TOP > 神津島 沖の祗苗「松ヶ下」 因縁(2012.4.20)
 ← 尾長とイサキのカルパッチョ | TOP | イナンバ行けるかな?

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 神津島 沖の祗苗「松ヶ下」 因縁(2012.4.20) 

2012年04月20日 ()
Dscn0186Dscn0184 やはりイナンバは無理でした。銭州もダメ。ということで神津本島です。望むところです!道中、足柄や天城山中で雨が降る。天気はイマイチか?港で1時間仮眠。平日なのに3隻出船。賀寿丸は10名くらい。まずはヒラダンに5名のグループを下ろしてから私の番。船長からは祗苗の出張りを勧められていましたが、既に他船が入ってしまい、因縁の「松ヶ下」へ。
[当日の海況]
天気:
風向:北東の風のち東の風
波高:2mうねりあり
潮位:大潮(満潮4:24,138?、干潮10:52,14?、満潮17:19,134?)
水温:19.6℃
Dscn0189Dscn0187 そう、ここは昨夏、マヒマヒ窃盗団に高級タックル一式を強奪されたところ(詳しくはこちら)。今日は盗られないようにしなきゃ。海の様子はまあまあ。ここは左後ろからの波が怖い所で、まだ穴の口側には出られません。船着けでスタート。
[使用タックル]
ロッド:がま磯アテンダー? 2号5.3m(がまかつ)
リール:トーナメントISO Z3000LBD(06)(ダイワ)
道 糸:アストロン磯グレイト サードギア 4号(ダイワ)
ウ キ:藤原ウキハードL-G2~00
ハリス:松田SP BL-STマジック 3.5〜4号(サンライン)
ハ リ:剣華グレX8~10号(オーナー)
コマセ:オキアミ15キロ
配合餌:アミノX グレ 遠投(ダイワ)
エ サ:くわせオキアミスーパーハードBigL(マルキュー)
    生イキくん ツインパック レギュラー2L(ヒロキュー)
Dscn0191Dscn0190 潮はオネイモ方向にゆっくり流れる。コマセを撒くとお馴染みのシラコダイ&タカベ。夏ほど酷くはないけどエサが持ちましぇん。足元に餌取りを引きつけて、別方面を探索。すると、なかなかの引き。何だ〜?と思っていたらメジナちゃんです。40超えです。取り合えず活かしバッカンでキープ。そしてブダイ。イサキちゃん。イサキは何だかスマートで脂の乗りは期待できないようですが、今年の初イサキ。丁寧に締めてクーラーへ。
Dscn0193Dscn0192 こうなると尾長の顔が見たくなる。少し沖めでヒット。40ジャストの尾長。嬉しい!即締めキープ。その後は餌取りを何とか避けるとイサキ、という感じ。追釣し数を延ばします。潮位も下がり穴の口のほうに進攻してみる。うん、釣りやすい。イサキも連発。潮がブッツケになって何も来なくなる。目の前に浮きグレが来るが付けエサには反応なし。休憩してサンドイッチを食べる。既にちょっと満足している私。
Dscn0197Dscn0198 o君より釣況確認電話。船長より「粘ってみて」との励まし。お昼頃になって海の状況が変わってくる。またオネイモ方向に潮が流れ始める。すると、ドスン。来た〜、良型の尾長だ〜っ、と喜ぶのだが、数回の締め込みをかわした後、足元で無念の根擦れ高切れ。藤原ウキロスト(涙)。釣り座にも背後から波が来るようになり船着けに退却。戻るとカラスに昼飯のオニギリを食われたことが判明。空腹感+。13頃よりヒラダン方向への潮の流れになり潮が効いてくる。餌取りも減少。良い予感!スピード感とパワー溢れる引き。尾長です。久方ぶりの良型です。
Dscn0202Dscn0200 既に満足してモチベーション低下しますが、その後も、40越えを追加します。特筆すべきは針の掛かり。全て、良いとこに掛かっていました。良い針だな。やっぱり。
[釣果]
クロメジナ:47.5?1.74?、42.4cm1.26?、41.6?1.22?、40?1.15?(キープ)、30?級数匹(リリース)
メジナ:42.6?1匹(リリース)、イサキ:36〜38?10匹(キープ)ほかリリース
ブダイx1、ベラx3、根擦れ高切れ1発
Dscn0204Dscn0205 今回の釣行で魚の引きを十分に堪能しました。満足です。帰りは沼津から御殿場まで新東名で行ってみましたよ。道路が素晴らしくて揺れない。しかし、今回の釣行、いや〜楽しかった。雨の予報でしたが最後の方少しぱらつく程度で気になりませんでした。豊穣なる神津の海と船長に感謝!
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣魚料理へ
にほんブログ村














スポンサーサイト
[2012.04.20(Fri) 22:37] 釣行記(伊豆諸島)Trackback(0) | Comments(16)
↑TOPへ


COMMENT

藺灘波、銭洲はここのところ賀寿丸は行けてないみ... by MFUGEE
藺灘波、銭洲はここのところ賀寿丸は行けてないみたいですね。でも、松ヶ下でお土産になる魚も釣れて楽しめた様ですね。来週(日)に行きたいところですが、すでに満状態。さすがGW・・・。5月まで、沖磯は行けなそうです。

