TOP > 初めてのメイチダイ料理
 ← 背負子に照明取り付けPart2 | TOP | 南伊豆田牛地磯(2013.6.22)

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 初めてのメイチダイ料理 

2013年06月24日 ()
Img_0308 メイチダイ。目に一本線があるから目一鯛とも言われる。釣行記でも書いたように、昔の釣りの本では小磯とかの対象魚に良く書いてあったのに、最近は釣れない魚という印象でした。鯛とは名がついているがフエフキダイ科の魚。目を傷付けるとまずくなるという迷信もあるようで、鮮度落ちは早い魚なのかも知れません。事実、あまり売っていない魚です。
Img_0309 でも、味はいい魚として知られています。特に和歌山では高級魚です。当地では活け締めのコリコリした食感を楽しむようですが、当方は磯で締めた後、血抜きして、海水氷して24時間後の魚。お味はどうかしら。捌いた感じは、まず、凄まじい内臓脂肪。真子か白子か入っているかと思ったら、「只のメタボ」でした(笑)。初めての魚は、まず刺身で。皮の直下の脂の乗りが尋常ではありません。ボウズこんにゃくさんのHPでは白身の寿司ネタとして最高峰との評価もあり、寿司も握らざるを得ない。
Img_0310 結果、美味しい魚です。白身の生魚としては、身の色がとても奇麗。歯ごたえよし(活け締めだと尚良し)。身が甘い。脂の乗りが良い。と、申し分ありません。一部、、焼き霜にしましたがこちらも最高。アラは潮汁に、頭は塩焼きにしました。定番ですが、加熱しても美味しかった!やっぱりフエフキ系は脂がのると美味しいですね〜。今度釣ったら、活かして持って帰るかな?
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣魚料理へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
[2013.06.24(Mon) 19:18] 釣魚料理Trackback(0) | Comments(4)
↑TOPへ


COMMENT

ほう、これは旨そうだ! by o
ほう、これは旨そうだ!

o君: by はじめ
うん。すごくよい魚だった。
身質が滑らかで、歯ごたえもあって白身の寿司ネタとしては最高の部類だったよ。
また釣りたいな~。
今度いつ行けるかね~。

メイチダイですか。 by 一太郎
珍しいですよね、フカセでは...5年位前に利島の堤防で
カゴで釣れたのを見たことあります。
その1回だけだなー 

前回の釣りで八丈の宿にお気に入りのタレックスの
偏光を忘れてきました。
現在、日程調整中、まだ、取りに行くの諦めてません。

一太郎さん: by はじめ
八丈だと、シモダテ。ウロウ根で釣っているのを見たことあります。南方系なんでしょうか。

7月の連休に家族で八丈&青ヶ島へ行こうかと思い立ちましたが、飛行機が取れず断念致しました。7月中に離島に行きたいな~。

コメントを閉じる▲

 ← 背負子に照明取り付けPart2 | TOP | 南伊豆田牛地磯(2013.6.22)

COMMENT

ほう、これは旨そうだ!
[ 2013.06.25(Tue) 07:38] URL | o #79D/WHSg | EDIT |

うん。すごくよい魚だった。
身質が滑らかで、歯ごたえもあって白身の寿司ネタとしては最高の部類だったよ。
また釣りたいな~。
今度いつ行けるかね~。
[ 2013.06.25(Tue) 10:17] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

珍しいですよね、フカセでは...5年位前に利島の堤防で
カゴで釣れたのを見たことあります。
その1回だけだなー 

前回の釣りで八丈の宿にお気に入りのタレックスの
偏光を忘れてきました。
現在、日程調整中、まだ、取りに行くの諦めてません。
[ 2013.06.28(Fri) 15:01] URL | 一太郎 #79D/WHSg | EDIT |

八丈だと、シモダテ。ウロウ根で釣っているのを見たことあります。南方系なんでしょうか。

7月の連休に家族で八丈&青ヶ島へ行こうかと思い立ちましたが、飛行機が取れず断念致しました。7月中に離島に行きたいな~。
[ 2013.06.28(Fri) 17:19] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://hajimenoisodurikikou.blog.fc2.com/tb.php/441-ee416795
 ← 背負子に照明取り付けPart2 | TOP | 南伊豆田牛地磯(2013.6.22)

プロフィール

最新コメント

タイドグラフ

カテゴリ

渡船・船宿など

山関係のリンク

お気に入りブログ

チーム記録

月別アーカイブ

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。