TOP > 八丈小島「横瀬」で痛恨(2007.05.13)
 ← 外房大沢地磯で滝修行(2007.05.30) | TOP | 号外!男子誕生

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 八丈小島「横瀬」で痛恨(2007.05.13) 

2007年05月14日 ()

P5120004P5120005 本年初の八丈島遠征に行ってきましたっ!O君は仕事も兼ねて11日から、M君は12日の1便で現地入りです。私は仕事が長引き、12日最終便で現地入りです。当初、長男出産で行けないと諦めていたので、非常に嬉しいです。着いただけで満足です。O君、M君は八丈小島の名礁「シモダテ」に乗っているそうです。ウネリが残り、鳥打港からの徒歩で入ったそうです。あれは結構疲れるんだよねぇ。宿で2人を出迎えると、O君はワンドで尾長を2枚(40〜44?)、晩酌用のイスズミ1枚を、M君はシモダテ地区の無名磯!?で40?の口太を1枚キープしていました。いいなぁ、いいなぁ、と私。P5120007P5120008
 O君の釣った尾長の刺身を島唐辛子+醤油で、イスズミは我々の大好物のぬたで頂きました。O君持参の大吟醸も美味しかった。ところで、最近水温が下がり一時の好調さはないとのこと、がっかりです。明日は「横瀬」に行く予定で就寝。P5130019
 翌日、八重根港に集合。風・ウネリとも残っている状態。水温は17℃!、潮回りは中潮です。6時に出船。我々は小島の横瀬に行く事にします。何とかお土産ゲットしたいな。さらに憧れの50オーバー釣りたいな。
[今回のタックル]
ロッド:がま磯グレSPECIAL G-tune3号遠征5.3m(がまかつ)
リール:トーナメントISO Z3000LB(ダイワ)
道 糸:アストロングレイトNT5号(ダイワ)
ウ キ:IDR PRO-L 0→00(キザクラ)
ハリス:松田SP競技ブラックストリーム4→5号(サンライン)
ハ リ:あわせ尾長8号→がま磯10号(がまかつ)
コマセ:オキアミ12?
配合餌:遠投フカセグレ(マルキュー)
エ サ:くわせオキアミスペシャルL(マルキュー)P5130014P5130017
 横瀬に到着するも、和田寄りしか竿出し出来ない模様。ジャンケンに勝った私が、和田よりの先端、その次にM君、O君の順で並びます。今日はまだメジナを釣っていない遠征3号を出しました。50オーバーだって力負けしないもんね!しかし、コマセを撒き始めて1時間して漸くエサが取られ始めました。南西からのウネリが押しつけてきて和田側に抜けていくという釣りづらい状況です。2発ハリス切れの後、ハリス、針ともにサイズアップして、来ましたっ!尾長です。45?、1.3?と自己記録タイです。やはり遠征3号のパワーは凄い!抜き上げもOKの感じです(勿論タモ入れしました)。P5130021
 釣りづらいので中央部に移動。ここは強風で仕掛けが馴染みにくいです。シズで強制的に沈めると、強烈な引きがっ!慎重に上げるとガクっ。50オーバーのニザダイでした。O君も移動してきますが仕掛けが馴染まず全誘導マイスターも苦戦してます。全誘導マイスターO君もニューロッドの紫電メガディス1.85号で同型のニザダイの引きを堪能していました。私はウキを00に変更し、ウキごと沈めます。何度がアタリがあるものの針掛かりしないので、針のサイズを落とします。するとガツンっと良いアタリ。沖の根に走るのをロッドパワーでためきり、浮かせます。でかいっ、50オーバーの尾長だっ!しかも針飲まれてるし・・・。と、再度強烈に突っ込み始めます。竿でためているとハリス切れです。エーン。しばらく放心状態でした。その後アタリはなく13時に撤収です。
[釣果]
クロメジナ(尾長):45?1.3?1匹
ニザダイ:50?級1匹、カンムリベラ:40?級1匹、バラシ4発P5140026
 さて、尾長ですが脂の乗りも良く大変美味しかったです。刺身はワサビ塩が最高。頭の塩焼きも最高!もっと釣って食べたかった。そして目をつぶると水面に浮かぶ50オーバーの尾長が浮かんできます。必リベンジ!



スポンサーサイト
[2007.05.14(Mon) 18:45] 釣行記(伊豆諸島)Trackback(0) | Comments(3)
↑TOPへ


COMMENT

八丈島では楽しめたようで何よりです(^^) by masaya
ただ50オーバー尾長のバラシは非常に悔しいですね!

おちかれさまでした。私は帰ったその日のうちに口... by m
おちかれさまでした。私は帰ったその日のうちに口太をさばき、刺身と「何とか付け」にして食べましたが、脂ものってとってもおいしかったです。半身は焼いてみましたがふっくらとしてめちゃんこ柔らかくこちらも美味でした。久しぶりに台所に立ち40cmの魚をさばいたらもっともっとつりたくなりました。また行きましょう。

M君へ: by はじめ
うんうん。ほんと。
がんがん釣りたくなっちゃうねぇ。
ちなみに、前回O君もシモダテでM2折ってたのを思い出しました。次は私?

masayaさんへ:
やっぱり離島の雰囲気は良かったです。よくバラした時に「今の魚何だったんだろ?まったく、顔ぐらい見せてくれよ!」とか思いますが、実際に顔だけ見せて逃げられるともっと辛いことがよく分かりました。

コメントを閉じる▲

 ← 外房大沢地磯で滝修行(2007.05.30) | TOP | 号外!男子誕生

COMMENT

ただ50オーバー尾長のバラシは非常に悔しいですね!
[ 2007.05.16(Wed) 09:14] URL | masaya #79D/WHSg | EDIT |

おちかれさまでした。私は帰ったその日のうちに口太をさばき、刺身と「何とか付け」にして食べましたが、脂ものってとってもおいしかったです。半身は焼いてみましたがふっくらとしてめちゃんこ柔らかくこちらも美味でした。久しぶりに台所に立ち40cmの魚をさばいたらもっともっとつりたくなりました。また行きましょう。
[ 2007.05.16(Wed) 15:40] URL | m #79D/WHSg | EDIT |

うんうん。ほんと。
がんがん釣りたくなっちゃうねぇ。
ちなみに、前回O君もシモダテでM2折ってたのを思い出しました。次は私?

masayaさんへ:
やっぱり離島の雰囲気は良かったです。よくバラした時に「今の魚何だったんだろ?まったく、顔ぐらい見せてくれよ!」とか思いますが、実際に顔だけ見せて逃げられるともっと辛いことがよく分かりました。
[ 2007.05.16(Wed) 17:06] URL | はじめ #79D/WHSg | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://hajimenoisodurikikou.blog.fc2.com/tb.php/81-cab195ef
 ← 外房大沢地磯で滝修行(2007.05.30) | TOP | 号外!男子誕生

プロフィール

最新コメント

タイドグラフ

カテゴリ

渡船・船宿など

山関係のリンク

お気に入りブログ

チーム記録

月別アーカイブ

QRコード

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。