TOP > 赤城山(あかぎやま)029ー7/100(2014.6.15)
 ← GARMIN eTrex 30J | TOP | イサキのムニエル

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 赤城山(あかぎやま)029ー7/100(2014.6.15) 

2014年06月15日 ()
Img_0095Img_0093 今日はW杯日本初戦!ですが登山です。普段混雑している山でも空いてるかも、という邪な考え。サッカーは録画して帰ってからゆっくり楽しむ予定。3時前、東京発。
Img_0107Img_0099 今回は赤城山。上毛三山の一つとして群馬県では重要な山です。黒檜山が最高峰ですが、周りに「関東ふれあいの道」を通じて、様々な山を楽しめます。我々は黒檜山〜駒ヶ岳を回り、小尾瀬と例えられる覚満淵を回ってみました。赤城神社駐車場から黒檜山登山口(見落としやすい)へ。ここからひたすら岩場の登り。でも家族皆辛くなさそう。猫岩手前で、大沼が見える。
Img_0114Img_0111 ここからさらに岩場を登る。だんだん赤っぽい土壌に変化。道脇の凹みから鶯が飛び出す。ビビる私と息子。しかし鶯は可愛い鳥でした。林間を進むと漸く暖かい朝日が差し込む。それまでホント寒かった〜。
Img_0146Img_0140Img_0124 すると山頂はすぐ。展望場所に進み、景色を堪能。山頂に戻り、朝ご飯。おこわと味付け卵。食べたら駒ヶ岳へ。駒ヶ岳は東方面の眺望良好。ここから、下るのみ。階段多し。子供が飛ぶように下って行く。膝をかばいながら必死でついていく私(泣)。子供の身体能力は侮れません。根性が無いだけで、体重軽くて、まさに登山向きなのでは、と思ってます。 
Img_0176Img_0173 その後、小尾瀬と讃えられる覚満淵へ。湿原にレンゲツツジが咲く。もともとは火口湖だったらしいが、魚はオタマジャクシのみ。笹船で遊ぶ子供たち。その後は、赤城森林公園の木製ローラー滑り台で遊び、「手打ちそば ささや」でそばを食べて帰京。子供も余力ありまくり。軽めの山でした。帰ってW杯を録画観戦。む〜ん、敗北、。ドログバで雰囲気変わったな〜。ギリシャ戦は負けられないですね。
 今回の詳しいルートはyamakei-onlineヤマレコで。
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[2014.06.15(Sun) 18:41] Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← GARMIN eTrex 30J | TOP | イサキのムニエル

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://hajimenoisodurikikou.blog.fc2.com/tb.php/475-1d679f56
 ← GARMIN eTrex 30J | TOP | イサキのムニエル

プロフィール

最新コメント

タイドグラフ

カテゴリ

渡船・船宿など

山関係のリンク

お気に入りブログ

チーム記録

月別アーカイブ

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。