが、今年は3月と閏3月と2回の3月があります。太陰暦、太陽歴の歪修正の閏月が2月、3月にある年は特に難しいと思います。

お疲れ様でした。 by o
三日間、熟語でまとめたねえ。
最終日は“悲壮”感すら背中に感じたよ…。
5月にリベンジしたいねえ。

今回は、いつになく余裕のコメントをいれてみました。
(うししししっ)

一太郎さん: by はじめ
3月とは思えない真冬の風でした。若干、温度が高いのが違うだけ。
シモダテのワンド奥は見た感じは悪くないんですが、太郎さん曰く、ちょっとサラシの感じが悪いそうです。
巨尾長に拘らなければ楽しめます!
私も、もう帰りたくなってきました(笑)。

寒凪さん: by はじめ
旧暦の閏月は気にしてませんでした~。結構重要なポイントの様ですね。これからは気をつけてみます。
ま~、雨が降らなかったことと全部渡船できたことは良かったです。5月は例の仕事絡みで行く予定ありますが4月も行きたいな~。

o君: by はじめ
お疲れさまでした。
悲壮ではなく、チャイコフスキー交響曲の「悲愴」に近い感じでしたね。
大きな気持ちで釣りが出来るようになるのはいつになるのだろう?

 こんばんは。 by カサゴ
 八丈島、羨ましいです。。
メジナも良型ですね!

 私も近々離島にチャレンジ
できたらなあ。。

 良いですね。

カサゴさん: by はじめ
いいですよ~八丈島。
期待値が高いだけ、なかなか満足できないのですが、やっぱりいい島です。景色、潮の色、魚、人。やっぱり離島です。カゴ釣りのターゲットも破格のサイズですよ。真鯛も8キロとか!

コメントを閉じる▲

 ← スマの鉄火丼! | TOP | 八丈小島「シモダテ」二日目・諦観(2012.3.20)

COMMENT

お疲れ様でした。
もうちょっと風、波は穏やかかなー?とも思ってましたが
初日からけっこうハードそうでしたね。
やっぱ吹くなー、八丈は。
何かシモダテのワンド奥なんて、写真拝見すると
よだれが出そうな感じですが、おっしゃるように 何かが良くないんでしょうね。
それでも、好判断
最終日のウロウ根の良い釣りで落としどころは十分でしょう。
あらためて、青い海の色がすごく綺麗です。
各写真、自分に置き換え見てたら かなり、行きたくなってきました。。。

[ 2012.03.23(Fri) 04:20] URL | 一太郎 #79D/WHSg | EDIT |

風の八丈、お疲れ様でした。
渡船が出て良かったですね。
今年は寒気の張り出しが強く(偏西風)かつ閏月も有り、天候も海も読み辛い状況です。はじめさんも海は旧暦で考える事が多いと思いますが、今年は3月と閏3月と2回の3月があります。太陰暦、太陽歴の歪修正の閏月が2月、3月にある年は特に難しいと思います。
[ 2012.03.23(Fri) 09:33] URL | 寒凪 #79D/WHSg | EDIT |

三日間、熟語でまとめたねえ。
最終日は“悲壮”感すら背中に感じたよ…。
5月にリベンジしたいねえ。

今回は、いつになく余裕のコメントをいれてみました。
(うししししっ)
[ 2012.03.23(Fri) 12:16] URL | o #79D/WHSg | EDIT |

3月とは思えない真冬の風でした。若干、温度が高いのが違うだけ。
シモダテのワンド奥は見た感じは悪くないんですが、太郎さん曰く、ちょっとサラシの感じが悪いそうです。
巨尾長に拘らなければ楽しめます!
私も、もう帰りたくなってきました(笑)。
[ 2012.03.23(Fri) 16:40] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

旧暦の閏月は気にしてませんでした~。結構重要なポイントの様ですね。これからは気をつけてみます。
ま~、雨が降らなかったことと全部渡船できたことは良かったです。5月は例の仕事絡みで行く予定ありますが4月も行きたいな~。
[ 2012.03.23(Fri) 16:44] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

お疲れさまでした。
悲壮ではなく、チャイコフスキー交響曲の「悲愴」に近い感じでしたね。
大きな気持ちで釣りが出来るようになるのはいつになるのだろう?
[ 2012.03.23(Fri) 16:47] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

 八丈島、羨ましいです。。
メジナも良型ですね!

 私も近々離島にチャレンジ
できたらなあ。。

 良いですね。
[ 2012.03.24(Sat) 00:08] URL | カサゴ #79D/WHSg | EDIT |

いいですよ~八丈島。
期待値が高いだけ、なかなか満足できないのですが、やっぱりいい島です。景色、潮の色、魚、人。やっぱり離島です。カゴ釣りのターゲットも破格のサイズですよ。真鯛も8キロとか!
[ 2012.03.24(Sat) 16:34] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://hajimenoisodurikikou.blog.fc2.com/tb.php/399-7a4e4d9a
 ← スマの鉄火丼! | TOP | 八丈小島「シモダテ」二日目・諦観(2012.3.20)

プロフィール

最新コメント

タイドグラフ

カテゴリ

渡船・船宿など

山関係のリンク

お気に入りブログ

チーム記録

月別アーカイブ

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。