TOP > 丹沢(たんざわ)051ー4/100(2014.5.4)
 ← 天城山(あまぎさん)053ー5/100(2014.5.11) | TOP | 大菩薩嶺(だいぼさつれい)050ー3/100(2014.4.26〜27)

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 丹沢(たんざわ)051ー4/100(2014.5.4) 

2014年05月05日 ()
Dscn0779 はい、二週連続の山行きです。GW後半ど真ん中に混雑必死の丹沢に行ってきました!東京からのアクセスも良く、身近な割にしっかり登山ができる貴重な山塊です。最高点は蛭ヶ岳(1673m)ですが、丹沢山(1567m)をもって日本百名山とされています。
Dscn0782Dscn0780 今回は日帰り登山。大倉やヤビツ峠からのコースがメジャーですが、確実に日帰りするため、塩水橋から堂平を経由して丹沢山そして蛭ヶ岳までを往復するコースを設定。3時起床すると風が強い。心配しつつ、3時50分出発。東名は順調で、5時過ぎには塩水橋に到着。しかし、既に駐車スペースが無くなりつつある!急いで空きスペースに駐車。隣の茨城からの方に挨拶。現地では風はなく安心。5時30分出発。
Dscn0791Dscn0789_3Dscn0787 車止めから舗装道路を進む。途中すぐの分岐を天王寺峠方面に進む。どちらも最終的に合流するけど、距離が短いから。暫く進むと崖崩れで道路が完全に寸断されている!行けないことはなさそうだが、子連れのため引き返す。元の分岐に戻り40分のロス。再度6時過ぎ出発。延々と舗装路を4キロ歩いて、山道入口に7:40到着。ここから丹沢山まで3キロ程度だが登りが続く。堂平手前で鎖場。高度感があり緊張。子供たちもクリア。振り返ると景色良好。
Dscn0794Dscn0792 天王寺尾根分岐では「崩落のため通行禁止」の表示。やっぱりね〜。丹沢山頂手前で地獄の階段が続きます。辛い。そして9時過ぎに山頂!立派な看板の向こうに富士山が奇麗に見えます。ここで持参のカップ麺とオニギリを食べます。旨い!10時過ぎに蛭ヶ岳に向かいます。ここから3.3キロの縦走です。
Dscn0803Dscn0800_2 遠くに蛭ヶ岳山荘が見える。指差すと「遠い!!」と子供はブーイング。早戸川乗越を過ぎ、不動の峰の休憩所で休憩。ベテランが水場の探し方を教えて下さる。曰く「ここの水場は枯れない!静かに水の音を探すように」とのこと。
Dscn0807Dscn0805 最大の難所、鬼が岩の鎖場もクリア。心配してくれた登山者に、「僕こういう所好きなの!」と息子。登山者「じゃ、将来クライマーだね」と苦笑。子供を連れていると、「何年生?」「頑張って」など良く声を掛けてもらう。子供たちもやる気になるので助かります。気付けば遠かった蛭ヶ岳ももう近い。
Dscn0808Dscn0811 12時過ぎに蛭ヶ岳に到着。山頂で記念撮影する前に、そそくさと小屋に入る我々。靴を脱いで休憩。500円のジンジャーエールを飲む。冷えてて旨い。ここで息子が「ヘリコプターで下りたい」とのたまう。『呼びましょうか?でもテラスから飛び降りて大怪我しないとね〜』と大笑する小屋の方々。今日は100人くらいの宿泊者で1帖に2人のスペースしかないとのこと。空いているときに是非来て下さい、と言われました。星が凄いらしいです。
Dscn0818Dscn0817Dscn0812 13時に蛭ヶ岳発。来た道を帰る。気のせいか帰りの方が楽に感じる。風が強くなってきた。ブーブー言う子供を宥め賺して帰る。17時着。帰りに温泉に寄ってさっぱりして夕食。八王子から中央高速で帰りましたが渋滞なしで快適でした。今回の山旅。結構歩きましたが、天候、景色とも素晴らしかった!各山頂に小屋があり、値段は高くても飲み物など補給出来るのはホント有り難い。でも息子は「もう山は登らないから!」だって。どうしよう。計画頓挫の危機!
 今回の詳しいルートはyamakei-onlineヤマレコで。
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[2014.05.05(Mon) 06:44] Trackback(0) | Comments(2)
↑TOPへ


COMMENT

おー。たんざわじゃないですか!友達から薦められ... by MFUGEE
おー。たんざわじゃないですか!友達から薦められている場所です。写真もいっぱいで楽しんでる感じしますね!いいなー!

MFUGEEさん: by はじめ
はい。丹沢、なめてたら結構きつかったです。
でも、釣りと違って家族全員楽しめる(苦しめる?)ので、行きやすいです。むしろ嫁が燃えてます(笑)。
その分、釣りに行けなくなってます。来週は行けるかな?

コメントを閉じる▲

 ← 天城山(あまぎさん)053ー5/100(2014.5.11) | TOP | 大菩薩嶺(だいぼさつれい)050ー3/100(2014.4.26〜27)

COMMENT

おー。たんざわじゃないですか!友達から薦められている場所です。写真もいっぱいで楽しんでる感じしますね!いいなー!
[ 2014.05.09(Fri) 16:22] URL | MFUGEE #79D/WHSg | EDIT |

はい。丹沢、なめてたら結構きつかったです。
でも、釣りと違って家族全員楽しめる(苦しめる?)ので、行きやすいです。むしろ嫁が燃えてます(笑)。
その分、釣りに行けなくなってます。来週は行けるかな?
[ 2014.05.10(Sat) 12:01] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://hajimenoisodurikikou.blog.fc2.com/tb.php/467-afbc2e8d
 ← 天城山(あまぎさん)053ー5/100(2014.5.11) | TOP | 大菩薩嶺(だいぼさつれい)050ー3/100(2014.4.26〜27)

プロフィール

最新コメント

タイドグラフ

カテゴリ

渡船・船宿など

山関係のリンク

お気に入りブログ

チーム記録

月別アーカイブ

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。