TOP > 苗場山(なえばやま)037ー11/100(2014.7.27)
 ← 月山(がっさん)016ー12/100(2014.8.2〜3) | TOP | 焼岳(やけだけ)067ー10/100(2014.7.19〜21)

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 苗場山(なえばやま)037ー11/100(2014.7.27) 

2014年07月27日 ()
P7272180 さて今回は、初の新潟県の山!4週連続の登山(新記録です)。梅雨明けの快晴の天気の中、山頂の高層湿原を堪能したいと思っていましたが、生憎の雨予報。レインウェアのフィールドテストと頭を切り替えましょう!ここは、「かぐらみつまたスキー場」のあるところで、嫁以下3名は既に冬に和田小屋偵察済み。早朝起床し、朝一番の新幹線で越後湯沢へ。
P7272181P7272179 越後湯沢では結構人が降ります。聞けば富士ロックフェスティバルとのこと。出発地点の和田小屋までタクシーで入れます。雨は降っていませんが、霧が立ちこめています。雨に降られないことを祈りながらスタート。
P7272202P7272186 基本的に登り。樹林帯は例によって景色も悪く、単調な登りです。泥濘も多いですが、先週の焼岳より虫が少ないのがいい。6.5合目を過ぎた頃から雨が降り出し、レイン着用。「下の芝」は靄に包まれています。「中の芝」「上の芝」と高度を上げるも、ガスのため展望なし。股摺り岩も最近は立派な階段が掛けられています。
P7272205P7272203 この後、「神楽の峰」〜「雷清水」あたりまでかなり強い雨。小1の息子曰く「もう帰る!」。防水の甘いパンツが浸みてきて辛いよう。ゴアテックスパンツに履き替え、何とかなだめて進む。ここから山頂までキツい登り。小3の娘が元気に先頭を進む。漸く頂上の湿原に到着するも、視界悪し。
P7272214P7272212 そそくさと記念撮影を済ませて、苗場山頂ヒュッテで休憩。ここでレインを乾かしたり、カップ麺を食べたり暖まる。私も全身タイツを脱ぎ、小屋で苗場山Tシャツ購入にて着替え。
P7272231P7272223 帰りも雨でしたが、途中青空も見えることも。しかし、泥濘&濡れた石、根っこが滑るため、子供も滑る。いつものように飛ぶように降りることは出来ず、標準タイムよりゆっくり降りる。タクシーも大分待たせてしまった。アサヒタクシー様、往復とも有り難うございました!結局、子供のゴアテックスは合格(子供は濡れませんでした)。嫁の古いアウターは失格。私の新レイン上(Mountain EquipmentのCyclone Jacket)は合格(最初の撥水は良好、次第に蒸れるがメチャ軽い!)、新レイン下(finetrackのエバーブレスフォトンパンツ)は合格(耐水性、撥水性よし、伸縮性もあって着心地最高!)。そして、子供はホントに頑張ってくれました(感涙)。
 今回の詳しいルートはyamakei-onlineヤマレコで。
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[2014.07.27(Sun) 23:55] Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 月山(がっさん)016ー12/100(2014.8.2〜3) | TOP | 焼岳(やけだけ)067ー10/100(2014.7.19〜21)

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://hajimenoisodurikikou.blog.fc2.com/tb.php/482-31ba3f4c
 ← 月山(がっさん)016ー12/100(2014.8.2〜3) | TOP | 焼岳(やけだけ)067ー10/100(2014.7.19〜21)

プロフィール

最新コメント

タイドグラフ

カテゴリ

渡船・船宿など

山関係のリンク

お気に入りブログ

チーム記録

月別アーカイブ

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。