はじめさん by 一太郎
おはようございます。
昨日はダルビッシュが気になり、今朝ははじめさんのブログ
が気になり起きました。
好釣果、おめでとうございました!
終日、あきのこない、磯釣りの楽しさを凝縮した内容ですね。
羨ましいです。。。
私も神津を目指す度に同内容をイメージして行くんですが
なかなか.........
お見事です。。。

お疲れ様でした。 by o
レマーレ代、回収できたね。
47か、今年の尾長はとられたかな…。

MFUGEEさん: by はじめ
イナンバ、銭州は今年は遠いですね~。行ける可能性が高い季節=5、6月以降だとイスズミ地獄だし。GWは混んでるのでおとなしくしてます。

一太郎さん: by はじめ
 朝方はタカベなどの餌取りが多くて避けるのに苦労しました。お昼過ぎて潮が効いてくると、尾長。やはり、潮なんですね。
 神津って、個人的には(潮の効かない時?)何をやってもダメっていう諦めモードになることが多いんですが、諦めないことも大事なんですね。

o君: by はじめ
今年のチーム記録は更新しといたから(笑)。
45越えた尾長はやっぱりいいね~。楽しくやり取りできました。
レマーレ代はまだまだ回収未納分が多いです。これから返してもらわんと。


はじめさん: by 寒凪
祇苗の目方のある良型尾長は良いですね。それに美味しそうですね。
はじめさんのアテンダーⅡ2号の釣り心地は如何でしょうか。
私の2.25号は抜群の粘り腰に感激しています。

寒凪さん: by はじめ
 本年初の良型尾長(汗!)でしたが、楽しめました。アテⅡは神津でちょうど良い感じでした。曲がりが美しいのがいいですね。そして、粘って、結局早く浮いてくる、という感じでしょうか。インテッサのねじ伏せる感じも捨てがたいですけど。
 でも、2.25号の方が良かったかな~。今でも悩む感じです。でも、2号で神津満喫しました。

初めてまして。 by ZIN
というか、金曜日に神津島で多分ご一緒させていただいた、平段に上がった6人の中の一人です。

ぶろぐ村で見てたら偶然見つけてビックリしました。

私もチームのブログを代表でやってます。出来ればこれを機会に情報交換等、お近づきさせていただけたら幸いです。

ZINさん: by はじめ
はじめまして?(笑)
こちらこそ、よろしくお願いします。
私も連れの人もへっぽこですが、情報交換しましょう。
早速、リンク張りました。

ありがとうございます。 by zin
よろしくです。

多分、船の客室で、僕だけメンバーから離れていたので、一緒客室だった方ですよね?

僕は九州出身なので、五島はじめ男女遠征経験はありますが、他のメンバーは今回が2回目の遠征です。と言う僕も神津島は2回目なんですが・・・・。

いつもは、伊豆半島周りや、三重で活動しています。

色々教えてください。

お疲れ様です。 by カサゴ
素晴らしい釣果ですね!
羨ましい。

私は出張ついでに和歌山で
真鯛を狙いましたが、、、
でした。

半島周りも水温が上がって
きたんでもう少しでカゴイサキ
開幕しようかと思います。

JINさん: by はじめ
男女いいですね~。当方は未経験です。

伊豆/伊豆諸島も教えられるほどの経験はありませんが、よろしくです。

カサゴさん: by はじめ
神津って、行くと何故か、なかなか難しい状況のことが多いのですが、今回は少し克服できました。

やっぱり、魚の引きを味わうのっていいですね。最近、貧果だったので素直に嬉しかったです。

味的には、神津より半島イサキの方が美味しいと思います。こちらも西伊豆で!まだダメかな~(吐息)。

うわー、めちゃ大漁ですね~♪ by あおいひと
素晴らしい釣果ですね。
いやー、素晴らしい。

ところで、他の島(たとえば、三宅島)には行かれないんですか? 下田からは、神津になりますよね。やはりアクセスに難あり...。

私も、負けじと、フエフキ狙いに行ってくる予定です...。

あおいひとさん: by はじめ
ありがとうございます。
かなりの満足感でした。
三宅はやっぱりアクセスが悪いので、泊まりで行くなら八丈。日帰りなら神津。という使い分けです。
もうフエフキのシーズンですか?離島だとそうか。釣果期待してます!

コメントを閉じる▲

 ← 尾長とイサキのカルパッチョ | TOP | イナンバ行けるかな?

