TOP > 雲取山(くもとりやま)049ー022/100(2015.3.8)
 ← 蓼科山(たてしなやま)071ー023/100(2015.3.21) | TOP | MSR FLEX 4 SYSTEM

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 雲取山(くもとりやま)049ー022/100(2015.3.8) 

2015年03月08日 ()
 雲取山。東京都最高峰。この時期、雪景色も楽しめる山です。今年の初登山はここになりました!1ヶ月前に行く予定が天候状況で断念して「JAXA筑波宇宙センター」→「つくばエクスポセンター」→「裏筑波道散策」でお茶を濁したっけ。さらに八丈中止の時に計画するも天候不良で断念。今回は雨曇りだけど突入だ。時期がずれたため、花粉症のオイラが、花粉の本場に臨む!大丈夫なのか?
 小雨パラつく中、車で進むが、心配になる。路面凍結にビクつきながら所畑でエントリーの右脇道に入っていく。早朝の丹波村村営駐車場(小袖乗越駐車場)に着くと雨は止んでいる。朝飯食べたりした後、支度をして0630出発!

P3080294_convert_20150308225530.jpgP3080295_convert_20150308224104.jpg
 まずは林道を数百m進み、登山道へ。そこから、腐葉土と化しつつある道を進む。傾斜は緩やかで歩きやすい。廃屋など人の気配を感じつつ進む。途中の水場は水量は少ないがあり。飲むと美味しい。堂所を過ぎてから雪が増え始める。順調なタイムで「七ツ石小屋」到着。左足カカトのフィッティングが悪く調整のため休憩(大人¥500)。感じのいい小屋番の青年でした。薪ストーブは威力絶大。脇で行動食を頂く。ここのバイオトイレは清潔なので使用すべし。
P3080329_convert_20150308225604.jpgP3080334_convert_20150308230043.jpg

 七ツ石山へ登る。雪だ〜!その後、急な下りをブナ坂へ。雪が増えて子供は大喜び。石尾根を町営雲取奥多摩小屋へ進む。ここで子供がトイレ。ポットン系で臭いが我慢させる。この時期、水場は急いで往復10分の道のりだが、カップ麺のために私のみいく。水だったら結局、七ツ石小屋で補給すべし。
P3080356_convert_20150308224657.jpg
 この後の小雲取山への急登で子供が文句言い始める。宥め賺して進む。雲取山頂上直下の雲取山避難小屋への登りでもブーブー。いきなり小屋に入る子供。「まずは頂上(すぐ近く)行ってから休もう!」と連れ出して頂上へ。とうとう来たぞ。東京都最高峰。埼玉県と東京都の看板がある。セルフで記念写真。小雪ちらつく中、景色はなし。
P3080359_convert_20150308230014.jpg
 小屋に戻り昼食。おにぎり、サンドイッチ、菓子パン、マス寿司、カップ麺といろいろ食べすぎ時間超過!しかしここのトイレは外面は綺麗だが、すごいことになっている!女性は無理。男性の小もお勧めしません。急いで帰る。帰りは七ツ石山をトラバースして帰るが単調な道。樹林帯も単調。曇り&雪で景色がないのでしょうがない。下りてくると少し青空が見えた。帰りに「もえぎの湯」で入浴&夕食。も少し温泉も食事も改善するといいのにな〜。結局、心配した花粉症は天候不良のため全く問題なし!
 今回の詳しいルートはyamakei-onlineヤマレコで。
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへにほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへにほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村
スポンサーサイト
[2015.03.08(Sun) 23:08] | Trackback(-) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 蓼科山(たてしなやま)071ー023/100(2015.3.21) | TOP | MSR FLEX 4 SYSTEM

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← 蓼科山(たてしなやま)071ー023/100(2015.3.21) | TOP | MSR FLEX 4 SYSTEM

プロフィール

最新コメント

タイドグラフ

カテゴリ

渡船・船宿など

山関係のリンク

お気に入りブログ

チーム記録

月別アーカイブ

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。