TOP > 外房勝浦地磯/プチ夜(2013.12.3)
 ← 2013年の総括 | TOP | 南伊豆妻良地磯 Mission-3(2013.11.23)

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 外房勝浦地磯/プチ夜(2013.12.3) 

2013年12月04日 ()
 夜間潮位がマイナス〜!そしてウネリ低め〜!ということで仕事後、無理をしてプチ夜ウェーディング。のつもりが、出発直前に仕事絡みのトラブル。20時に現地に着くも、また電話対応。早速行こうとすると背負子忘れに気付く(泣)。せっかく来たからには〜と気持ちを奮い立たせ鴨川まで行って安い背負子購入(¥3500)。急いで戻ると何故か雷&雨(号泣)。釣りするなってことか。
[当日の海況]
天気:のち
風向:北西の風
波高:1.5m
潮位:大潮(満潮15:57,159?、干潮22:57,-10?、満潮5:58,152?)
水温:16℃
 そして新月の闇夜。自作のカスタム照明だけは持ってた(私ってアホ?)ので危なげなく進む。しかし、沖の遠くで落ちる稲妻。灯台の下で雷が鎮まるのを待つ。段々、遠くになっているよう。待ってる間に、これまでないくらいに潮位が下がり、楽々到着。むろん釣人(別名:阿呆)は我のみ。
[使用タックル]
ロッド:メガドライ2.5号5.3m(ダイワ)
リール:トーナメントISO Z3000LB(06)(ダイワ)
道 糸:磯スペシャルテクニシャン5号(サンライン)
ウ キ:LFレーザー 2B(キザクラ)
ハリス:松田SP BL-ST 5号(サンライン)
ハ リ:剣華グレ7号(オーナー)
コマセ:オキアミ3キロ+アミ1キロ
配合餌:イワシパワーグレ遠投(マルキュー)
エ サ:くわせオキアミスペシャルM(マルキュー)
 海の感じは悪くない。時たま遠くで光る稲光に怯えながら支度。穂先を延ばすと、な なんと、折れとる〜っ!自宅で糸通したときには折れてたのか?もう、何と言う日だっ!気力を失いながらコマセ処分。際を攻めるがアジのみ。心が折れました(合掌)。
[釣果]
マアジ:21〜23?2匹(キープ)
Dscn0682 そういえばフグはいなかったかも。釣りって、なかなか厳しいな〜。魚は寿司と骨せんべいで完食。脂乗ってました。
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 釣魚料理へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[2013.12.04(Wed) 17:03] 釣行記(房総)Trackback(0) | Comments(8)
↑TOPへ


COMMENT

はじめさん by 一太郎
おはようございます。
私も同じようなパターン多々です。
一人、夜釣りって厳しさ増す自然環境の中
精神力の強さとても重要ですよね。
やっぱり夜は寝るものかもしれません。

明日、下田経由で出陣です。

一太郎さん by はじめ
いや~、これでもかというくらい、いろいろ発生しました。
最後は、やけのやんぱち、でした。
いい釣果を期待してます。
今年は、あと何回行けるかな?

こんばんは、初めまして。 by 楽竿作者
ブログ村をうろついてたら、私のブログタイトルと非常に似たここを見つけ、おじゃましました。
お近くですね。
しかも釣り場もよく似てるようで(笑)
私は神津は行った事ないんですが、三宅、八丈、房総白浜付近、南伊豆には時々行っております。
夜の磯、私はとても一人じゃ恐くて行けません。
波も恐いですが、なんかいると恐くて(^_^;)

楽竿作者さん by はじめ
はじめまして。私も楽竿作者さんのブログを素通りしたことあります。スマ食べたいなぁ、と思っておりました。離島、伊豆、房総、沖磯、地磯と、それぞれの魅力がありますよね。これからも、気軽にコメント下さい。
一人夜釣り。一番怖いの気付いたら潮が上げてきてた時ですかねぇ。何かの気配を感じたことはないですよ。夕方、猪、猿に会うことはありますけど。あと、夜に鵜が鳴くのは気味悪いですね。スマ釣りたいな。