COMMENT

藺灘波、銭洲はここのところ賀寿丸は行けてないみたいですね。でも、松ヶ下でお土産になる魚も釣れて楽しめた様ですね。来週(日)に行きたいところですが、すでに満状態。さすがGW・・・。5月まで、沖磯は行けなそうです。
[ 2012.04.21(Sat) 04:00] URL | MFUGEE #79D/WHSg | EDIT |

おはようございます。
昨日はダルビッシュが気になり、今朝ははじめさんのブログ
が気になり起きました。
好釣果、おめでとうございました!
終日、あきのこない、磯釣りの楽しさを凝縮した内容ですね。
羨ましいです。。。
私も神津を目指す度に同内容をイメージして行くんですが
なかなか.........
お見事です。。。
[ 2012.04.21(Sat) 06:09] URL | 一太郎 #79D/WHSg | EDIT |

レマーレ代、回収できたね。
47か、今年の尾長はとられたかな…。
[ 2012.04.21(Sat) 09:21] URL | o #79D/WHSg | EDIT |

イナンバ、銭州は今年は遠いですね~。行ける可能性が高い季節=5、6月以降だとイスズミ地獄だし。GWは混んでるのでおとなしくしてます。
[ 2012.04.21(Sat) 13:35] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

 朝方はタカベなどの餌取りが多くて避けるのに苦労しました。お昼過ぎて潮が効いてくると、尾長。やはり、潮なんですね。
 神津って、個人的には(潮の効かない時?)何をやってもダメっていう諦めモードになることが多いんですが、諦めないことも大事なんですね。
[ 2012.04.21(Sat) 13:41] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

今年のチーム記録は更新しといたから(笑)。
45越えた尾長はやっぱりいいね~。楽しくやり取りできました。
レマーレ代はまだまだ回収未納分が多いです。これから返してもらわんと。

[ 2012.04.21(Sat) 13:44] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

祇苗の目方のある良型尾長は良いですね。それに美味しそうですね。
はじめさんのアテンダーⅡ2号の釣り心地は如何でしょうか。
私の2.25号は抜群の粘り腰に感激しています。
[ 2012.04.21(Sat) 15:12] URL | 寒凪 #79D/WHSg | EDIT |

 本年初の良型尾長(汗!)でしたが、楽しめました。アテⅡは神津でちょうど良い感じでした。曲がりが美しいのがいいですね。そして、粘って、結局早く浮いてくる、という感じでしょうか。インテッサのねじ伏せる感じも捨てがたいですけど。
 でも、2.25号の方が良かったかな~。今でも悩む感じです。でも、2号で神津満喫しました。
[ 2012.04.21(Sat) 19:30] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

というか、金曜日に神津島で多分ご一緒させていただいた、平段に上がった6人の中の一人です。

ぶろぐ村で見てたら偶然見つけてビックリしました。

私もチームのブログを代表でやってます。出来ればこれを機会に情報交換等、お近づきさせていただけたら幸いです。
[ 2012.04.22(Sun) 05:59] URL | ZIN #79D/WHSg | EDIT |

はじめまして?(笑)
こちらこそ、よろしくお願いします。
私も連れの人もへっぽこですが、情報交換しましょう。
早速、リンク張りました。
[ 2012.04.22(Sun) 06:23] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

よろしくです。

多分、船の客室で、僕だけメンバーから離れていたので、一緒客室だった方ですよね?

僕は九州出身なので、五島はじめ男女遠征経験はありますが、他のメンバーは今回が2回目の遠征です。と言う僕も神津島は2回目なんですが・・・・。

いつもは、伊豆半島周りや、三重で活動しています。

色々教えてください。
[ 2012.04.22(Sun) 10:21] URL | zin #79D/WHSg | EDIT |

素晴らしい釣果ですね!
羨ましい。

私は出張ついでに和歌山で
真鯛を狙いましたが、、、
でした。

半島周りも水温が上がって
きたんでもう少しでカゴイサキ
開幕しようかと思います。
[ 2012.04.22(Sun) 11:52] URL | カサゴ #79D/WHSg | EDIT |

男女いいですね~。当方は未経験です。

伊豆/伊豆諸島も教えられるほどの経験はありませんが、よろしくです。
[ 2012.04.22(Sun) 15:56] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

神津って、行くと何故か、なかなか難しい状況のことが多いのですが、今回は少し克服できました。

やっぱり、魚の引きを味わうのっていいですね。最近、貧果だったので素直に嬉しかったです。

味的には、神津より半島イサキの方が美味しいと思います。こちらも西伊豆で!まだダメかな~(吐息)。
[ 2012.04.22(Sun) 16:00] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

素晴らしい釣果ですね。
いやー、素晴らしい。

ところで、他の島(たとえば、三宅島)には行かれないんですか? 下田からは、神津になりますよね。やはりアクセスに難あり...。

私も、負けじと、フエフキ狙いに行ってくる予定です...。
[ 2012.04.25(Wed) 19:37] URL | あおいひと #79D/WHSg | EDIT |

ありがとうございます。
かなりの満足感でした。
三宅はやっぱりアクセスが悪いので、泊まりで行くなら八丈。日帰りなら神津。という使い分けです。
もうフエフキのシーズンですか?離島だとそうか。釣果期待してます!
[ 2012.04.25(Wed) 21:38] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://hajimenoisodurikikou.blog.fc2.com/tb.php/405-939e71cb
 ← 尾長とイサキのカルパッチョ | TOP | イナンバ行けるかな?

プロフィール

最新コメント

タイドグラフ

カテゴリ

渡船・船宿など

山関係のリンク

お気に入りブログ

チーム記録

月別アーカイブ

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。