おやまあ。 by o
全く連絡ないからどうしたのかと思っていたら…。
御愁傷様です。
(合掌)
(>人<;)

O君: by はじめ
久しぶりだったけど、なかなか良い磯でしたよ。やっぱり。
雷と雨を除けば、海の状態は上々でした。こちらサイドの問題も多発したので集中して攻められなかったけどね。
今度一緒に行きましょう。

明るいうちに磯に入れればいいのですが、 by イチロー
仕事もあるし思い通りいきませんね。
次に期待しましょう。

イチローさん: by はじめ
この磯、満潮時は離れ磯なので、どんなに頑張っても夜だと4時間が限度なんです。今の時期だと夜中に干潮なので、満ちてくる潮に怯えながら(途中、溝があるので)帰ります。苦労に比例して釣れれば良いんですけど。今年もあと何回行けるでしょうか。頑張ります。

コメントを閉じる▲

 ← 2013年の総括 | TOP | 南伊豆妻良地磯 Mission-3(2013.11.23)

COMMENT

おはようございます。
私も同じようなパターン多々です。
一人、夜釣りって厳しさ増す自然環境の中
精神力の強さとても重要ですよね。
やっぱり夜は寝るものかもしれません。

明日、下田経由で出陣です。
[ 2013.12.05(Thu) 05:29] URL | 一太郎 #79D/WHSg | EDIT |

いや~、これでもかというくらい、いろいろ発生しました。
最後は、やけのやんぱち、でした。
いい釣果を期待してます。
今年は、あと何回行けるかな?
[ 2013.12.05(Thu) 16:39] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

ブログ村をうろついてたら、私のブログタイトルと非常に似たここを見つけ、おじゃましました。
お近くですね。
しかも釣り場もよく似てるようで(笑)
私は神津は行った事ないんですが、三宅、八丈、房総白浜付近、南伊豆には時々行っております。
夜の磯、私はとても一人じゃ恐くて行けません。
波も恐いですが、なんかいると恐くて(^_^;)
[ 2013.12.05(Thu) 21:45] URL | 楽竿作者 #79D/WHSg | EDIT |

はじめまして。私も楽竿作者さんのブログを素通りしたことあります。スマ食べたいなぁ、と思っておりました。離島、伊豆、房総、沖磯、地磯と、それぞれの魅力がありますよね。これからも、気軽にコメント下さい。
一人夜釣り。一番怖いの気付いたら潮が上げてきてた時ですかねぇ。何かの気配を感じたことはないですよ。夕方、猪、猿に会うことはありますけど。あと、夜に鵜が鳴くのは気味悪いですね。スマ釣りたいな。
[ 2013.12.06(Fri) 09:14] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

全く連絡ないからどうしたのかと思っていたら…。
御愁傷様です。
(合掌)
(>人<;)
[ 2013.12.07(Sat) 14:32] URL | o #79D/WHSg | EDIT |

久しぶりだったけど、なかなか良い磯でしたよ。やっぱり。
雷と雨を除けば、海の状態は上々でした。こちらサイドの問題も多発したので集中して攻められなかったけどね。
今度一緒に行きましょう。
[ 2013.12.08(Sun) 17:23] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

仕事もあるし思い通りいきませんね。
次に期待しましょう。
[ 2013.12.08(Sun) 21:53] URL | イチロー #79D/WHSg | EDIT |

この磯、満潮時は離れ磯なので、どんなに頑張っても夜だと4時間が限度なんです。今の時期だと夜中に干潮なので、満ちてくる潮に怯えながら(途中、溝があるので)帰ります。苦労に比例して釣れれば良いんですけど。今年もあと何回行けるでしょうか。頑張ります。
[ 2013.12.09(Mon) 20:42] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://hajimenoisodurikikou.blog.fc2.com/tb.php/455-21d7e6af
 ← 2013年の総括 | TOP | 南伊豆妻良地磯 Mission-3(2013.11.23)

プロフィール

最新コメント

タイドグラフ

カテゴリ

渡船・船宿など

山関係のリンク

お気に入りブログ

チーム記録

月別アーカイブ

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。